aoingweddingさんのアイコン画像

aoingwedding

テーマは音楽です!
軽音サークルを通じて知り合い、一緒にバンドをやってきた二人なので、楽器を結婚証明書にしたり、ムービーをPV風にしたり、ペーパーアイテムやアルコールなどのアイテムも音楽に関する小物で統一しました!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-10-03
TRUNK(HOTEL)
70人未満

木目がすてきな、他にはないチャペルです!
バージンロードは狭め&短めですが、荘厳な雰囲気ではなくおしゃれです。ゲストとの距離が近い雰囲気が理想だったので、とても気に入っています。

60人程度参列していただき、少し狭めになってしまったかもしれません。背もたれ等もありませんが、その分開放感があります。後日ゲストに声をかけたところ、挙式自体はあっという間なので、気にならなかったようです。

式後に全員での集合写真を撮ってもらう時も、コンパクトかつ背もたれがないことで、きゅっと寄った写真になって満足です。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2021-10-03
TRUNK(HOTEL)
70人未満
KEYAKI

KEYAKIという会場を選びました!
ナチュラルでおしゃれな雰囲気です。テラスがついていて、スタートまでの時間にビュッフェを行ったり、入場のパターンにバリエーションを持たせられたことが一番の決め手です。また木目の温もりがある会場なので、シンプルな装飾でも寂しくならない点も良かったです!

披露宴開始のウエディングドレスでの入場は、白いドレスが日光で輝くようにテラスから入場、お色直し後のカラードレスでの入場はかっこいい雰囲気を出したかったのでロビーから暗転の中での入場にしました!

ただ、大きなホテルでの披露宴とは違い、歩いている間も当ててくれるスポットライトのような照明設備はありません。

コンセプトやこだわったこと

音楽要素を沢山いれること!
結婚証明書としてお互いが愛用しているギター・ベースにサインをする演出はとっても盛り上がりました!

また歌詞カード風の席次表やCD型の席札は、CDジャケット型になっているプロフィールブックにぴったり収まります❤︎アルコールスプレーはiPod風に用意をして、ゲストのお名前をいれたのでとっても喜んでもらえました。

オープニングムービーでは、私がギター&ボーカル、旦那さんがベース、共通の友人ゲストがドラムを演奏して、PV風に!余興として私の父にお願いして、スキマスイッチの奏を歌ってもらったことも、とても感動したと声をかけてもらいました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

snowbridalというショップでオーダーした、ウクライナのAnna sposaというブランドのドレスです!50着以上試着に回っても理想のドレスに出会えず途方にくれていたところ、インスタで拝見して即、東京から神戸まで伺いました!笑

細かなビーズの装飾がキラキラして、着た瞬間に絶対コレだと心に決めました。胸元のスリットをデフォルトより細くしたり、ビーズ刺繍の下地を無地からレース生地に変更したり、沢山こだわりのカスタマイズをお願いして届いた、世界に一つだけの大好きな一着です。

合わせる小物も全てキラキラで統一して、「女神」をテーマにコーディネートしました。笑

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
MIRROR MIRROR
ショップ
MIRROR MIRROR

提携のドレスショップ、mirror mirrorさんでレンタルした、オリジナルのパープルドレスです。ずーーっと紫色が大好きで、その固執っぷりはほぼ全員のゲストも知っている状態だったので、いっそ皆が笑っちゃうくらいインパクト抜群の紫ドレスを探していたときに出会えました!

テーマはヴィラン!笑 
かっこよくちょっと毒っぽいコーディネートを目指して、ロンググローブもシューズもパープルのベロアにしました。ウエディングドレスのおしゃれな雰囲気から、カラードレスのボリュームたっぷりで華やかな雰囲気に、ゲストもとっても驚いてくれて、作戦大成功です❤︎

SHOES
シューズ

Jimmy Chooのグリッターシューズを両親がプレゼントしてくれました。ヒールやドレスの裾が傷つかないよう、母が金色の糸でヒールカバーを編んでくれてますます愛おしい一足になりました❤︎ ヒールが靴下を履いているみたいで、かわいい…!

