miiiko.wedding1006さんのアイコン画像

miiiko.wedding1006

テーマは 「感謝のキャッチボール」

地元のみんなには、感謝の気持ちを伝えたい。新天地のみんなには、これからよろしくお願いしますの気持ちを改めて伝えたい。

地元から新天地へ、私たちの気持ちをキャッチボールするという思いを込めました。お互いに野球が好きだったのでキャッチボールというフレーズを使用しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-10-06
宮の森フランセス教会
100人以下

千本のバラと美しいステンドグラス、初めて挙式会場をみたときに感動しました。

感動する会場で緊張感ある挙式になり、改めて夫婦になるけじめをすることができました。赤いバージンロードにロングトレーンが映え、それもとてもお気に入りでした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-10-06
宮の森フランセス教会
100人以下

螺旋階段から再入場をすることが夢で、お色直しの入場のときにその夢が叶いました!

また天井が高く、広々としており柱などなく、どの席でも高砂が見やすかったと思います!

コンセプトやこだわったこと

当日、ゲストが楽しんでいただけるようにお金をかけるところはお金をかけ、節約できることは節約を。
料理メニューやドリンクメニューをこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

360度どこからみてもキラキラなウェディングドレス。当日は自分が主役なので輝けるようにとこのドレスを選びました。Aラインで細くみえるところもお気に入りでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

初めてみたときに一目惚れしたビビットカラーのピンクドレス。

ビビットカラーは今まで参列した結婚式でみたことがなかったので、迷わずこのドレスを選びました。色にインパクトがあったので、シンプルでしたがお気に入りです。

SHOES
シューズ

式場の無料レンタルのものをかりました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクはとにかく濃く派手めにしました。
マツエクとキラキラのアイシャドウをつけドレスに負けないようにしました。

ヘアはお色直しのときに前髪アップにし、お色直し前と印象を変えるようにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

式場でレンタルしました。
WDのときはシルバー系を、CDのときはゴールド系のアクセサリーでまとめました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

アクセサリーと同じです。
WDのときはシルバー系を、CDのときはゴールド系を。

NAILS
ネイル

爪が綺麗にみえる形にしてもらい、薬指にはゴージャスに大ぶりなストーンをしきつめ、他の指はシンプルにピンクのネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

会場に合わせ、グリーンを多めにしてもらいアクセントにホワイトを入れてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

注目があつまるメインの高砂にはお金をかけ、ゲストのテーブルは節約しました。

FLORIST
フローリスト

式場の方から紹介していただいた方です。

FOOD
お料理のこだわり

北海道の食材をメインとしたお料理を選びました。またデザートビュッフェもおこないゲストに楽しんでもらえるようにしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

キャッチボールのテーマに沿って、野球ボールのカップケーキがたくさんのウェディングケーキにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

友人女性ゲストにはケーキ
友人男性ゲストには北海道ラーメン
親戚女性にはお菓子とタオルセット
親戚男性にはお吸い物セット

PETITE GIFTS
プチギフト

10月だったので、コストコで購入したハロウィンのチョコを小分けにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

NIWAKA

WEDDING RING
結婚指輪

NIWAKA

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

小学校、中学校、高校、大学、社会人とそれぞれの仲良い友達がみんな来てくれお祝いしてくれたことが、なによりも嬉しかったです。

二人らしさとは

周りの友達に恵まれていること。
二人とも大事なゲストに囲まれ笑顔いっぱいで式を終えることができたからです。

嬉しかった参加者の反応

会場選びにこだわった料理のことについて言われたときは嬉しかったです。また感動したと言われると本当にやってよかったと思いました。

私にとって結婚とは

好きな人と家族になれる喜び。
新しい家庭をつくり生涯共にしようと心に決めた人と協力して自立すること。

後悔していること

結婚式準備ですぐドレスを選んだのでたくさんのドレスを試着しなかったこと。なかなか機会がもうないのでたくさん着てれば良かったなと後悔しています。

また料理を自分は全く食べなかったこと。こだわりの料理を選んだのに全然手をつけれませんでした。

やりたかったけれど諦めたこと

ありません。やりたいことはやらせてくれました。

節約のための工夫

注目が集まらないところ、捨てられそうなもの(招待状など)は手作りなどをし節約しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

お金がかかることなので、やりたいことが全て叶うということはなかなかないと思います。でも一生に一度のことなので、やれば良かったなと後悔だけはしてもらいたくないです。

節約できることは節約し、お金かけるところはお金をかけるとメリハリをつけることが大事だと思います。

結婚式準備は大変ともいいますが、プラス思考に楽しんでやれば苦ではないです!私は最初から楽しんでやっていました!インスタなどを通じ新しい友人関係もできましたし、いましかできないプレ花嫁期間を目一杯楽しんでください!!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です