【最新版】余興にオススメ♡ビデオレターまとめ**

余興におすすめなのが、気持ちがしっかり伝わるビデオレター♡
メリットや、素敵なアイデアを、動画たっぷりでご紹介します◎ ビデオレターの作り方、おすすめの編集ソフトやアプリ、お願いしたいショップの紹介まで、盛りだくさんな内容なので、これさえ読めばビデオレター作りはばっちり♡

2018.11.24 公開 2018.11.5 更新 余興

ビデオレターとは

大切な友人や両親などへ、メッセージを映像で伝えるのがビデオレター♡
結婚式に参列できない遠方のゲストに参加してもらったり、サプライズで気持ちを届けることもできちゃいます!
じっくり用意ができるので、式や二次会の余興としても大人気*
写真とメッセージメインのものから、全編動画のものまで、様々な種類がありますよ~◎

こんな素敵なビデオレターをもらったらきっと感動すること間違いないですよね**

この記事ではアイディアや作り方など詳しくご紹介したいとおもいます♡

ビデオレターのメリットとは

ビデオレターのメリットは大きく3つ!早速チェックしていきましょう♡

伝えたいことをきちんと伝えられる

ビデオレターは、思いを言葉で伝えるためのもの*
時間をかけてメッセージを考えられるので、あなたの気持ちをしっかり伝えることができます♡

寄せ書きや手紙では伝えられない、声や表も一緒に届けられるので、もっと気持ちが伝わるはず♩

参列できない方も参加できる

当日都合がつかないゲストや、遠方や海外にいて参列できない!なんて人も、みーんな出演できるのがビデオレターのいいところ♡

懐かしい友人や恩師など、まさかこんな人が!というサプライズも嬉しいものです**

形に残る

上映したあとは、DVDがそのままプレゼントになります! あとで何度も見返すことができるのも、ビデオレターのいいところ♡

みんなの気持ちが詰まったビデオレターは、新郎新婦の2人にとって、大切な宝物になるはず*

まねしたい♡ビデオレターのアイデアまとめ**

アイデアいっぱいのビデオレター、涙をさそう感動系と、くすっと笑顔がこぼれる面白系をまとめてご紹介♪

感動系


ハート♡いっぱいのコマ撮りムービー♡

お祝いの気持ちが伝わってきますね*


直筆のメッセージを動画にのせて**

懐かしい友人の様子も分かって、とっても素敵なアイデアです◎


みんなにとって彼女はどんな人?というインタビューで構成されたムービー。
とっても愛されていることが伝わってきます♡

面白系


こちらはニュース番組風◎
懐かしい思い出の場所をめぐったり、子供時代のエピソードなども一緒に紹介できるいいアイデアです♩


CMや映画のパロディも人気があります♡
こちらは、ジョージアのCM「男ですみません」をイメージしたムービー*


音楽に合わせてみんなで口パク♩♪

ちょっとコミカルに、映画アナと雪の女王から「扉を開けて」♬
会場が楽しい雰囲気になりそう♡

【番外編】こんなビデオレターもあるんです♡

人の数だけアイデアがある!ということで、ちょっと変わったビデオレターもご紹介♩

新郎新婦には内緒でサプライズ…もできちゃいます!

花嫁の手紙の代わりに新郎新婦から両親へ送るビデオレター

手紙をビデオレターにする花嫁さまもいますが、こちらは新郎新婦の2人からのビデオレター!**
家族への感謝の気持ちが伝わってきますね。

両親から新郎新婦へ向けたビデオレター

いきなりこんなメッセージが流れたらびっくり!
ご両親から新郎新婦への逆ビデオレターです♩

生ビデオレター(結婚式に参加できないゲストとのテレビ電話を利用したもの)

海外にいる大切な友人にも式に参加してほしい…という花嫁さまの願いを叶えたのが、スカイプを使っての生ビデオレター♡
スピーチをお願いするのも素敵ですね◎

亡くなった親からのビデオレター

病気などで、我が子の晴れ姿が見られない・参列できなかった親御さんもいらっしゃいます。
「結婚式で流してほしい!」と生前にビデオレターを用意されるケースもあるんです…**

またご家族が「お父さん・お母さんならこんなことを言うだろう」とメッセージを考えて用意されることも!

