yuu07.27さんのアイコン画像

yuu07.27

テーマ:旅行 リゾート  

コンセプト:
友人や家族旅行気分で楽しんでもらいたい
お腹いっぱい食べてほしい
ゲストと過ごす時間を大切にしたい

2人が旅行や自然がすきなことや、遠方からのゲストが半分くらいだったので、式場のロケーションがリゾートっぽいこともあり神戸に旅行気分で来てもらえるよう工夫しました。

地元神戸を紹介する気分で
・招待状をパスポート風に
・お車代の封筒もエアメールをつかって、エスコートカードは搭乗券風
・メッセージボードは世界地図に
曲も平井大やMONKEY MAJIKなどを選びました。

装花はリゾートっぽく、式の開始時間はゆっくり来てもらえるように15時スタートでマジックアワーが綺麗に見える時間帯を選びました。

照明が落ちたら光がゆらゆら楽しめるように
席札の立て掛けに持って帰ってもらえるミニキャンドル、ドリンクメニューにもLEDライトのキャンドルを使用したり工夫しました。

席札は男性はレザータグ、女性はカスピシェルにカリグラフィーでどちらもDIYしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-09-19
RAVIMANA KOBE
100人未満

アーリオスを選んだのは檜のいい匂いがしたこと、天井が高く緑がいっぱいあるところ、雨女なので天候に左右されにくいのも決め手になりました。

ブルービジューは人数的に難しく選びませんでしたが、青空や噴水があがってとても綺麗です。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-09-19
RAVIMANA KOBE
100人未満
ティエラ

テラスがあり、明石海峡大橋、マジックアワーが綺麗にみえるティエラを選びました。

テラスから見える景色もとてもステキで光がたくさん差し込み白ベースの明るい印象で選びました。早くゲストにも見ていただきたく披露宴の入場をサプライズでテラスからにしていただきました。

4月であればテラスでのスイーツビュッフェができたのですが、9月では気候的に難しく室内になり少し残念でした。物がなかったので、ゲストと外で写真を一緒に取ることができました。

コンセプトやこだわったこと

ゲストに楽しんでもらいたい、どうしたら皆に楽しんでもらえるかを考えて準備しました。

社会人になり、転職し、結婚したりなかなか皆で集まれる機会がない。結婚式は皆が集まる貴重な時間だと感じていました。

新郎新婦とも、友人や家族とよく旅行やお出かけにいって写真がたくさんあったので、各テーブルキャンドルのドリンクメニューを1つ、写真をたくさんいれたアルバム式のドリンクメニューを2つ用意しました。
写真をみながら、あれこれ話したりする時間になったらいいなぁと思ったからです。

当日は親族も友人もみんな写真を見ながら懐かしそうに話していて、写真をもって帰ってくれたり喜んでもらえてとても嬉しかったです♪

また、両親へのプレゼントは私がスポーツジムで働いていることもあり、健康を願ってシックスパッドフットをプレゼントしました。
わたす時、ゲストがシックスパットだと勘違いしたみたいで会場にウケてよかったです(笑)

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

体系の似ている親戚のお姉さんのドレスをいただきリメイクしました。

MAGNOLIA WHITE さんでガリアラハブのロレッタを試着させていただいた時の衝撃が忘れられず、同じレースにこだわり、レースの配置などにもこだわってパタンナーさんと何度か打ち合わせをして仕上げていただきました。

横の星のレースが可愛すぎて、横から見た姿にこだわって作りました。また胸元のレースやビーズの感じもとことん。

アパレルメーカーで働いていたので、検品癖があり(^-^;
最終的に細かい糸切りなど気になるところは自分で手入れしました。

また、ベールはベースを旦那のお母さんに作っていただき、ラウンドではなくウェーブをうったような裾にしたくそこにたくさんの、バラやお花のレースを母と縫い付けました。
かなり大変でしたが、思い通りのベールに仕上げることが出来ました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ハツコエンドウのソフィアをイメージしたドレスを、オーダーメードの衣装や服をつくる仕事をしている新郎のお母さんにつくっていただきました。
色はとても悩みましたが、結局好きなくすみ系のブルーを選びました。可愛くなりすぎないところがお気に入りです。

ロングトレーンや取り外しできる袖などとっても可愛いポイントがいっぱい。プリンセスラインですが、ローウエストにしてもらうことでぐっと大人可愛いシルエットにすることができました♪
ウエストの黒のリボンまで可愛く作っていただいた思いのたくさん詰まったドレスです。

RAVIMANAさんは神戸にはドレスの種類が少なく感じ、大阪の店舗も訪れましたシンプルめで探していたので、がかわいい系が多いきがしましたインポートや蜷川実花さんのドレスも取り扱われています。
ドレスにこだわりのある方は、見学の時にご相談されることをお勧めします。

