K.Suyasuyaさんのアイコン画像

K.Suyasuya

テーマは「シンプル」です。
ゲストは身内のみだったので、アットホームな雰囲気の中で過ごして貰いたいという思いから会食のようなスタイルにしました。

ホテル雅叙園東京は5箇所見学した中で1番個性的で印象に残りました。「一生に一度なので煌びやかな所を選びたい!」という私の思いと芸術品が大好きな夫との満場一致でホテル雅叙園東京に決まりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-03-28
ホテル雅叙園東京
30人以下

神前式は絢爛豪華な本殿造りの神殿と、現代風のスタイリッシュな会場から選ぶことができます。花嫁行列や紅差しの儀などの儀式を行えるのは、ホテル雅叙園東京ならではのおすすめポイントだと思います。
当日は雅楽の生演奏の中、本格的な婚儀を行う事ができました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-03-28
ホテル雅叙園東京
30人以下

ホテル雅叙園東京らしさを感じられる4階の和室がお勧めです。
美人画に木彫りの壁画、螺鈿細工など、見事な美術品に囲まれた空間が広がっています。写真映えすることはもちろん、「これぞホテル雅叙園東京!」と誰もが息を呑む世界が広がっています。

また、ホテル雅叙園東京はフォトジェニックな空間が広がっているので、何度来ても飽きない空間であることもおすすめポイントの一つだと思います。

コンセプトやこだわったこと

私たちは式場選びにこだわり、神前式を本格的に行える式場を探していました。
結婚式場だけでなく神社や料亭も回り、全部で5件見学に行った上でホテル雅叙園東京を選びました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
白無垢

比べないと良し悪しは分からないと思い、プラン内のものから選びました。オプションで襟に赤のラインを入れたのがこだわりです。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

プランにプラス2〜3万程追加して、朱色の色仕掛けを選びました。
本来は落ち着いた色合いが好きなのですが、列席者の服装が暗めの色味になると思い明るい色をチョイスしました。後から写真を見ると、着物の色が映えていたのでこちらを選んで良かったです。

SHOES
シューズ

高さの無いものでプラン内で選んだものを履きました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

新日本髪をベースに少し崩しを入れて、洋顔に馴染むようにしました。
Pinterestでイメージ画像を探しておいたので、スムーズにメイクさんに伝わったと思います。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

大きな生花を付けたいと思っていましたが、ずっとつけていると終盤には花がくたびれてしまうと伺い、ホテル雅叙園東京のレンタル髪飾りを使用しました。こちらも大きなフラワーモチーフだったので良かったです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

赤色のダリアをメインに緑と白の3色でオーダーし、和モダンな雰囲気に仕上げていただきました。

当日にならないと分からないので、希望したものが具現化されるとどの様になるのかが心配でしたが、想像以上の出来栄えで感動したことを覚えています。
想像と実際には差があると思うので、装飾を見る事の出来るイベントは参加するのがオススメです!

FLOWERS
装花のポイント

向かいに座る人と違和感なくお喋り出来る様に、目線より低めに作っていただきました。

披露宴で使用した『牛若』の間は部屋自体が色彩豊かな空間なので、お金を掛けて派手にしなくても素敵な仕上がりになりました。

FLORIST
フローリスト

はこねフローリストです。

FOOD
お料理のこだわり

特にこだわりがなく、フェアでお料理が美味しい事は確認済みだったので、少しランクを上げただけでした。
ホテル雅叙園東京は、空間も含めそこまでお金を掛けなくてもゲストに満足していただける式場だと思います!

WEDDING FAVORS
引出物

両親には自身のこれまでの写真を入れたデジタルフォトフレーム、妹弟にはイルムスのカタログを持ち込みで用意しました。

WEDDING RING
結婚指輪

ティファニーのものです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

親からのスピーチを聞いた時です。沢山愛されて育てられてきたんだと実感し、感動しました。

二人らしさとは

婚儀ではキリッと真面目に、披露宴はユルっとラフにまとめたところです。色々なオプションを盛り込む事もなく、婚儀と会食のみのシンプルな結婚式にしました。

嬉しかった参加者の反応

建物自体は圧巻の豪華絢爛で、特に4階の和式披露宴会場はみんなが驚いていた印象です。
両家全員が揃う機会はなかなか有りませんし、親族だけだったので密に交流する事が出来たと思います。
また、両親・弟から「楽しかった」と言ってもらえたことがとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

「これから人生を2人で歩んで行く」というケジメだと思います。
和装婚にしたのも結婚式本来の意味合いを噛みしめ、厳かに行いたいと思ったからです。

やりたかったけれど諦めたこと

沢山の美術品に囲まれた贅沢な式場で挙げることが出来たので、後悔していることも諦めたこともありません!

前撮り写真も有形文化財の百段階段にてドレスを着て撮りました。丸一日を使う長い撮影でしたが、楽しく撮影することが出来ました。挙式・前撮りともに、気持ち良く居心地よく過ごせるよう尽くしてくださったスタッフの方々は「さすがプロだな!」と感動しました。

節約のための工夫

一つ一つを見るとどれもグレードアップをしたり、オプションをつけたくなるものばかりだと思います。
しかし、比べないと分からないもの、全体との調和を考えたらお金を掛けなくても良さそうなものを整理すると、お金を掛けるべきところが見えて良いと思います。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ホテル雅叙園東京は大きな総合結婚式場という事もあり、担当プランナー以外のスタッフさんが分業されていらっしゃいますが、どの方も丁寧で好印象でした。

新型コロナウイルスの影響もあり、思うように出来ない事も多いかと思いますが、結婚式を行って後悔する事はないので準備等含め是非楽しんで下さいね!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です