chiiiwd2019923さんのアイコン画像

chiiiwd2019923

テーマは「ラグジュアリー×パリ×感謝」です。

シャングリラホテルのゴージャスラグジュアリーさを最大限に活かしながら、前撮りをしたパリの晩餐会のような空間に、そして自分達ファーストではなくゲストファーストになるおもてなしを。

具体的にはファーストバイトや中座の時間などを減らしたり、ゲストが退屈しない進行にしました。
また言葉だけではなく、 お料理のデザートに「ありがとう」と書いたチョコプレートをサプライズで乗せたりしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-09-23
シャングリ・ラホテル東京
100人以下

大都会のど真ん中、27階に位置するシャングリ・ラホテルのチャペル。目の前に広がる東京のパノラマと大きなシャンデリア、そして純白のチャペルはゴージャスで気品高い空間です。

なかなか5つ星ホテルで高層階にチャペルがある式場はないので、私達もゲストの方にも貴重な1日となりました!ゴージャスで上品な大人婚をしたい方には最適です。

またチャペルの扉にサイネージがあり、お気に入りの写真を掲載できます。私はパリで晴天の中、彼と歩く写真を入れました!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-09-23
シャングリ・ラホテル東京
100人以下

シャングリラホテルは都内のホテルには珍しい1日1-2組限定での婚礼になります。そして地上27階にチャペル、披露宴会場、クローク、更衣室、お手洗い、喫煙所、両家控室など全てがワンフロアで完結します。
つまり5つ星ホテルのワンフロアを自分達だけの貸し切りで結婚式をすることが可能です!とても贅沢な経験です。

披露宴会場には大きなシャンデリア、ゴージャスな絨毯、照明の色味を自由自在に出来るライト、高砂の前後のプロジェクションマッピング、大きなスクリーン2つ、ニコライバーグマン監修のセンスの光る装花・・・ とてもゴージャスでパリの舞踏会?を思わせる会場です。 乾杯時には高砂の後ろにあるプロジェクションマッピングの花火が打ちあがります。

演出や進行にそって27階にある窓のカーテンを開けたり閉めたり、照明のカラーを細かく変えたりと 自分達でしか作れない自分達らしい演出が可能です。
こういったハード面(設備)も非の打ちどころがないくらい充実していますが、ソフト面も(サービス)感動するくらい完璧でした。

お料理やウェディングケーキも1から自分達で作ることができますし、ドリンクもシャングリラにあるものであれば何でもok!(なのでドリンクメニューがありません)そしてミスがなく気配りが徹底されたおもてなし。ゲストテーブルと親族に専任のスタッフ様がつき、至れり尽くせりだったようです。小さなお子様がいるゲストにも配慮をしてくれるので、ゲストがとても喜んでくれたのが嬉しかったです!

コンセプトやこだわったこと

最も拘ったのは「装花と空間作り、進行」の3つです。

装花は会場の雰囲気を作るのに重要なので、 奮発しゴージャスにしました。 メインカラーがパープルとピンクでしたので 可愛くなり過ぎないように 高低差をつけた3種類の装花を作って頂きました。
360度見る角度によってデザインが変わる高さのある装花を2種、 胡蝶蘭とキャンドルを使用した低めの上品な装花にし、 会場全体にメリハリとまとまりが出るように配置も工夫しました。ゲストにとって非日常的空間を味わうにあたって 装花は欠かせないのでとても拘りました。

また進行はゲストが飽きず、負担なく、一緒に楽しめる進行にしました。 ファーストバイトではなく、遠方からきてくれた友人やお世話になった上司へのサンクスバイトにしたり 身内だけでも盛り上がる演出を省いたり、 中座を新婦と新郎で分けずに新婦と新郎と共通してお世話になっている上司と中座をしたり、 代表スピーチではなくテーブルインタビューにしたり・・・ 「やってもらう」のではなく「こちらがおもてなし」を意識した進行にしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
ANTONIO RIVA

