卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アニヴェルセル豊洲
50人未満

ドーム型天井の広大な大聖堂。
アニヴェルセルのテーマカラーでもあるロイヤルブルーの長いバージンロードと、その先にある120年の歴史ある大きなステンドグラスは圧巻の美しさです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アニヴェルセル豊洲
50人未満
ヴィラモナコ

会場の「ヴィラ モナコ」は白を基調とした透明感あふれる空間です。開放感のある吹き抜けの天井と豪華なシャンデリア、大階段での演出はまさに女性の憧れを象徴とした会場です。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

会場はアンティークな雰囲気をテーマにしました。
テーブルコーディネートはラベンダーのテーブルクロスにナフキンは品のあるピスタチオカラー。ペーパー類は高級感漂うブラウンでまとめ、ゲストの方々が落ち着いて寛げる空間を作りました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

《TAKAMI BRIDAL /アイスバーグ》
全体にあしらわれた美しく繊細な刺繍と、180㎝のロングトレーンがアニヴェルセル豊洲のブルーのバージンロードにとても良く映えます。手刺繍で施されたビジューが動く度にキラキラと輝き、ドレスの華やかさをさらに引き立たせます。

挙式ではレースのオフショルを着用し、クラシカルで上品な仕上がりにしました。

ショップ
TAKAMI BRIDAL
ドレス 2着目

《TAKAMI BRIDAL /ゴールド・デリアナ》
トレンドのくすみカラーと胸元の豪華なインドビジューがとても美しいドレスです。柔らかな空気を纏わせたスカートはチュールとオーガンジーで作り上げられており、腰回りのボリューム感がとてもかわいかったです。

ヌーディーなベージュカラーの良さを大切にする為、ネックレスは付けずにデコルテ周りにキラキラのパウダーをのせました。

ショップ
TAKAMI BRIDAL
シューズ

式場の物をお借りしました。

ヘアメイクのポイント

メイクはナチュラルに肌馴染みのいい大好きなコーラルピンク系をチョイスしました。

ヘアスタイルは3パターン全てボリューム感のあるヘアスタイルに仕上げていただきました。挙式ではシニヨン、披露宴ではカールアップに後毛を出して柔らかさを出しました。CDはふんわりとしたハーフアップスタイルです。

アクセサリー

アクセサリーはドレスによって種類を使い分けました。WDは品のあるパールを取り入れ、CDでは華やかなビジュー系でまとめました。

ヘッドアクセサリー

WDで使用したティアラとベールは姉から譲り受けました。CDではリーフの形をした長さのある華やかなビジューアクセを、左横から後ろに掛けて流れるように見える付け方をしました。

ネイル

ホワイトとグレージュカラーに、3Dの立体感のあるお花のネイルデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

くすみカラーの薔薇にアイボリーの紫陽花、柔らかさを出す為、間にかすみ草を入れました。花の種類によって、量の割合などフラワー担当の方に細かく希望を伝えました。

フラワー系は式当日まで見ることが出来ないので仕上がりの不安もありましたが、イメージ通りの素敵な装花を作っていただきました。

装花のポイント

全体的にグリーンを少なめに、生花をメインに高級感を出しました。

フローリスト

アニヴェルセル豊洲にお願いしました。

お料理のこだわり

アニヴェルセルは料理がとても美味しいのも人気の一つです。ゲストの方々にも大変ご好評でした。

ウェディングケーキ

ウエディングケーキのこだわりポイントは、私達夫婦のマリッジとエンゲージリングのブランドのCartierのカラーを取り入れたところです。リボンの色味を深みのある赤色にしました。

引出物

ゲストの方々が持ち帰り時に荷物にならないよう、人気のカード型のカタログギフトにしました。

プチギフト

かわいいお箱に入ったクッキーを送りました。

婚約指輪

Cartierのものをいただきました。

結婚指輪

こちらもCartierにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

コロナの影響により出席が叶わなかった親友が、サプライズで手紙を式場に送ってくれていたことです。この結婚式で自分が本当に素敵な親友を持ったことを改めて深く感じました。

二人らしさとは

二人の"大好きな物"を詰め込むことだと思います。

嬉しかった参加者の反応

後日ゲストの方に「可愛過ぎて持って帰りたかったよ!」と言っていただいたことです(笑)

私にとって結婚とは

二人が幸せになる為に一緒になることだと思います。

後悔していること

ブーケが美しく見える持ち方をもっと勉強しておけばよかったなと思いました。

節約のための工夫

ブーケは外注、アクセサリー類は持ち込みをしたことで費用を抑えることが出来ました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

愛を誓った二人が沢山の方々に祝福されて輝く日です。幸せに満ち溢れた素敵な思い出を作ってください!