320st_ssさんのアイコン画像

320st_ss

テーマは「ゲストが楽しめる結婚式」です。

私たちのために来てくださるゲストに楽しんでもらいたい!と思い、OPムービーではゲスト全員を写真とフルネームで紹介をしました。PFムービーも出席していただいたゲスト全員との思い出を盛り込んで、ムービーを見ている最中も退屈させないよう心がけました。

また、大人かわいい春婚になるよう工夫しました。
どうしても春だと可愛らしくなってしまうのですが、そういうのが苦手だったので、お花やドレスなどを大人っぽく、シックに。でも季節のお花を使ったり、春らしい色を所々盛り込んだりして、可愛くなりすぎない大人かわいい結婚式をつくることができました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2021-03-20
セントグレース大聖堂the garden
50人未満

ステンドグラスが全体にあるのではなく、正面にあるだけなのでシンプルで素敵です。また、階段も5段以上あるため、後ろの方にもドレスが全身見えて良かったです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-03-20
セントグレース大聖堂the garden
50人未満

高砂の後ろがガーデンになっていて、緑が映える会場でした。会場の装飾品や小物、テーブル、椅子などすべて高級感があり、素敵でした。

コンセプトやこだわったこと

・ウェルカムボードや結婚証明書、テーブルナンバー、招待状、席次表、席札など全て手作りし、ウェルカムアイテムも会場の雰囲気に合うように調達しました。

・ブーケトスでは新郎版は牛のぬいぐるみを投げて、取った人にはお肉2倍というプレゼントをしました。ブロッコリーよりも嬉しいかなと思い、「ミートトス」という選択をしました。

・ドレスの色当てクイズを行おうと思いましたが、ドレスの色が白に近かったので、再入場時の曲当てクイズにしました。

・テーブルナンバーもほかと被るのが嫌で、お花の名前をアルファベット順にしたものを各卓に配置しました。それぞれの花言葉と日本名で詳しく説明しています。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
ANTONIO RIVA

アントニオリーヴァ ソフィア
(Antonioriva sophia)

プリンセスラインなのに可愛すぎないデザインと大人っぽいオフホワイトと純白の間くらいの色味、背中がざっくり開いていて大きなフリルでスタイル抜群に見えるバックスタイルに一目惚れしました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
KELLY FAETANINI

ケリーファッタニーニ

白に見えて水色のグラデーションになっているこのドレスはほんとに可愛くて、レースも肌なじみがよく上品に見えます。白ドレスから白ドレスも憧れるけど、カラードレスも着たいっていうわがままを叶えてくれたドレスでした。

ほかの花嫁様が着ているのをあまり見かけなかったドレスで、特別感がありました。

THIRD DRESS
ドレス 3着目

セルフ前撮りでは通販で1万円以下のものを購入しました。
絶対にスレンダーが着たかったので、森や海にぴったりのドレスを選びました。外での撮影だと結構生地がボロボロになるので、安いドレスを選んでよかったと思います。

SHOES
シューズ

ベストブライダルのプラン内のシューズです。
足元ショットも撮る気はなかったし、足元が見える写真は全くなかったので、プラン内のシューズで十分でした。履き心地も良かったです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ドレスにボリュームがあったので、ヘアアクセサリーはつけずにヘアメイクはシンプルにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

イヤリングは挙式、披露宴、お色直し、二次会で全部変えました。デザインが可愛ければ結婚式だからといって高いものにする必要は無いと思い、安くて可愛いデザインを購入しました。

白ドレスのときはゴールドのイヤリングでカラーの時は大ぶりの白のイヤリングにしました。

NAILS
ネイル

指先が1番綺麗に見える、ピンクベージュ系にしました。
薬指にワンポイントでたらしこみ風のお花をデザインして頂きました。グローブが透け感のある素材で、白系だと血色感に欠けるかなと思ったのでピンク系にして正解でした。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

チューリップのミステリアスパーロットです。
春だとパステル系で可愛くなりすぎるんですが、このミステリアスパーロットの紫色が締め色になりとっても色気があって、大人っぽく演出してくれました。