ショップ→HatsukoEndo Weddings
ブランド→AntonioRiva,Daphhne

5つ星外資系であるシャングリ・ラホテルのゴージャス感に合うシルク素材、デザイン、高級感、ロイヤル感であったことです。
会場イメージに合わないと全体で見た際に統一感がなく、ちぐはぐになる気がしたので・・・・ またリボンがチュールの付けはずしが可能なので挙式と披露宴で変化を付けられるのも良かったです。

当日は前からも後ろからもしっかり見られるので前後で楽しめるデザイン、前からは一見シンプルでロイヤル感と高級感、でもバックはボリュームがあるリボンでかわいいかったこともお気に入りのポイントです。 裾がクリンクリンの形状でつま先までお洒落ですし、歩く度にかわいいです。 つま先から胸元、背中まで隅々まで計算されたデザインに一目惚れでした!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ→Lapin_Dress
ブランド→Lazaro3810

シャングリラの披露宴会場は大きなシャングリラやお洒落な絨毯があり、また装花にも拘ったので、派手すぎないカラーで全体のバランスが良くなるように探しました。当初は赤、青、ショッキングピンクを試着していたのですが、披露宴会場全体でみると、全てが派手すぎて下品になる気がしたので、淡い色で探しました。

淡い色だとシンプルになりがちですが、ラザロはキラキラ輝きがあるので上品さや高級感を兼ねていたので選びました。歩く度に上品な輝きがあるのと、あまり周りで着ている子も少なくゲストにとっても目新しくなるかな?と思いました。 30代でも大人かわいく上品な色味とデザインで気に入りました。

SHOES
シューズ

身長が低いので、オシャレなシューズは履けず・・
12cmヒールのものをHatsukoEndoさんでレンタルしました。

でも披露宴後の撮影時に、ルブタンのキラキラピンクのハイヒールとラザロのドレスで撮影してもらいました!海外挙式っぽく、かっこつけすぎず、結婚式っぽくなりすぎず、少し外した感じのショットでお気に入りです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式時はMIKIMOTOティアラと高めのアップヘアにしました。挙式は上品でクラシカルな雰囲気にしたかったのでアップのまとめ髪にました。
披露宴は少し挙式時よりもくだけさせたかったのでMIKIMOTOティアラとハーフアップにしました。

お色直しではクリンクリンのカールを効かせたバービーポニーテールにしました!ドレスと会場の雰囲気に合わせながら、 かっこつけすぎず、気取りすぎず、でも上品さを兼ね備えるようなヘアメイクにして頂きました。

メイクはつや肌メイクに! クラシカルさや上品さを出すためにつや肌で濃すぎず薄すぎないメイクにして頂きました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式:MIKIMOTOティアラ、MIKIMOTOのパールイヤリング、パールネックレス
披露宴:MIKIMOTOティアラ、挙式と異なるパールイヤリング
カラードレス:リーフ型クリスタルイヤリングとおそろいのブレスレット

ヘアに拘っていたこと、デコルテライン、ドレスのバランスを見て 足し算引き算をした結果、少な目になりました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

MIKIMOTOのティアラのみ選びました。
クリスタルではなくクラシカルな雰囲気とシルクのドレスにあわせてパールのものを選びました。
また横幅が長いティアラにしました!ナチュラルではなくロイヤル感を優先しました。

NAILS
ネイル

シャングリラホテルのチャペルは純白と豪華なシャンデリアが代名詞なので、会場に合わせてホワイトをベースにしてキラキララメにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ナチュラルテイストではなく、ゴージャスラグジュアリーがテイストでしたので

・極力グリーンを使用しない
・こぶりのお花は使用しない
・ローズピンクとパープルがメイン
・高低差をつけたデザインでメリハリとバランスを整え統一感を出す
・会場が暗くなった際に幻想的になるようにキャンドルや花びらを散らせる
・遠くからでも近くで見てもゴージャスであること

FLOWERS
装花のポイント

お花のボリュームが少なくテーブルや会場が寂しくならないようにしました。

FLORIST
フローリスト

ニコライバーグマン

FOOD
お料理のこだわり

味だけではなく見た目でも美しいこと。
老若男女問わず楽しめるメニュー であることに拘りました。また非日常的空間がコンセプトなので特別な日に食べることが多いフレンチにしました。