ビデオレター製作前のポイントまとめ**

ビデオレターを作るにあたって、取りかかる前に決めておいた方がいいことがいくつかあります◎
しっかり確認してから、作り始めて下さいね!

製作費、製作時間を事前に決めておこう

製作する前に、予算とかけられる時間をしっかり確認しておきましょう。
予算によっては、プロにお願いして豪華なムービーを作ることもできちゃいます♡

「間に合わない~!」ということだけは絶対避けたいですよね!;

使える時間をしっかり計算して、参加してもらう人にもゆとりをもって準備をお願いしたいものです♩

会場のルールを事前に調べておこう

ビデオレターを上映する会場のルールを調べましょう!
上映方法・何を使って再生するか、最適な画面のサイズなど、会場によって様々です。

DVDに焼いて渡したら再生できなかった!ということもありますので、作製に取りかかる前にしっかり確認しておきたいポイントです。

どういう形で渡せばいい?

PCで再生するなら、USBやデータDVD。
DVDプレイヤーで再生される場合は、ファイルの形式をDVDプレイヤー用にしなくてはいけません。

「こういう形にして下さい」と教えていただけますので、直接会場に確認しましょう♩

画面のサイズを確認しよう

テレビ画面は横長が定番。これは16:9というワイドサイズです。
会場によっては、以前のテレビサイズであった4:3のまま…ということもありますので、注意してくださいね!

どちらも、ぴったりでないサイズで上映すると、伸びたり切れたりしてしまいます。
「画面比率(アスペクト比)はどうなっていますか?」と確認して下さいね♡

【保存版】ビデオレターの作り方まとめ**

ここからはビデオレターの作り方です♩
思いを込めた素敵なムービーを作りましょう♡

用意するもの

・デジタルカメラ、ビデオカメラ、スマホ
・三脚
・動画編集ソフト、アプリ
・パソコン
・衣装や小物(内容によって)

スマートフォンだけでも作製は可能ですが、編集作業はパソコンがおすすめです◎

作り方

具体的な手順を説明していきます♡

全体のイメージを構成する

まずは、目的と、どんなムービーにするかを決めましょう!
ビデオレターで伝えたいのはどんな気持ちですか?

感動させたい・笑ってほしい・みんなの言葉を伝えたい…**
しっかり決めておくことで、脱線を防げます♡

「こんな風なムービーを作りたい!」という動画を参考に、流れを書いていきましょう♪
それができたら、あとは必要な写真や映像を用意するだけです!

何人かで取りかかるときは、構成のメモや進行具合を、アプリなどで共有するのもおすすめ♡

ビデオ、写真を撮影し素材を集める

必要な写真・動画を用意していきます。
会場に確認したサイズで撮影することを忘れないでくださいね!

画面いっぱいにせず、少しゆとりをもって撮影しておくと安心ですよ*

参加者にそれぞれ撮ってもらう場合は、画面のサイズや動画であれば「〇秒でお願いします」としっかり伝えましょう!
直接撮影に行く場合も、「こんな風なものを撮る予定です!」というイメージを事前に伝えて下さいね。

理想の動画があれば、それを観てもらうともっとスムーズかも♡
抜けや漏れが無いよう、事前に撮影したい内容をしっかりまとめて♪

編集する

素材が揃ったら、いよいよ編集作業です。
フリーのテンプレートや素材を使用する場合は、ここで一緒に用意しておいてください◎

写真や動画を組み合わせるのは、編集アプリや動画編集ソフトを使いましょう!

基本の流れとしてはこんな感じ♩

素材をすべて読み込み、必要に応じて並べかえ・切り貼り

動画や写真をつなぐエフェクトを挿入

曲を入れる(歌詞に合わせたりする場合はここで調整)

必要に応じてテキストやテロップなどの文字を入力

DVDにする

DVDに書き出したしたら完成です◎
事前に確認した、会場で再生できる形式にするのを忘れずに!