FLOWERS
装花のポイント

ソファースタイルにしたので、周りのお花はたくさん装飾して頂きました。小さくて丸っこいまとまったお花の形が苦手だったので、なるべく色んな大きさのお花を用意して頂き、ラウンド感を出して頂きました。

FLORIST
フローリスト

Instagram:@anna.689
あんなさん

FOOD
お料理のこだわり

和風フレンチのコースにしました。
全世代の方が食べられるコースです。メインはお肉料理でフレンチ、前菜は魚や茶碗蒸しなどで和風っぽかったとおもいます。

最低1ランクくらい上げないと物足りない感じがしたので、最初から2ランクあげました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

三段のホイップデザインなしのケーキです。
ワンポイントでお花を上から下に流れるように配置して頂き、シンプルで可愛いデザインにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

女性ゲストには、SABONやランドリーグッズ、JILLSTUARTなどを6種類ほど用意し、男性ゲストには、L'OCCITANEやキッチングッズ、ファッション小物など6種類ほど用意しました。

披露宴で各卓で写真を撮った際にポーズカードを引いてもらい、その裏に書いてある番号が大きい順に、好きな引き出物が選べるという、引き出物ブッフェを行いました。

親族には、カタログギフトを送りました。
名披露目、引菓子は、パンフレットの中から選びました。どれも似たようなものが多く何がいいかわからなかったのですが、オススメをプランナーさんが教えてくれたのでそちらに決定しました。

PETITE GIFTS
プチギフト

colorjenic×Aqourjacketのコラボしているミネラルウォーターをプレゼントしました。デザインもシンプルで、名入れもしてくれました。ゲストが帰り際喉が渇いた時にさっと飲めて大きさもポケットにはいるサイズ感で、おしゃれでオススメです。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

3連のダイヤの指輪です。
リングはプラチナで、シルバーの結婚指輪との相性も、とってもいいです。

WEDDING RING
結婚指輪

正面に小粒のダイヤが5つほどついてます。
ブランドはあまり興味がなかったので、安くて可愛いものにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

もちろん泣いたのは感謝の手紙ですが、感動したのはやはり挙式の入場です。ベールダウンを母にしてもらい父とバージンロードを歩いたり、父から旦那さんにバトンタッチするあの瞬間はとても感動しました。

二人らしさとは

お互いの好きな物を尊重すること。

嬉しかった参加者の反応

「ほんとにこだわった結婚式だね」
「〇〇〇らしくてとっても素敵だったよ」
「オシャレでとっても可愛い!」
「手づくりほんとに凄いね!」
「今まででいちばんきれい!」

とにかくこだわりまくったので、そこに気づいてくれたのはほんとに嬉しかったです。
また美容も毎日リンパドレナージュをしたり見た目には気を使ったので、痩せたねとか綺麗になったねって言われたのもとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

家に帰った時に実家に帰ったような落ち着いた感じがあります。他にももっといい人がいるかもって思うけど、でもやっぱりこんな私と一緒にいてくれるのはこの人だけだなって思った時は、結婚してよかったと思います。

後悔していること

絶対に撮影指示書は必要です!!
なんとかなるでしょは何とかなりませんでした…。撮って欲しいところは伝えるべきです!

あと、ドレスは重たくても前つまずきそうになっても蹴りすぎ注意です!意外と膝でけってるの見えてました。もっと綺麗に蹴りあげればよかったです…。

やりたかったけれど諦めたこと

デザートブッフェです。
コロナの影響もあり、やむなく諦めました。ですがやらなかったことでゲストと会話出来る時間が増えて、やらなくてよかったと思いました。

節約のための工夫

とにかく手作りしました。
ペーパーアイテムは全て自分でデザインし、印刷まで行いました。席次表、メニュー表だけはA3だったのでキンコーズさんにお願いしました。ですが、このふたつをまとめたことで半分に料金を押えられました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ペーパーアイテムは自分で出来なければ外注の方が安くすみ、オシャレに仕上がると思います。最後のほうはもうやけくそになってくるので、ほんとに早め早めの準備がオススメです。後半になってくると、何でもいいや!めんどくさい!が勝ちます!そして後悔します…。

外注は時間がかかるのでなるべく早く発注することをオススメします。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です