SHOES
シューズ

式当日:DIANAのチャンキーヒール 
レース刺繍パンプス ヒール6.8㎝

前撮り:DIANAの同じデザインのピンヒール    
ヒール9㎝

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

結婚式の前にパーソナルカラー診断を受けてブルべに合うメイクをベースに、まつエクは本町EYE ON MEさんでフラットラッシュ160本。カジュアルにしたかったのでリップのみ持ち込みました。

リップ💄
WD挙式・披露宴
MAC DARE YOU
カラードレス
YSL ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ

ヘアスタイル🌺
挙式     ゆる編みアップ 
披露宴    ゆる編みローポニー
お色直し後  編みおろし

ACCESSORIES
アクセサリー

WD 
挙式 Bleu Fume × GALLERIA COLLECTION 
披露宴 大振りタッセルピアス

CD
お色直し Bleu Fume   
お見送り DIYしたファーピアス、CDに袖をつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウエディングドレスでは挙式でも、披露宴でも大振りのピアスと、ヘアメイクを引き立たたせたかったのでなし。

カラードレスには編みおろしの髪にDIYしたくすみ系のドライフラワーとアーティフィシャルフラワーのヘアアクセをつけました。

NAILS
ネイル

天然石や箔、右指にはジュエリーをあしらった肌なじみのよいカラーをベースに、ラメや大理石風のアートを取り入れました。普段はなかなかできないようなデザインを楽しみました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

リゾートだけどトロピカルでなく、シュっとしたスタイリッシュな抜け感のある感じで。

 使かったお花
・カラー ガーネットグロー
・クルクマ シャローム
・アンスリウム ニューエラ
・モカラ
・デルフォニウム
・フェニックスロベルニー
・ドラセナ
・カーネーション
・利休草
・ガーベラ

背の高いお花を選びたく4月ではスカビオサを使う予定でしたが、秋には時期が合わず、その代わり使いたかったカラーを使用することができました。

また、ブーケ―は挙式、披露宴、お色直しとそれぞれアーティフィシャルフラワーで自身でつくったり、お色直しの分はオーダーしました。

FLOWERS
装花のポイント

式場が海の側のリゾート感があるロケーションだったので、リゾート気分になれるくすみ系を取り入れた明るいお花をとりいれました。

自分でもお花屋さんで買いたいお花をたくさん選びました。実際にお花屋さんもまわったり、装花のイメージを写真にまとめフローリストさんの鶴田さんと何度も打ち合わせして、予算も考慮してとっても可愛くしあげていただきました。

おかげで見送りの時にゲストに渡すDIYした透明のバックにいれた時、とっても可愛く友人にも喜んでもらい、たくさん褒めていただけました。

色までかなりこだわってお伝えしたので、大満足のしあがりになりました♪やはり言葉よりも画像などでお伝えしたほうが分かりやすいです。

FLORIST
フローリスト

LAGUNAPRIER 勝村さん コロナ前 鶴田さん

FOOD
お料理のこだわり

見学の時に食べさせていただいたキャビアの瓶が気にいって、3大珍味がはいった品数の多く一番高いスペシャリテのコースにしました。

また、スイーツビュッフェをスイーツだけでなくおつまみや、旦那の出身地である石川の郷土料理を取り入れていただきお互いの地元を感じれるものにして頂きました。

おかげでゲストからも美味しかったよとたくさん声をかけていただきました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウエディングミート
ファーストミートの時には茶碗山盛りのご飯を用意しました。

私たちは30歳も過ぎお互い結婚式にたくさん出席していて、友人達もたくさんウエディングケーキのケーキカットはみてるだろうなぁと思いミートにしてサプライズにしました、驚いてもらえたので満足です♪
何より私たちもお肉大好きなので。

WEDDING FAVORS
引出物

遠方のゲストには、荷物にならないようにPIARYさんのヒキタク。
私の友人にはどうしても名前入りのAVEDAのミニパドルブラシにしたかったので持ち込み料1本につき500円かかりましたが持ち込みました。

あとはRAVIMANAさんの紅茶のパウンドケーキがとってもおいしかったので選びました。甘いのよりもお酒のあてのほうがよさそうな人にはおつまみセットにするなど、1人1人に合わせて用意しました。

私たちは頼み忘れてしまったのですが、自分たち用も注文でいるのでぜひ♪

PETITE GIFTS
プチギフト

ピアリーのフラワーボックスデザインのクッキーがオシャレでお安かったので選びました。

女性ゲストにはDIYで透明のフラワーバックを製作し、装花を入れていただき1人1人手渡ししました。
後日、友人からフラワーベースに可愛く飾った写真がたくさん届いて嬉しかったです❀

