卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

6_6nnmz

6_6nnmzさんのプロフィール写真
私達の結婚式のテーマは“楽しむ”ことでした。

それは私たち二人は楽しいことが大好きで普段からよく笑って楽しく過ごしていると感じており、堅苦しい気取った結婚式は似合わないという思いがありました。また、わたしたち二人だけではなく、出席者の皆さんにも一緒に結婚式を楽しんでいただきたかったため、挙式は人前式を選びました。
千葉県 / 海浜幕張駅
ウエディングヒル 東京ベイ幕張

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
4
ウエディングヒル 東京ベイ幕張
100人未満

チャペルは地上46階の“スカイチャペル”を選びました。一面ガラス張りのため、光が差し込み辺りの景色を一望することができます。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
ウエディングヒル 東京ベイ幕張
100人未満

披露宴会場へは、会場横のガーデンからも入ることが出来るため、お色直しではサプライズでガーデンから入場したところ、出席者の皆さんは大変驚かれ素敵な笑顔を見ることが出来ました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

新婦の衣装と会場の装飾を“くすみブルー”で統一し、テーマカラーにしたことです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

式場内にある衣装の中から選びました。怒り肩のため、それをカバーできるような肩にレースがかかっているドレスです。

ドレス 2着目

【ブランド名】M.S. DEEP IVORY
【ドレス名】MSD06160 Gray

式場が提携しているショップのカタログが選び取り寄せたものです。結婚式のテーマカラーである“くすみブルー”のドレスです。裾がパープルや薄いブルーのチュールが何層にも重なっていて、グラデーションになっています。遠くから見てもドレスのボリュームとグラデーションがとてもきれいだったため、このドレスに決まりました。

シューズ

DIANAのレースが施されたヒールです。カラーはアイボリーと薄いゴールドです。

ヘアメイクのポイント

ベースメイクはナチュラルに仕上げてもらいました。リップは普段から愛用しているSUQQUの口紅を使いました。ドレスやアイメイクがナチュラルな分、リップが際立つようにしました。

アクセサリー

披露宴では真珠のネックレスを着用、お色直しではネックレスは外しました。挙式から披露宴までピアスは同じものを使用しました。ドレスやメイクがナチュラルな分、ピアスはキラキラ光るものを着用しました。

ヘッドアクセサリー

〈WD〉
白い花とシルバーのワイヤーで型どられたヘッドドレスを着用。

〈CD〉
ゴールドのワイヤーとクリアビーズで編まれた長さのあるヘッドドレスを使用しました。

ネイル

クリアなベースに貝殻のかけらとラメを少し載せた、シェルネイルにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

白のガーベラをメインに使い、あとはナチュラルな雰囲気になるようにくすんだグリーンやブルーのお花を取り入れてもらいました。

装花のポイント

結婚式全体のテーマカラーが“くすみブルー”だったので、装花もブルー、グリーン、ホワイトと淡い寒色で統一してもらいました。特にお色直しではブルーのドレスに合うようにブルーやパープルのお花を使ったクラッチブーケをオーダーしました。出席者からも大好評でわたし自信もとても気に入り、結婚式後にドライフラワーにしてお部屋に飾っているほどです。

お料理のこだわり

わたしたち夫婦と、それぞれの両親を呼んで6人で料理の試食会を行いました。

ウェディングケーキ

シンプルな二段のケーキにオレンジとプレートを置きました。

引出物

遠方から出席してくださる方が多かったため、荷物が多くならないように“引き宅”を選びました。結婚式後に出席者の自宅に届くように手配しました。内容としては、カタログギフト/かつおぶし/バウムクーヘンと統一しました。

プチギフト

クッキーを送りました。自分たちでインターネット通販で購入して用意したものです。

婚約指輪

ラザールダイヤモンド。一粒のダイヤモンドのシンプルな指輪です。

結婚指輪

ラザールダイヤモンドのカナルというペアリングです。シンプルなシルバーの直線のリングです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

友人代表のスピーチです。わたしのスピーチをしてくれたのは大学時代の友人です。学生時代や卒業後も1番多く遊んだり連絡を取っている親友です。学生時代から、もし私が結婚式を挙げることになったら彼女にスピーチをお願いしようと心に決めていました。

それが本当に実現した嬉しさと、スピーチの内容も、私以上に私のことを分かってくれていて、私達の結婚を本当に祝福してくれていることが伝わるスピーチでした。途中から二人とも泣いてしまいましたが、スピーチ後は笑顔で抱き合いました。彼女の優しさが伝わる本当に感動したスピーチでした。

二人らしさとは

笑って楽しく過ごすことと、相手を大切にすること。夫婦になったけども、相手が嫌だと思うことは絶対にしないよう、日々気を付けています。相手から注意されたら素直に聞くようにして、よりよい関係を築いています。

嬉しかった参加者の反応

ドレスを褒めてもらったことです。テーマカラーや結婚式を挙げると決める前からどんなドレスが着たいかをInstagramや雑誌などで見ていた分、1番こだわったのがドレスです。そのドレスをたくさんの人に褒めてもらったことがとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

安心を受け取れること。パートナーは自分のことを信用してくれて、大切にしてくれる。いつでも味方になってくれるという安心を感じられるようになりまし。

後悔していること

結婚式当日はお料理をほとんど食べられなかったことです。当日は分刻みでのスケジュールのため、ゆっくり座って食事が取れませんでした。お色直しやメイク直しで控え室へ戻った時に簡単に食べられるようなものを用意しておけば良かったです。

節約のための工夫

招待状の封筒の宛名書きは自分たちで行いました。また、会場の装飾などは家具屋さんや雑貨屋さんを回って自分たちで用意しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

出席者の皆さまへの感謝や御披露目も大事ですが、一番は新郎と新婦のふたりが誰よりも楽しめるような結婚式が大切だと思います!