DVDプレイヤーで再生できる形式へは、DVD作成ソフトを使えば、自動で変換してくれます。
変換機能がついた動画編集ソフトもあるので、DVD-video規格での書き出しが可能か確認しましょう♩

完成したら、必ず、会場で再生できるかチェックをして下さい!
また、この時に切れてしまっているところはないか・読めない文字はないかなど確認もお忘れなく◎

オススメ編集アプリまとめ♡

ここからは、おすすめの編集アプリとソフトのご紹介です♩

編集の仕方を教えてくれる動画もありますので、参考にして下さいね!

imovie(iPhone、iPad、PC)

定番のimovieは、凝った編集が可能!
動画同士をつなぐエフェクトが20種類以上ととっても豊富です。

操作も簡単なので、手軽にかっこいい編集ができちゃいます♡

iPhoneには、はじめから入っているアプリですね◎

imovie PC版の使い方はこちらを見てね☟

magisto(android版)

とっても簡単にPV風のオシャレ動画が作れるmagisto♡

写真と動画を選ぶだけ♩あとは全部お任せでやってくれるので、とにかく時間がない!ビジュアル重視!という方におすすめです◎

iOS、Androidのアプリです*

KineMaster(android版)

テンプレートを使っての自動編集、こだわって細かい編集、どちらも可能なアプリ。
画像ごとに効果をつけたり色みの編集・モザイクの追加などが出来ます◎

ムービーメーカー(Windows)


※2017年頭にサポート・ダウンロード終了。

現在の標準はMicrosoftフォト(細かい編集は出来ず、簡単なカット編集・テロップ文字入れなどは可能)

写真をスライドショーにするなど、簡単な編集は分かりやすくてとってもおすすめ**
動画の編集が少し分かりづらいところもありますが、基本的な機能はしっかり備わっています◎

2017年はじめにサポート・ダウンロードが終了してしまいました…。
PCに入ってるよ~!という花嫁さまは、そのまま使えます◎

現在Windowsにはじめから入っているソフトでは、Microsoftフォトがムービーメイカーの代わりになります♡
Microsoftフォトでも、簡単なカット編集やテロップ文字入れなど可能です♩

お願いするならここ♡オススメショップまとめ**

みんながびっくりするような豪華なムービーが作りたい!
パソコンが苦手で動画なんてとても…!という方へは、ショップにお願いするのがおすすめです♩

オススメのショップをご紹介します♡

アニバーサリーフィルム

かわいいムービーを作りたい!という花嫁さまに人気のアニバーサリーフィルム♡

ショップ名:アニバーサリーフィルム
価格   :9,800円~(写真の枚数で価格アップ)
納期   :通常は約1ヶ月 ※混雑状況によりますが超特急で1週間納品も◎
アニバーサリーフィルムHPはこちら

BonMariage

まるで映画のようなおしゃれな演出のBonMariage♩
短い納期にも対応可能なので、時間がない~!という方も一度相談してみては?◎

ショップ名:BonMariage
価格   :19,000
納期   :約2週間以内 ※1~3営業日で制作のお急ぎ便あり
BonMariage HPはこちら

AMOウェディング

余興ムービーがメニューにあるのが特徴のAMOウェディング♡
オリジナルムービーの制作も可能です◎

ショップ名:AMOウェディング
価格   :29,800円~
納期   :約1ヶ月 ※約20日納品の特急あり
AMOウェディングのHPはこちら

HGウェディング

写真も文字もしっかり見やすいムービーを制作してくれるHGウェディング!
直筆のお手紙をムービーにのせるメニューもあるので、しっかり気持ちが伝わりそう**

ショップ名:HGウェディング
価格   :17,800円~
納期   :約10日~15日 ※最短で3営業日でお届けの特急あり
HGウェディングのHPはこちら

みんなの愛でいっぱいのビデオレター♡

たくさんの人の協力が必要なビデオレター**
決して簡単とは言えませんが、大切な友人へ、お祝いの気持ちを伝えるにはとってもいい方法です!◎

なにより大切なのは、新郎新婦へのおめでとうの気持ち。

一生見返してもらえるような、素敵なビデオレターを作っちゃいましょう♡

この記事を書いた先輩花嫁
mayu

2017.3 京都のSHOZANにて挙式。ゲストに笑顔いっぱいで帰ってもらうことを何よりも大切に準備しました* ネットの情報にたくさん助けてもらいました! みなさんの役に立つ記事をたくさん書いていきます:) insta ☞ @wed_mau

https://instagram.com/wed_mau
TOP画像出典: www.weddingnews.jp