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

婚約指輪はいらない~と伝えました。
指輪よりも2人でたくさん旅行に行きたかったので。

WEDDING RING
結婚指輪

お互い気に入ったものをということで、バラバラのブランドです。結局お互いねじれのあるデザインを選んで裏面の印字も揃えてやんわりとペアです。

ハイブランドにセレクトショップもいくつも見ましたが、私はV字と繊細なミル打ちのデザイン、たくさんのメレダイヤが気にりI PRIMOのアピアスにしました。

旦那さんは宝寿堂でねじれデザインのつやありと、つや消しを自身でオーダーしオリジナルでつくっていただきました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

私:いい式だったね、綺麗だよと友人や親族やたくさんの方々に声をかけていただいたことたくさん準備してきてよかったなぁと思いました。

スピーチをお願いしてた小学校のころからの親友の顔をみただけでぐっときてしまいました。

また当日のカラードレスでのファーストミートの時、サプライズで好きなところ100、一緒にしたいこと100を旦那に渡したら、あとで読んで感動したといってくれたこと。今年のクリスマス新しい好きなところ100、一緒にしたいことを書き足して渡してくれて嬉しかったです。

旦那:旦那のお母さんが、とっても喜んでくれてハグしてくれたこと。

旦那さんのお母さんが「みなさん素敵な式でしょ?ハグしていぃ?」ととっても嬉しそうにスピーチ、旦那にハグしてるのが可愛かったです。
こんなお母さんになれたら素敵だなぁと思いました。

二人らしさとは

よく食べて 笑って いつでも自然体

すてきな家族や友人に恵まれていると感じました。

嬉しかった参加者の反応

両親や友人いろんな方々からいい式だったねと、たくさん声をかけていただいたことです。
ゲストが喜んで楽しんでいただけたらと思って準備してきたのでとっても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

家族が増える事。

2人が家族になるだけでなく、お互いの両親、兄弟、甥っ子、姪っ子、お祖母ちゃんに親戚まで家族がたくさん増えて楽しさも倍です。



私たちは同棲してから、式がコロナの影響で半年伸びで
結婚式をする前から新婚感は全くありませんでしたが(笑)

式が4月から9月に、その間に春には体調のよかった私の祖母が亡くなって
しまいました。
おばあちゃんっ子だった私。一番花嫁姿を見てほしったおばあちゃんがなくなって コロナさえなかったら、、とか悔やんでもしかたないけれど。そんなつらい時側で旦那さんが支えてくれました

自分のことのように思ってくれる人がそばにいる安心感
自分のことのように思い合える人と暮らすこと
一緒に家族になっていくことなのかなぁ

後悔していること

ロングベールが挙式の時の入場でねじれたままの入場になってしまいました。

あとで写真を見てショックでした。旦那のお母さんと私の母と私でつくったベールだったので、アテンドの方にねじれていないかチェックしてもらう様事前に伝えていたらよかったです。プロの方々なのでドレスなどの扱いは大丈夫だろうと思っていましたが、気になる方は色々と事前にお伝えしていたほうが安心かと思います。

マスク荒れで肌あれがひどく、普段あまりあれないので皮膚科に行く発想がなかったのですが、肌荒れの際は早めの皮膚科をおすすめします(;´・ω・)笑

ティエラの会場とてもステキなのですが、控室がメンイ会場に併設されているので、チャペルから移動するときに披露宴会場内を普通に移動する同線のためゲストと普通に合い(>_<)こんなところであう?ともゲストにもビックリされてしまいました。事前にも聞いてなかったので私たちもビックリしてしましました。

やりたかったけれど諦めたこと

食べるにも大好きな私たち。
しいていうとですが、初めはフォトラウンドではなくパンを配りながら各卓を回りたかったのですが、余興やスイーツビュッフェなどで時間的に難しく諦めました。

引き出物の紙袋をエコバックにしたかったのですが、RAVIMANAさんではできないそうです。

節約のための工夫

OPムービー、プロフィールムービー、招待状や席札、席次表、ピアス、ブーケ、ウェルカムボードなどDIYできるものは出来る限り作りました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナなどで大変な時期で、不安なことも多いと思いますが(実際私も式が延期になった時はやる気がなくなったこともありましたが(^-^; )、あたりまえのことが、あたりまえにできないこんな時期だからこそ、絆が深まったり家族や親しい友人と過ごすとっても貴重で幸せな時間だと、実感することができる思いで深い式ができるとおもいます。

せっかくの結婚式なので後悔の内容に楽しんでくださいね♪

式場を決める前に、持ち込みにかかる料金やDIYグッズなど、気になることは事前にプランナーさんに何でも相談してみるのがいいと思います。
後からだとやはり、なかなか交渉しにくく通らないこともあるかとおもいますので。

準備期間は長くて大変ですが当日はその分楽しくあっという間です(*^^*)お体もご自愛下さい。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です