前菜はエディブルフラワーを沢山載せて頂き美しく、 2品目にリゾットをいれる。デザートはろう老若男女食べられるようフルーツ、フォンダンショコラ、アイス、マカロンと豊富にし、また「ありがとう」と手書きでかいたチョコレートプレートも載せて頂きました! 意外性と味と見た目に拘りました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

スクエア型の3段ケーキにしました。
丸いと可愛くなりすぎるのでスクエアにし、スタイリッシュにしました。

また会場の装花に拘りボリューミーになったので、ウェディングケーキにはお花を使わずに 飴細工でコンセプトカラーのローズピンクで蝶々をいくつか載せて頂きました。ケーキには同じくローズピンクのリボンを巻いて頂き 会場の雰囲気になじむようにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

友人)
男性:ギフトブック、バームクーヘン
女性:ギフトブック、見た目が可愛く東京にしか店舗が無いお店のケーキ

来賓)ギフトブック、ケーキ、かつおぶしお吸いものセット

PETITE GIFTS
プチギフト

遠方から着て頂くゲストが多かったことと、 男性は甘いものが苦手な方が多いこと、 お酒を飲む方が多いこと、から 一番好き嫌いが少なく、 貰って嬉しいのかな?と思い ソラン・デ・カブラスのブルーボトルのお水にしました。 お水には手作りのタグをつけました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

HARRY WINSTONのソリティアリング

WEDDING RING
結婚指輪

BOUCHERONのクルドパリ
あえてゴールドにしました!

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

一瞬事に感動の連続でしたが、最も感動したことは 両親や友人、結婚式に行き慣れている上司から 「こんなゴージャスでおもてなしサービスをされた結婚式は初めて!」 「今までいった結婚式で1番よかった!」 「お招きしてくれてありがとう」 と言って頂いたことです。

結婚式は ゲストの方にとっては正直なところ 忙しい中でわざわざ出向き、祝福する!という イメージがあり、有難い気持ちと申し訳ない気持ちと複雑でしたが、逆に「お招きいただきありがとう」「今までいった結婚式で1番よかった」とほとんどのゲストが自分達と同じくらい喜んでくれたことが本当に嬉しかったです!

二人らしさとは

周りへの感謝を忘れないこと。
自分よりも大切な人を大切にしたい気持ちです。

だからこそ結婚式をするにあたって 自分達がこうしたい!より ゲストにとってどうだろう?という軸で 常に主語は自分達ではなくゲストでした。
こういう雰囲気だとゲストにとって感動があるかな? この進行だと一部のゲストだけ盛り上がることはないかな? この会場だとゲストにとって過ごしやすいかな? このメニューだとどのゲストも楽しめるかな?など・・

嬉しかった参加者の反応

「今まで参加した結婚式で1番よかった」
「お招きしてくれて本当にありがとう」
「こんなにムービーや写真とった式は初めてだよ」
などのお言葉です。

自分達と同じくらいゲストにとっても、特別な1日になったのかなと嬉しい気持ちです。

私にとって結婚とは

大切な人が増えたという実感です。
彼の家族も友人も・・ 大切に思う人と大切にしたい気持ちが増えたことが 私の人生に厚みがでたような心強いような なんだか新たな人生が始まった気持ちです。

後悔していること

絶対にこだわったお料理を楽しみたいと欲張って 食べた結果 口紅が取れてしまいました。。。。 お食事をとる方は要注意です。。。。

節約のための工夫

ドレスを大手法人だけではなく個人輸入でレンタルしている所を探したことと、 席札やプロフィールブックは外注にしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ご結婚おめでとうございます!
理想の結婚式をするとなると とても準備が大変になって 心が折れそうになる方が多いかもしれません。。。
でも苦労したり、悩んだり、頑張った分以上に 当日は感動と達成感と幸福感に包まれます。笑
この感動や楽しさの為ならもう一度 あの大変さを味わってもういいかもなんて思えるほど。笑

ですので、お体にお気をつけて当日まで頑張ってくださいね!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です