卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

masappiwedding

masappiweddingさんのプロフィール写真
夫婦が大好きな有元利夫さんの絵画を元にした結婚式にしました。
ご縁があり、絵画の使用許諾を得ることができ、ペーパーアイテムや会場の雰囲気づくりはもちろん、引出物も絵画のイメージから作家さんにオリジナルのゴブレットグラスを製作していただきました。
神奈川県 / 逗子駅
葉山ホテル音羽ノ森 別邸

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
4
フレアージュ葉山(現 葉山ホテル音羽ノ森別邸)
150人以下

何と言っても目の前に広がる葉山の海です。これだけ広大な海を目の前に出来る会場はなかなかないと思います。
海=お天気が心配になるかもしれませんが、雨の海だとしても空と海が繋がるような幻想的な景色の中結婚式を挙げることができます。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
フレアージュ葉山(現 葉山ホテル音羽ノ森別邸)
150人以下

高砂の後ろに広がるのは葉山の海です。どこを切り取っても絵になる披露宴会場です。
海があるおかげかゲストも私たちもリラックスモードで披露宴を楽しむことができました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ペーパーアイテムやリングピロー、エントランスに飾る二人の写真など、様々な分野で活躍する友人たちに協力してもらい、全てオリジナルのものでした。
クリエイティブな友人たちのおかげで、最高の結婚式を創り上げることができたと感謝の気持ちでいっぱいです。
エントランスの音楽もオリジナルで、制作してくださったお二人から当日CDをプレゼントしていただいたことも思い出深いです。

オリジナルアイテム アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

キャロリーナ・ヘレラ
ウェディングドレスとして作られたドレスではなく、プレタポルテ(既製服)コレクションのランウェイを飾ったドレスにしました。元々服飾の勉強をしていたこともあり、プレタポルテコレクションという点とあまり見かけない大胆なカットレースとやわらかなチュールの組み合わせに惹かれました。

ブランド
キャロリーナ ヘレナ
ドレス 2着目

THE DRESS ROOM
セパレートタイプで自分で上下のコーディネートを考えて選んだドレスです。トップスはシンプルな形ながらゴブラン織のようなテキスタイルと背中がちらっと見えるバックスタイルが特徴です。トップスの色味に合わせてスカートはボリューミーなピンクグレーのチュールを選びました。挙式もお色直しもチュールでしたが、大好きな素材+素材のかたさでシルエットを変えて印象が変わるよう心掛けました。

ブランド
THE DRESS ROOM
ショップ
THE DRESS ROOM
シューズ

ノーブランド。 新郎との身長差が激しく、12cmビールでした。
普段ヒールを全く履かない為、ヒール部分だけではなく、シューズ全体に高さが出るウェッジウッドのような安定感のあるタイプを選びました。

ヘアメイクのポイント

友人でもある大好きなヘアメイク橘房図さんにオーダーし、当日までどうなるかわからないワクワク感を楽しみました。
普通はリハーサルを行うかと思いますが、私は橘さんのセンスが大好きで信頼しているので当日まで楽しみにしておくスタイルにしました。

アクセサリー

挙式はアンティークのイヤリング、披露宴はツバメと花のイヤリングをつけました。

ヘッドアクセサリー

挙式も披露宴も橘さんが手づくりしてくださった花とリボンモチーフのヘッドアクセサリーでした。

ネイル

披露宴のドレスの色からピンクグレーをメインにシンプルでしたが、押し花ネイルを取り入れポイントにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

エバーグリーンを中心に、冬の訪れを予感するようなテイスト。maison maltaさんの感性により、素敵な装花を仕上げていただきました。

装花のポイント

ゲストのテーブル装花にリースを用いること。

フローリスト

maison malta

お料理のこだわり

味はもちろん、一品一品の印象が異なるよう見た目にもこだわりました。金箔やエディブルフラワーでの少しのポイントづくりを依頼し、既存のメニューから選択しながらもオリジナルのお料理になりました。

ウェディングケーキ

この会場ならではの三角のウェディングケーキにしました。装飾は会場装花に合わせていただきました。

引出物

贈り分けはしませんでした。
メインは有元さんの絵画のイメージから作家さんにオリジナルで作っていただいたゴブレットグラス。
引き菓子としてせっかく葉山で挙げるので葉山らしさを取り入れたいと思い、葉山のお菓子屋さんの最中セット。

プチギフト

vostok laboさんのオジロワシのクッキー。10個入りなのですが、内容量欄に10羽と記載があり、「とわ=永遠」だなと思い選びました。
また、会場の雰囲気から葉山の空をオジロワシが羽ばたくようなイメージも広がり、こちらにしました。ラッピングは自分でオリジナルの仕様にしました。

婚約指輪

ティファニー

結婚指輪

ティファニー

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

これまでお世話になってきた様々な方が一堂に会する機会はなかなかなく、この日のために予定を調整いただき、お集まりいただいたゲストの方々を見ているだけで感慨深いものがありました。

二人らしさとは

二人が好きなものやことを大切にすること。

嬉しかった参加者の反応

こんな結婚式は初めて! 全てに心が込められていてあたたかな気持ちになった。 かっこいい引出物ありがとうと言ってもらった。

私にとって結婚とは

共に歩んでいくパートナーとのふたりの人生。

やりたかったけれど諦めたこと

披露宴にてテーブルは晩餐会スタイルが希望でしたが、人数が多く、円卓にせざるを得ませんでした。

節約のための工夫

出来るだけ自分たちで出来ることは自分たちで手配する。その分作業は増えるので大変にはなりますが、その時間も思い出になります。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

もしやりたいことがあって悩まれているとしたら思い切って全部やるべきです。一生に一度の大切で特別な一日が最高の一日となりますように。