現代版♡キャンドルサービスとトレンドの演出集まとめ

いまや披露宴の演出ですっかりお馴染みとなったキャンドルサービスが、海外ウェディングからきていることをご存知でしたか?
キャンドルサービスの由来と現代版のテーブルラウンド、さらには最近流行りの演出まで・・♡
大切なゲストをもてなす最高の演出をご紹介します!

2018.11.6 公開 2018.10.24 更新
この記事を書いた先輩花嫁
Rinco

2017年7月フランス・パリにて挙式 2017年9月 国内ホテル披露宴 instagram♡ @o__wd_

キャンドルサービスとは?

キャンドルを持ちながらゲストのテーブルへ行き、あかりを灯して回ることです。
ロウソクの火には感謝の気持ちや幸せをおすそ分けするという意味が込められています。
キャンドルサービスを通しておもてなしの気持ちが伝えることができます。

キャンドルサービスの起源

もともとは、キリスト教のユニティキャンドルというセレモニーが始まりと言われているキャンドルサービス。

このユニティキャンドルには、両家の繁栄や2人の新しい人生のお祝いをする為に新しい家族の誕生を祝い、欧米で古くから親しまれているそうです。

今回は、今時のキャンドルサービスやその他の演出についてインスタグラムで見つけた写真と共にお伝えします♡

最新版♡現代のキャンドルサービス

キャンドルサービスは定番の演出イメージがあるけどちょっと工夫すればちょっと変わったキャンドルサービスになるんです♡

キャンドルビュッフェ

ゲストが自分の好きなものをチョイスできるのでわくわく感があり、楽しい時間になりますね♡
プチギフトとしてそのままプレゼントできるのもビュッフェの特徴です。

ミッキー型

ゲストをあっと驚かせる演出のひとつ♡
火が灯るとなんとミッキーの形になるのです♡
ディズニーが好きな方にはたまらない可愛らしさですね。

らせん状

順番についた火が綺麗ならせん状を描き、なんとも幻想的な雰囲気に包み込んでくれます。
高さがあるので、広いバンケットルームでも多くの方に見ていただける演出です♡

キャンドルリレー

ゲスト同士が火を繋いでいくキャンドルリレー。
新郎新婦のしあわせが次々と伝わっていき、盛り上がること間違いなしです♡

キャンドルサービスの代わりに♡〇〇ラウンド

キャンドルサービスもいろいろ種類がありますが、キャンドルサービスの代わりにゲストと触れ合える演出も沢山♩

そんな素敵なラウンドをご紹介します♡

フォトラウンド

ゲストとの距離がグっと近くフォトラウンド。
フォトプロップスやお気に入りのポーズで普段とは違う写真が撮れることもフォトラウンドの良さです♡

 果実酒づくり

テーブルを回りながらゲストの方に好みのフルーツを入れてもらい、会場のみんなで作る果実酒づくり。

何を入れようかな、どんな味になるかな、とゲスト同士の会話も弾み、楽しい雰囲気になりますね♡

ビールサーブ・パンサーブ

パンの入ったバスケットを持ち、新郎新婦からゲストにパンを配るパンサーブ。
コック帽やエプロンを着けて一風変わったお色直しも楽しめます♡
パンサーブとともに人気があるのは、ビールサーブです。お酒好きなゲストが喜ぶ演出です。

アクアファンタジア

様々な色の光がロマンティックなアクアファンタジア。
次々と起こる不思議な化学反応にゲストの目線も釘付けです♡

リングコンパイル

ゲストからリングを通してもらい、1つのブレスレットに仕上げるリングコンパイル。
とても珍しい演出なのでゲストの記憶に残る披露宴になりますね♡

鏡開き

大きな樽を割ってお酒をゲストに振る舞う鏡開き。
お正月にも様々なところで見かけるほど縁起を担げそうですね♡

 

自分に合ったかたちで最高のもてなしを♡

いかがでしたか?キャンドルサービスに限らず、現代では本当にたくさんの演出でゲストをおもてなしできるそんな時代になりました。

ロマンティックなものからゲストとわいわい盛り上がれるものまで、どんなかたちでも自分たちらしさを伝えられるような演出を探してみてくださいね♡


TOP画像出典: www.weddingnews.jp