tym__0229さんのアイコン画像

tym__0229

これからの人生も繋がっていく大切な人達に感謝を伝え、幸せな気持ちになる1日にしたい。
アットホームな空間を目指しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-02-29
赤坂プリンスクラシックハウス
50人以下

ゲストとの距離が近く表情が良く見えました。
お部屋の一室なのでアットホームな空間であたたかな式ができたと感じています。バージンロードの長さも丁度いい!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2020-02-29
赤坂プリンスクラシックハウス
50人以下
ロイヤルルーム

夢の高砂ができたことが嬉しかったです。
予算内に収めてくださったのに、すごくセンスのよい高砂でテンションが上がりました!

ロイヤルルームで50人程度のゲストだったので、お部屋もゆったりと使用でき、お子様ゲストものびのびと過ごしてくれました。オープンキッチンからの温かい食事も好評でした。

コンセプトやこだわったこと

ゲストが楽しめるか、楽かどうか。
お子様ゲストも楽しめるかどうか。
物を増やさない(今後も使えるものかどうか)。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
THE TREAT DRESSING

なかなか似合うものがなく、かなり悩みました。
甘くなりすぎないAラインのドレスで、とろみのある生地がよかったのですが、そうするとボリュームがでないなどがあり、最後の最後に担当の方が出してくれたドレスになりました。
胸元の刺繍ととろんとした生地感がお気に入りです。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
白無垢

祖母の希望もあり和装と決めていました。
白無垢か色打掛かで悩みましたが、披露宴のイメージを考えたときに意外性もあるし、白無垢は今しか着れないと思い決めました。

SHOES
シューズ

SPELTAの深めバレーシューズにしました。
ヒールは苦手なのでフラットにすることは決めていました。当日は足に負担もなく疲れなかったので、本当に良かったです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアについては髪が長くはなかったので、お任せしました。1着目と2着目で印象が変わるようにはお願いしました。 メイクはリハ—サルの際に、好きな色味を伝え、あまり濃くしないようにお願いしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ドレスの時にはどうしてもつけたかった「core&coeur」のヘッドアクセサリーをつけました。かわいくて一目惚れです。
白無垢では胡蝶蘭をたっぷりを付けていただきました。立派な胡蝶蘭で素敵でした。

NAILS
ネイル

金箔やシェルを使ったデザインにしてもらいました。ポイントでオレンジを。ザ・ブライダルネイルという感じではないところがお気に入りです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

お花のこだわりはなかったので、色味だけ指定しました。グリーン、アンティーク系のピンクやパープル系。 テーブルは装花なしでキャンドルのみにしました。

FLOWERS
装花のポイント

ナイトウエディングということと、遠方のゲストが多いということで、テーブル装花は0でお願いしました。お花屋さんにそんなことをお願いするのはとても気が引けたのですが、代わりにキャンドルを置いていただき、雰囲気のあるテーブルになり、お願いして本当に良かったです。

FLORIST
フローリスト

ウーツェさん

FOOD
お料理のこだわり

7種類ある中の真ん中のコースにしました。ナイトウエディングだったので、お酒のコースは少しグレードを上げました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

見た目でおいしそうなフルーツたっぷりのものにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

遠方ゲストが多いので引き出物はカタログギフトのWebカードにしました。引き菓子は赤坂プリンスクラシックハウスのアップルケーキにしました。
荷物が少なく済んだので良かったと思います。

PETITE GIFTS
プチギフト

「デ カルネロ カステ」のカステラにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Chaumet

WEDDING RING
結婚指輪

Chaumet

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

ずっと幸せな時間でした。
あえて挙げるなら、当日は全く緊張もしていなかったので楽しさが勝っていたのですが、バージンロードを歩いている途中で友人の号泣をみたときに、「あぁ、結婚するんだ」と一気に涙が溢れ胸がいっぱいになりました。

二人らしさとは

今の段階でこれといったものは思いつかないのですが、二人のときにしか見せない二人の姿があることかもしれません。

嬉しかった参加者の反応

楽しかったと言われたことが一番安心しました。あとは、「あの日のめぐは出来上がってたね」といわれたときは、よし!と思いました。

私にとって結婚とは

成長過程の1つ。
1人だったら楽だと思うこともたくさんありますが、1人では経験できない感情の変化や行動ができるところがよかったと思います。

後悔していること

後悔まではいかないですが、お願いしていたことがされていなかったところがあり、もっとちゃんと伝えておけばよかったと思いました。
個人的には全体を意識しすぎて、ゲスト1人1人ともっと向き合いたかったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

・結婚証明書(タイルにゲストの名前が書いてあり、埋めていく)
・前撮り

節約のための工夫

招待状をWEB招待状にしました。 ペーパーアイテム(席次表、メニュー表、ドリンクメニュー表、席札)は手作りしました。 プロフィールムービーも手作りしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

情報収集と妥協と工夫。 私はインスタグラムや様々なサイトの情報に助けられました。今までDMを送るなんてこともしたことがなかったですが、勇気をもって質問してみると皆さん優しく返信してくださいました。

やりたいことは山ほど出てきますが、当日は大切なゲストがいればただ幸せでした。当日に向けて自分の体調を調整しておけば自信をもって笑顔で過ごすことができると思います。 ぜひ自分が楽しむことも大切にしてください。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です