rr_wedding__さんのアイコン画像

rr_wedding__

テーマは
『大人可愛い空間で、ゲストとの思い出を大切に』

自分たちのこだわりがある部分はDIYを取り入れることを心がけ、当日の思い出も残して欲しかったし、これまでのことも思い出して欲しかったので、みんなとのこれまでの思い出をたくさん散りばめました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-03-16
アニヴェルセル表参道
70人以下

ブルーの長いバージンロードと素敵なステンドグラスです。特別感があってすごく思い出に残っています。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-03-16
アニヴェルセル表参道
70人以下

可愛らしいくすみピンクをベースとした会場です。
アットホームな雰囲気にしたかったので広さ的にもちょうどよく、入場の扉は透明に切り替えられるので、お色直し後の登場は盛り上がりました。

コンセプトやこだわったこと

プロフィールブックや、プロフィールムービーは全て手作りすることで、使いたい写真をたくさん使うことができました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
TAKAMI BRIDAL

アンプルール

アニヴェルセルのブルーのバージンロードに映えるロングトレーンのドレスで選びました。
ハートカットがデコルテをすっきり見せてくれて、取り外しができるお袖もあり二度楽しめるのが決め手でした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
TAKAMI BRIDAL

ピンクイヴェッタ

元々ピンクが好きで、その中でも明るすぎない大人ピンクのピンクイヴェッタ。可愛らしさもあり、ビスチェのレース部分が座ってもおしゃれでグラデーションも大人っぽく、大人可愛いのテーマにぴったりでした。

SHOES
シューズ

BENIRの12cmヒールのシューズにしました。
リボンがとても可愛く、お気に入りです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

きっちりしすぎず、全体的にゆるめに仕上げてもらうようにお願いしました。WDには低めシニョン、メイクはゴールドベースで大人っぽく仕上げてもらいました。 CDには高めおだんごでドレスに合わせたピンクベースメイクでイメージをがらっと変えました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ネックレスは付けず、大きめのイヤリングを選びました。
挙式は存在感のあるキラキラのbelmaleのものを、披露宴からはオルガブランカのすずらんのイヤリングでナチュラルなイメージに。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式はこんな時しか付けられないと思い、思いきってティアラをつけました。披露宴からはボンネに付け替え、CDではくすみピンクや紫ベースのドライフラワーをたくさんつけました。

NAILS
ネイル

ピンクベージュをベースとしたネイルで、水彩フラワーやVカットストーンを取り入れ、主張しすぎない綺麗めなネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

メインはくすみピンクのお花と緑も入れて可愛すぎない雰囲気に。ブーケにも使ったかすみ草はメインにもゲストテーブルにも取り入れてもらい、統一感をだしました。

FLORIST
フローリスト

アニヴェルセル

FOOD
お料理のこだわり

アニヴェルセルのお料理は全体的に美味しいので安心感がありました。実際お肉は柔らかく、とても美味しかったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

食べて美味しいケーキがよく、3段のケーキで、定番ですが、いちごやブルーベリーを散らした生クリームのケーキにしました!

わたしがいちごが大好きで、ペタペタナッぺやケーキトッパーでおしゃれ感も忘れずに心がけました。

WEDDING FAVORS
引出物

親族や上司にはカタログギフト、男性ゲストにはサーモカップ、女性ゲストにはセラミカのお皿を引き出物に。しきたり品はドレッシングとスープのセット、引き菓子はワッフルにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

マルティネリにしました。
麻紐や麻布でラッピングし、トレーシングペーパーで作ったサンキューカードも付けました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ずっと憧れだったティファニーのハーモニーです。

WEDDING RING
結婚指輪

銀座ダイヤモンドシライシのDiana D.

ティファニーハーモニーと重ね付けをすることを考え、デザインから選びました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

家族の表情や涙が1番グッときました。
大学から1人暮らしをさせてくれて、たくさん迷惑をかけた両親に感謝の思いを伝えた時、2人が泣いていて、ちゃんと伝えられてよかったなと感じました。

二人らしさとは

わたしたちは2人ともとっても涙もろく、いつもくだらないことで笑い合います。 ゲストとのふれあいを大切にしながら、感謝の気持ちも忘れずに、1日を過ごすことができました。

2人とも泣いたり笑ったり忙しかったです。笑

嬉しかった参加者の反応

2人らしい笑顔も涙もある素敵な式だったと言っていただけたこと。友人から、元々結婚式を挙げる予定はなかったけど、わたしの式で感動して自分も挙げることにした、と言ってもらえたことは本当に嬉しかったです。

私にとって結婚とは

家族になること。
2人で手を取りあって、いつまでも味方で、隣で支え合うこと。

結婚式で家族になることを実感できました。

後悔していること

ドレスの持ち込みが基本的に禁止だったので、選択の幅を必然的に狭めることになったこと。

節約のための工夫

プロフィールブック、席札やテーブルナンバーなどのペーパーアイテムをDIYしたことで節約になりました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式で絶対やりたいことは式場を決める前にイメージしておいた方がいいかもしれません。2人で分担を決めて、計画的に準備ができると、きっと楽しい結婚式準備になるはずなので頑張ってください。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です