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式〜お色直しまでは、1920’sの雰囲気を意識しつつ、みんなにかわいいと思ってもらえるよう、ナチュラルな前髪+フィンガーウェーブというオーダーをしました!かわいさとおしゃれさのいいとこどりをさせてもらえる、大好きなスタイルになりました❤︎

カラードレスでは、これまでのナチュラルな雰囲気からのギャップ重視で、華やかでエレガントなボリュームポニーテールをお願いしました。髪の毛の長さが足りなかったので、ポイントウィッグを用意したのですが、自分でも地毛と区別がつかないくらい馴染ませていただきました!

二次会では、挙式と全く違う雰囲気でウェディングドレスを着たかったので、ダウンスタイルに❤︎ ねじってナチュラルなボリュームを出しつつ、ゴールドのお花のピンで留めてもらいました!

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式のピアスは海外から取り寄せたキラキラのデザインで、ドレスの袖とそっくりな形に一目惚れして選びました❤︎

披露宴入場前にピアスのみ、a.b.ellie のガラスを使った揺れるモチーフピアスに変更しました。こちらも母が直接デザイナーに交渉して色をカスタマイズし取り寄せてくれた、思い入れのあるアイテムです。

カラードレスには、母が手作りしてくれたパープルのチョーカーに、浅草橋のアクセサリー大橋さんで購入した大ぶりなイヤリングを合わせました。右手にはサムシングフォーのおまじないのひとつ、サムシングボローとして、祖母から借りたアメジストの指輪をつけたこともこだわりのポイントです!

二次会ではa.b.ellie のマグノリアというゴールドのピアスを合わせました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式では、キラキラのウェディングドレスに合わせて、海外からキラキラのリボンカチューシャを取り寄せました。華麗なるギャッツビーという映画のヒロインをイメージしつつ、馴染みやすくかわいいアイテムを選びました❤︎

カラードレスでは、ロシアから取り寄せたシルクの蝶をヘアピンに加工して、母が作ってくれたリボンと一緒にポニーテールに合わせました!

二次会では、手作り雑貨のサイトで取り寄せた、ゴールドのお花のヘアピンを着けてもらいました。

NAILS
ネイル

参列してくれるお友達が、私が大好きなパープルをベースに、キラキラのガラスフレンチにしてくれました!それぞれ薬指には手書きでお花をデザインしてくれました。爪の長さにばらつきがあったので、短い爪は長さだしをしてもらい、自信を持って手元を見せることができました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ブルーファンタジアという、パープルのスターチスをメインに仕上げていただきました。ブーケもこのお花だけに絞って、ボリュームを出しつつナチュラルで洗練された雰囲気に仕上げていただきました。

FOOD
お料理のこだわり

「朱」という、赤を使ったお料理のコースにしました。ただ、私が紫好きなことから、参列したゲストは「紫色のコースだ!」と誤解してくれていたようです…笑 確かに赤紫に見えなくもない…!?

披露宴開始までにウェルカムビュッフェを用意していたこともあり、ゲストからはお腹いっぱいになった!お魚が特に美味しかった!と感想をいただきました❤︎TRUNKのお食事は料理で使うカトラリーが決められておらず、お箸やスプーンを好きなタイミングで使えるという仕組みが思いやりがあって好きなポイントです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルな、生クリームにたっぷり苺が乗ったものをセレクトしました!よくインスタで見て憧れがあったので即決!クリームがさっぱりしていてとってもおいしかったです❤︎

WEDDING FAVORS
引出物

引き菓子としてアプリコットのパウンドケーキ、引き出物としてTRUNKのギフトカードを用意しました。荷物が増えすぎず、TRUNKのお洒落なラインナップなら選ぶ時間も楽しんでいただけるかな?と期待して。

主賓や乾杯をお願いした方には、東京さしすせそという、調味料のギフトを縁起物として追加しました!

PETITE GIFTS
プチギフト

夫婦の顔写真入りのグリコと、すてきなブルーのボックス入りの大好きな食パンをお渡ししました❤︎嵩張ってしまうかなと心配しつつ、どうしてもこの味を伝えたくて…リチュエルというお店の生食パンです!プレーンが半斤、特別に用意していただいたチョコレート味が半斤入っています!

