卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

sy_wedding315

sy_wedding315さんのプロフィール写真
テーマは『大切な方々に感謝を伝える結婚式』
2人にとって本当に大切な方々を厳選してお招きし、ゲストお一人お一人が自分達にとって特別な存在だということを感じていただけるよう工夫しました。

また、2人の嗜好に合った、スタイリッシュで洗練された雰囲気を目指しました。
東京都 / 永田町
赤坂プリンス クラシックハウス

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
赤坂プリンスクラシックハウス
30人未満

柔らかな光が差し込み、素敵な写真を残すことができました。また、ゲストとの距離が程よく、アットホームな雰囲気の中結婚式を執り行うことができました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
赤坂プリンスクラシックハウス
30人未満

30‐40人程度の披露宴に最適な規模の会場でした。
窓からは緑を臨むことができ、雨天でなければテラスに出てケーキカットができることも大きな魅力でした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

・ゲストとの距離の近さ
・30代の2人らしい洗練された雰囲気作り

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ブランド名: ANTONIO RIVA(アントニオ・リーヴァ)
ショップ名: THE TREAT DRESSING
ドレス名: kristel

ネットでkristelの写真を見てから絶対にこのドレスが着たい!と熱望していました。バックスタイルが特に美しい大好きなドレスです。

ブランド
ANTONIO RIVA
ショップ
THE TREAT DRESSING
ドレス 2着目

ブランド名: Jenny Packham(ジェニー・パッカム)
ショップ名: THE TREAT DRESSING

ゴールドのカラードレスを選びました。
ビジューがちりばめられたデザインと柔らかく輝く生地に一目惚れしました。

ブランド
Jenny Packham
ショップ
THE TREAT DRESSING
シューズ

ブランド名: CHARLES AND KEITH

7cmヒールのグリッターパンプスを選びました。

ヘアメイクのポイント

甘すぎないスタイリッシュな雰囲気にしていただきたいとお願いしました。

アクセサリー

挙式: 白蝶貝とパールのピアス
披露宴お色直し前: Joie de treatのパールピアス
お色直し後: ストーンが散りばめられたフープピアス

ネイル

シンプルなフレンチネイル

メインで使った花や装花のテイスト

カラー、薔薇等

装花のポイント

使用する色を白とグリーンに絞り、シンプル且つスタイリッシュに仕上げていただきました。また、サイズの異なるキャンドルをポイント使いし、照明が消えた時の雰囲気にもこだわりました。

フローリスト

U&Tse (ウーツェ)

お料理のこだわり

お料理の美味しさはお墨付きだったので、ゲストの方に召し上がっていただくのが楽しみでした。「パンが美味しすぎて何度もおかわりした」というコメントを複数の方からいただきました。

ウェディングケーキ

リーフや木の実があしらわれたナチュラルな雰囲気の2段ケーキを選びました。

引出物

カードタイプのカタログギフトと赤坂プリンスクラシックハウスのオリジナルクッキーです。帰宅時にかさばらないようコンパクトにまとめました。

プチギフト

赤坂プリンスクラシックハウスのオリジナルギモーヴ (ローズ味)

結婚指輪

ブランド名: Harry Winston
指輪名: Brilliant Love by Harry Winston

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

常に胸がいっぱいで感動し続けていました。
自分達にとって本当に大切な方々が集まってくださったということが何よりも嬉しかったです。

二人らしさとは

「素直」「笑顔」
気持ちを素直に伝え合うことを大切にしています。結婚式においても、感謝の気持ちを家族やゲストの方々に素直に伝えようと決めました。

嬉しかった参加者の反応

「心が温かくなる素敵な結婚式だった。招待してくれてありがとう」とゲストの方々に言っていただきました。また、両家の両親の幸せそうな笑顔を見ることができたことも、とても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

一心同体のパートナーを得ること

後悔していること

結婚式のアルバムの内容について特段細かい希望をお伝えしなかったため、お気に入りの写真が省かれてしまったことが残念でした。「このカットは必ずアルバムに入れてほしい」等、明確にカメラマンさんにお伝えしておくことをお勧めします。

やりたかったけれど諦めたこと

もともと海外挙式を予定していたのですが、親族の都合が合わず断念しました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムが持ち込み可能だったので、外注してコストを抑えました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式の準備期間は悩むことも多々あるかと思いますが、その暁には夢のような1日が待っています。まずは体調管理をしっかりして、元気に当日を迎えてくださいね。素敵な結婚式となることを心からお祈りしています。