和婚スタイル☆飾り紐のアイデア【吉祥結び】とは?

「吉祥結び」という言葉を聞いたことがありますか?組み紐を使った結び方のひとつで、その言葉には婚礼にぴったりの意味がこめられています♡ここでは、吉祥結びの意味と由来、吉祥結びを使ったおススメアイテムをご紹介します*和婚花嫁さん必見です!

2018.11.7 公開 2018.10.24 更新
この記事を書いた先輩花嫁
TeraKo

東京赤坂の山王日枝神社で神前式* ホテルニューオータニで本当に大切な人たちだけで少人数披露宴をした2018.4の卒花です*インスタやってます♪

https://www.instagram.com/_wd_yumi04/

吉祥結びとは?

吉祥結びとは、縁起物などでよく見かける飾り紐の結び方のひとつです。

この結び方には、実はとてもステキな意味が込められています♡

和婚花嫁さんはぜひチェックしておきたい飾り紐なのです*

ここでは、吉祥結びの意味、由来をご紹介いたします♡

名称の意味

吉祥結びの「吉祥」は「めでたい」という意味です。

平安や健康、幸福を祈る」「良い兆し」という意味が込められている吉祥結びは、お祝いの行事では、飾り紐として古くから用いられてきました。

由来

「吉祥」は、もともとは中国の文化に深いかかわりがあり、現在では日本の文化にも取り入れられています。

漢字の成り立ちから見ても、「吉」「祥」それぞれに縁起が良いものとなっているので、婚礼にはぴったりの言葉であることがわかります。

吉祥には種類がいくつかありますので、次にご紹介いたします。

種類

婚礼の場で積極的に取り入れられている吉祥文様には、中国発祥と日本発祥のものがあります。

一例を挙げると、

中国発祥の吉祥文様は、鶴(つる)、鳳凰(ほうおう)、松竹梅(しょうちくばい)。

日本発祥の吉祥文様は、几帳(きちょう)、冊子(そうし)、御所車(ごしょぐるま)などがあります*

白無垢や色打掛を選ぶときに、必ず刺繍されている鶴や御所車は、「吉祥」という中国文化から派生した、れっきとした縁起物なのです♡

簡単にできちゃう?!吉祥結びの結び方


初めての方でも簡単にできる吉祥結びの結び方を紹介します♪

【材料】
紐、マスキングテープ、ハサミ、ボンド、メモリ付カッターマット(なくてもできますが、メモリ付きなことで綺麗に仕上がります)

【作り方】

①マスキングテープを5cmに切ります。

②紐を半分にして端を揃え、中央を上に向けます。

③半分に折った紐の上から6cmほど(お好みの長さ)の位置にマスキングテープを乗せ、マットに固定します。

④マスキングテープで固定したすぐ下の二本の紐を、左右6cmほど(③と同じ長さ)の輪っかを作ります。

⑤上の輪を右下に。

⑥右の輪を左下に。

⑦下の紐を左上に。

⑧左の輪を右に(マスキングテープが通っている輪に、左の輪を入れます。)

⑨それぞれの輪を均一の力で引き、絞っていきます。

⑩マスキングテープを剥がし、更に輪を引いて絞ります。

⑪二本の紐側を上方向に向けなおします。

⑫左の紐を下に。

⑬左の輪を右に。

⑭下の輪を上に。

⑮右の輪を左に。(右の輪を、⑫の紐の下に入れ込みます。)

⑯それぞれの輪を引き、形を整えます。

⑮裏返し、4箇所の輪を引き、形を整えます。

⑯バランスを見ながら、紐を切って出来上がりです!結び目がほどけそうな場合はボンドで固定します。

☆こちらのインスタもぜひご参考になさってください↓

吉祥結びを取り入れたアイテムまとめ♡

縁起が良い吉祥結びは、様々なウェディングアイテムに取り入れることができます!

ここでは、おすすめのアイテム10選をご紹介します*

リングピロー

吉祥結びは可愛らしい形なので、リングピローのアクセントにピッタリです♡

こちらの作品は、吉祥文様とされている「鶴」も一緒にコーディネートされいます*

ガーランド

ガーランドの端と端を吉祥結びにすることで可愛らしくなります♪どんな色の紐を使っても、吉祥結びは華やかになるのでおススメです!

ボールブーケ

和装前撮りでよく使用されるボールブーケ。

タッセルの長さや太さにもよって、印象がグッと変わりますよ*

日本のお花やつまみ細工も使いながら、オシャレにアレンジしましょう♡

リース

和のお花をたくさん使って、吉祥結びをアクセントにすることで華やかなリースになります♡

リースブーケなどにも使うことができます!

扇子プロップス

こちらは飾り紐や組み紐を合わせて作られた作品です。

とても華やかですね♪吉祥文様の入った和紙と組み合わせるのもおすすめ!

アクセサリー

こちらはストーンと飾り紐のイヤリング♡

お気に入りのパワーストーンで手作りをすれば、世界にひとつだけのアクセサリーになります*

ヘッドアクセサリー

大きな飾り紐がシンプルでインパクトあり!シンプル派の花嫁さんにおススメです♡ダリアなどのお花を組み合わせると、華やかな印象にもなります♡

プチギフト

「福来雀(ふくらすずめ)」に飾り紐がついた、可愛らしい根付♡

このように、プチギフトに吉祥結びをコーディネートすれば、ゲストの思い出にも残ります*

ウェルカムスペース用のアイテム

黒板プレートにお花や季節のモチーフ、和柄の布を合わせて、アクセントに飾り紐を使っています*とっても可愛らしいですね!

和婚は少し大人っぽくしっとりした印象になりがちなので、小物を使ってかわいらしさを演出しましょう♪

和装のアクセント

白無垢に、白の飾り紐を合わせています。同系色でも、吉祥結びは立体感が出るので、さりげなくワンポイントになります♡おすすめです♪

特別な一日を、吉祥結びで華やかに♡

いかがでしたか?

吉祥結びの由来や意味を知ると、結婚式の準備がより気持ちのこもった時間になると思います♡

様々なシーンに取り入れて、素敵な結婚式にしましょう*


TOP画像出典: www.weddingnews.jp