結局引き出物が入っていたバッグにまとめて入ったようで安心しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

HERMESのリングをいただきました!
横から見るとリング自体がハート形を描いている珍しいデザインで、世界一可愛いと思う…と親友に話したことがあったのですが、実は親友は旦那さんの依頼を受けて聞き込みをしてくれていたんです…!

親友の優しさも、旦那さんの気遣いも嬉しくて、とっても大切な指輪です。

WEDDING RING
結婚指輪

HERMESのデザイン違いのものにしました。
つけ外しせず常につけているつもりだったので、ダイヤなどがついていないものと決めており、婚約指輪のメンテナンスで立ち寄った際に見せていただいて一目惚れ❤︎

主張しすぎないのに他にない、馬具や錨のモチーフが気に入ってこれに決めました。あまり人と被らない、ということも惹かれた点です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

普段は冗談ばかり言っていて強気な母が、挙式で旦那さんに誓いの言葉を投げかける際に言葉に詰まりながらも、わたしを導いていってくれるようお願いしてくれたことです。叱られることばかりで、喧嘩も多かった母が、世界で一番わたしのことを心配して、大切に育ててくれていたことを実感しました。

…それなのに次の瞬間「そして私のオタ活に付き合って、チケット合戦に協力してくれることを誓いますか?」と言ってて爆笑してしまいました…!!笑

二人らしさとは

華やかで楽しいことが好きな私と、常に周りを気遣って行動する旦那さんとのタッグで、自分たちが楽しみつつ周りの人にも楽しんでもらえるよう工夫することが、私たちらしさだったかなと思います。

TRUNKの客室で開催した二次会も、基本的な手配は全てこちらで対応しておいたので、あまり負担をかけずに楽しんでいただける時間になっていたら嬉しいです。

嬉しかった参加者の反応

オリジナリティと王道の演出の割合が程よくて、とっても楽しかったと言っていただけたことが嬉しかったです!おしゃれだねという声も沢山いただきました。

母から「ゲスト全員に作ってもらった結婚式だったね、だれが欠けてもああはならなかったね」と声をかけてもらえたことも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

人生でたった一回だけ、家族を「選ぶ」ことが結婚だと思います。結婚相手以外の家族は自然にそう決まっていることばかりだけど、これから先一番長い時間を一緒に過ごす人は、自分の意思で選べること、とても幸せな仕組みだなぁと思います。

わたしのわがままで周りに負担をかけそうな時はしっかり制止しつつ、みんなが楽しめることに関しては一緒に積極的に進めてくれた旦那さんとなら、適度に軌道修正してもらいつつ、周囲の人を大切に過ごしていけると思っています!笑

後悔していること

カメラマンさんを指名すればよかったです…。
10月と思えないくらい強い日差しの晴天の日だったこともあり、ファーストミートの写真が白飛びしてしまっていました。ヘアメイクさんがスマホで撮ってくれたオフショットは綺麗に写っていたので、正直もう少し調整して欲しかったです…。

やりたかったけれど諦めたこと

特にありませんが、フラワーシャワーやバルーンリリースなどの定番演出はTRUNKでは難しそうでした。また三部制なので、他の会場と比べると少し全体の時間が短かったかもしれません。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは自作しましたが、節約のためというよりはクオリティのためでした。招待状を書面でお送りする方は会社関係や親族などに絞って、友人はweb招待状にしたことは節約になりました!また装花も、あらかじめ決めた予算内でできる範囲をフローリストさんにお伺いして決めました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ほとんどの民間人にとって、1日のためにこんなにお金をかけることって無いと思うので、いっぱい悩むし不安なこともあるんじゃないかなと思います…。ただ、精一杯準備して自分の好きなものを詰め込んで、ゲストに楽しんでいただけた1日は最高の思い出になります!

本当に結婚式をしてよかったです。私の記録がどなたかのお役に立てばとても嬉しいです、応援しています❤︎

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です