卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

yt0902wd

yt0902wdさんのプロフィール写真
テーマは、気持ちの良い日曜日の朝 (←日曜日の午前式だったので)にしました。
清潔感や非日常感も感じれて、なおかつリラックスして過ごせるような特別な空間を意識しました。
BGMもシティポップや、サーフ系の洋楽を中心にかけてもらいました。
愛知県 / 伏見駅
ザ・コンダーハウス(THE CONDER HOUSE)

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
the conder house
70人以下

ステンドグラスが素敵なチャペルは、ミニマムな大人おしゃれな雰囲気でした。
ハープの生演奏も神聖な感じがして良かったです。
バージンロードは短めでゲストとの距離は近めです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
the conder house
70人以下

4階の一面ブルーの絨毯が素敵な会場で披露宴を行いました。
丸くて可愛いライトとオープンキッチンが気に入ってこちらの会場にしましたが、本当に大正解でした。
青い会場に、白×ゴールドの小物でまとめて装花を差し色に、全体的にシンプルでクリーンなイメージにしたかったので本当に理想通りになりました。
赤い大階段の圧倒的な重厚感からは想像も出来ないような爽やかさが演出できて、いい意味でゲストの予想を裏切れるような会場です。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

なるべくイメージに近づけたかったので、自分の手で作れるものは作りました。
挙式時のティアラは自作しましたし、席札やメニュー表もトレーシングペーパーで作りました。
プロフィールブックはどうしても作りたかったので、外注で作ってもらいました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

繊細なレースのロングスリーブドレスが着たかったのでこのドレスを選びました。

ブランド
AMSALE
ショップ
THE TREAT DRESSING
和装 2着目

白無垢 / treatdressing
主人の和装が見たかったのもあり白無垢にしました。笑

スタイル
白無垢
シューズ

モンローのピンヒールを用意していましたが、ちゃんと歩けるのか心配になり、当日は安定感のある15センチヒールをtreatdressingでレンタルしました。

ヘアメイクのポイント

ジェニファーベアの星イヤリングに合わせて、orgablancaの星がたくさん並んだヘッドドレスをつけました。ヘアスタイルはゆるめに巻いたポニーテール。メイクはナチュラルにしました。

アクセサリー

ジェニファーベアのイヤリングをつけました。

ヘッドアクセサリー

オルガブランカのヘッドドレスをつけました。

ネイル

ライラックカラーをベースに、ビジューやピクシーやミラーネイルなどを盛り込みました。
花嫁らしさはあまりなく、自分らしい派手目なネイルにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

パンパスグラスが中心となり、白のプロテアを高砂にもブーケにも入れてもらいました。
ゲストテーブルは赤いプロテアが使われていました。 小花はライラックカラーでまとめて、グリーンは明るめの色でお願いしました。

装花のポイント

パンパスグラスとプロテアを使ったことです。

フローリスト

plants collection

お料理のこだわり

わたしたちが食べてこれは絶対に美味しいと思えるコースにしました。

ウェディングケーキ

装飾なしのシンプルな3段ケーキです。
ケーキトッパーは自分で調達したウィルトン社のものです。

引出物

女性友人には、テネリータのタオルセット、マオリの紅白ジャムセット、バーニーズニューヨークのお皿セット、マオリの塩胡椒セット、上記から2点を贈りました。

プチギフト

yajima coffeeのドリップコーヒーセット
kannon bakeのしゃちほこクッキーを贈りました。

結婚指輪

CHAUMET /トルサード

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ダーズンローズで、不器用な主人がプロポーズの言葉を事前に考えて言ってくれたことと、両親が終始笑顔でいてくれたことです。

二人らしさとは

軽やかで楽しい雰囲気。
気張らない感じ。
関西ノリ。だと思います。

嬉しかった参加者の反応

こだわりがつまってて良い式だった。
おしゃれで可愛い式だった。
と言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

なにがあっても絶対的な味方でいてくれる人と、将来を築いていくこと、家族になることだと思います。

節約のための工夫

ペーパーアイテムを自作しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備期間が大切な思い出になりますので、準備期間も色んな花嫁さんの写真を見たりして、想像を膨らませて楽しんで満喫してください。