__megwed1704さんのアイコン画像

__megwed1704

オシャレな空間と美味しい料理でおもてなしをすることにこだわりました!
ゲストがリラックスできる空間を意識しました。
テーマカラーは、ダスティピンク、シルバー、ネイビーです。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2017-04-22
クラシカ表参道
100人以下

石と緑の特徴的で荘厳な空間です。
天候に左右されず、素敵な挙式ができると確信しました。
当日は荘厳な雰囲気+素敵な生演奏で素晴らしい雰囲気でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2017-04-22
クラシカ表参道
100人以下

とにかくオシャレです!
自分たちで何も準備しなくても、ベースがオシャレなので安心できました。
ウェルカムスペースは、自分たちで準備したアイテムを、式場の洋書を組み合わせて素敵に飾ってくれました。センス抜群なので、式場に安心してお任せできます。

コンセプトやこだわったこと

ゲストのみなさんが楽しく過ごせるような空間を意識しました。
また、小さなお子さまを連れてくるゲストや、妊娠中の方にも配慮するように気を付けました。
あとは、とにかく自分たちが楽しむこと!!です。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
LIVE LOVE LAUGH

1着目のウェディングドレスは、シンプルな王道を意識しました。
プリンセスライン、Aライン、エンパイアなど本当にたくさんのドレスを試着して迷いに迷いました。
最終的な決め手は、シンプルな形の中にも少し特徴的なレースのトレーンに一目惚れしました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
LIVE LOVE LAUGH

決め手は色です。
まさか自分がピンクを選ぶとは思ってもいませんでしたが、大人な、テーマカラーでもある「ダスティピンク」のドレスに出会い、運命だと思いました。
カラードレスも何着も試着して、白→白のお色直しも検討しましたが、決定したドレスを着たときに運命を感じました。

SHOES
シューズ

シューズに大きなこだわりはなかったので、ドレスが1番綺麗に見えるものをドレスショップからレンタルしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスでは、少し緩めにまとめていただきました。 後れ毛が気になるのが嫌だったので、少しすっきりさせました。側面にウェーブを入れて頂き、ベールの有無で見え方が少し変わるようにしました。 挙式→披露宴では、髪型はそのままですが、ティアラ→ドライフラワーにチェンジしました。
カラードレスでは、ドレスショップでとても素敵はヘアアクセサリーに出会ったので、そのアクセサリーが活きるようにハーフアップにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ピアスは、ウェディングドレス、カラードレスに使用した2つともインスタグラムで見つけた、「Belmale」さんで購入しました。
ウェディングドレスのときのネックレスは、ドレスショップからレンタルしました。
ブレスレットはインスタグラムで見つけたショップさんから購入しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ティアラはインスタグラムで見つけた「withwhite」さんで購入しました。
披露宴の時に使用したドライフラワーは、インスタグラムで見つけたショップさんから購入しました。
カラードレスのときのヘアアクセは、ドレスショップからレンタルしました。

NAILS
ネイル

ナチュラルなピンクで、ドライフラワーで仕上げてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

可愛くなりすぎないように、大人可愛い雰囲気を目指しました。

FLOWERS
装花のポイント

ピンクは濃くない、くすんだピンクにしてもらうこと、オレンジ・濃い緑は使わないでほしいこと、
オリーブの葉を使ってほしいけど、葉っぱは大きい葉っぱのオリーブにしてほしいことを伝えました。
※ただ実際には薄いオレンジ色の花を使われてしまい、ちょっとショックでした。打ち合わせが足りなかったと反省しています。

FLORIST
フローリスト

式場提携のフローリストさんです。

FOOD
お料理のこだわり

とにかくおいしいことが最優先で選びました。
クラシカ表参道は、京都のテイストが入っていて、オシャレで食べたことのない、そしてとても美味しいフレンチだったので選びました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

白とイチゴの、シンプルな2段のケーキです。
写真を撮られるときに高さがあった方が良いと思い、
2段のものを選びました。

WEDDING FAVORS
引出物

<送り分けたもの>
主賓→タンブラー 上司→タンブラーまたはぐいのみ
既婚者→タオルセット 独身(男性)→タンブラー
独身(女性)→ジョンマスターオーガニックのヘアケア+タオル
お互いの両親、親族→たち吉の皿 お互いの兄弟→カタログギフト
※遠方から来ていた両親や親族・ゲストと、小さなお子さま連れのゲスト、妊娠中のゲストには宅配ギフトにしました。
<共通> 引き菓子(式場提携のパブロフのケーキ)と縁起物(だし醤油)
※親族への引き菓子はバームクーヘン(熨斗に新郎新婦の名前入り)記念になるかなと思って選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

小さいたい焼きを贈りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ダイヤモンドシライシの指輪です。

WEDDING RING
結婚指輪

ダイヤモンドシライシの指輪です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

チャペルに最初に入った瞬間、自分たちのために、多くのゲストが来てくれてることが嬉しくて感動しました。
自分たちは本当に幸せ者だと感じながら、挙式をできたことが本当に嬉しかったです。
挙式〜2次会終了まで、1つ1つの瞬間を頭と目に焼き付けたい!と思いました。

二人らしさとは

いつでも自然体でいることです。
1人でいるときも、2人でいるときも、お互いを思いやり、でも自由に楽しく自然体で過ごすことが好きです。

嬉しかった参加者の反応

・料理めちゃめちゃ美味しかった!
・今まで参列した結婚式の中で1番すべてが良かった! ・式場オシャレ過ぎた!
・準備頑張ったんだね!素敵だったよ!
・(体)仕上げてきたね!(笑)
と言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

安心できる場所ができること。
絶対的な自分の味方ができること。
が結婚だと思います。

後悔していること

・挙式は頬にキスをして、最後にクロージングキスをするはずでしたが、式場の方との意思疎通がうまくできておらず、クロージングキスが失敗したこと。
もっと入念に打ち合わせをすればよかったです。
・会場のお花に「オレンジはやめてほしい」と伝えましたが、当日オレンジの装花が使われていたこと。
打ち合わせの時に、どういう色が嫌かをもっとちゃんと伝えるべきでした。

やりたかったけれど諦めたこと

・誕生日や記念日等が近い人に、お祝いをすること。 →ゲスト全員の誕生日や記念日を知っているわけではなかったので、不公平になると思いやめました。
・ウェディングケーキをオリジナルにすること →予算の問題や、どんなケーキが良いか自分でもいまいちはっきりしていなかったこともあって、まぁいいかと思ってやめました。やっても良かったかなぁと思っています。

節約のための工夫

会場の装花は、お花をたくさん使うとお金がかかるので、自分たちで買ったキャンドルと組み合わせて、金額を抑えつつボリュームを持たせました。
各卓に置くキャンドルは自分たちで準備しました。
ドレスはオーダーや持ち込みなども検討しましたが、式場提携のショップに絞ることで金額面や、当日までの流れなど、心配することなく好きなドレスを選ぶことができました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式の準備は大変なことも多いと思います。
でも今だけなので、楽しんで悔いのない準備をしてください!
また、旦那さんと色々なことを話し合ったり、一緒に作業をする貴重な機会だと思うので、 今まで以上に仲良くなって最高の日を迎えましょう!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です