アールイズ・ウエディングとは?特徴・ドレス・口コミをご紹介♡

全チャペルオーシャンビュー&好立地な場所に佇む会場が多いことで有名なアールイズ・ウエディング♡本記事は、アールイズの特徴・全チャペルの紹介・最新のキャンペーン情報・ドレスサロン情報・先輩花嫁の口コミを掲載しています♡

結婚式は絶対リゾート!と決めている花嫁さんや、リゾート婚に興味があるけれど、どこでどんなことができるんだろう?と不安な花嫁さんはぜひご一読されることをおすすめします♪

2018.9.13 公開 2018.9.19 更新 式場を探す
この記事を書いた先輩花嫁
TeraKo

東京赤坂の山王日枝神社で神前式? ホテルニューオータニで本当に大切な人たちだけで少人数披露宴をした2018.4の卒花です*

アールイズ・ウエディングで理想のウェディングがしたい♡

 WN編集部:Yucco
リゾートウェディングを検討中の花嫁様、こんにちわ♡ウェディングニュース編集部Yuccoです^^

本記事は、ハワイ・沖縄などの人気リゾート地に素敵なチャペルを運営する、リゾートウェディング専門の結婚式プロデュース会社 アールイズ・ウエディングの特徴・最新キャンペーン・ドレスサロン情報・先輩花嫁の口コミを掲載しています♡

アールイズ・ウエディングとは?

 WN編集部:Yucco
ではさっそく☆☆まずは「アールイズ・ウエディング」とは?についてご説明します!!

アールイズ・ウエディングは、株式会社グッドラック・コーポレーションが経営しているウェディングサービス(結婚式プロデュース会社)です。2003年10月から、国内外の人気のウェディングスポットに拠点を置き、数々の結婚式を手掛けてきた会社なので、信頼度抜群^^!!

アールイズ・ウエディングではハワイ・グアム・バリ・沖縄の全4エリアで結婚式をすることができます♡

サロンが全国に7店舗(札幌、仙台、新宿、横浜、名古屋、梅田、福岡)あるので、国内で実際にプロのスタッフさんに相談できるので安心です♡

次にアールイズ・ウエディングの特徴を見ていきましょう♩

アールイズ・ウエディングの5つの特徴

 WN編集部:Yucco
この項目では、他の会社と比べた時のアールイズ・ウエディングの特徴について見ていきたいと思います♩アールイズ・ウエディングの主な特徴はこちらの5つ。

1:会場立地が良く、展望も最高

2:ほとんどの会場が人気のラグジュアリーホテルに併設されている

3:素敵なチャペルを自社所有・独占運営している

4:リニューアルをまめに行っているから会場が綺麗

5:キャンペーンを頻繁に行っている

それではもう少し掘り下げてみましょう♩

1:会場の立地が良く、展望も最高

 WN編集部:Yucco
アールイズ・ウエディングの最大の特徴は、会場が利便性のいい場所にあって立地が良く、更に展望の良いチャペルを多数扱っている事♡

次の項目でご紹介しますが、殆どの会場が人気のラグジュアリーホテル内に併設されているので、ワイキキの街中だったりと立地条件がかなりいい会場が多いんです^^

立地がいいと、ホテルがある場所から近く、会場のへの交通費が削減できたり、ゲストも参列しやすかったりとメリットがいっぱいなんです^^♡

フォトシューティングやアフターパーティーなど、ホテルを拠点に動く事の多いリゾートウェディングでは、これはかなり魅力的な条件になります♩

また、立地がいいと、眺めが少し不安・・・と言う方もいるかもしれませんが、以下のチャペル紹介でお写真をご覧いただければわかると思うのですが、アールイズの会場はどの会場もオーシャンビューで開放感に拘って作られているのがわかります。

リゾートウェディング=海が見えるチャペルが必然ではなく、チャペルから海が全く見えない・・・と言う事も多いのですが、アールイズの会場はそのような心配はいりません☆

チャペルだけでなく、パーティー会場もオーシャンビューになっている会場が殆どなので、ゲストとリゾート気分を味わう事ができますよ♡

以下のチャペル紹介内に地図が貼ってあるので、立地の良さも合わせて確認してみてくださいね!!

2:ほとんどの会場が人気のラグジュアリーホテルに併設されている

 WN編集部:Yucco
次いで注目したいアールイズの特徴は、殆どの会場が人気のラグジュアリーホテルに併設されている事♡

1つ目の着目ポイントは立地のいいホテル併用という所。
意外かもしれませんが、リゾートウェディングの会場は必ずしもホテル内にあるとは限らず、ホテルのあるエリアから結構離れている事も珍しくはないんです。

その場合、ホテルのあるエリアから車で移動をする必要があるので、時間がかかってしまったり、ドレスを着用しての移動なので、人によっては苦しくなったりもします。また、パッケージ料金に含まれている人数以上を招待する場合は追加料金が発生したりしまいがち。

でも、アールイズの会場は、島の中心街やホテルが多いエリアにあるラグジュアリーホテルに併設されているから、一部を除けば上記のような心配はしなくて済むんです♩

2つ目の着目ポイントはラグジュアリーホテルという所。
リゾートウェディングの場合、お支度や、フォトシューティングの合間の休憩などは宿泊しているホテルで行います。お支度ショットを撮る事もありますし、折角のウェディングなので素敵なホテルに宿泊がしたいですよね♡

また、ハネムーンと合わせてリゾートウェディングを行うカップルが多いので、宿泊先にはこだわりたいという方が多いのではないでしょうか?

アールイズの場合、ハネムーナーにも人気のラグジュアリーホテル内にチャペルがあるので、当日の宿泊先として申し分のないホテルばかり♡

そして、チャペルのあるホテルに泊まると、移動がものすご〜く便利なので、時間に限りのあるリゾートウェディングにはもってこいなんですよ^^

3:素敵なチャペルを自社所有・独占運営している

 WN編集部:Yucco
リゾートウェディングのシステムはやや難解で、1つの会場で結婚式をする権利を多数の会社が分け合っている事があります。

例)ハワイのWNチャペル

M社/W社/A社の3社から結婚式が申込める

ゼクシィや式場検索サイトで混乱された方も多いのではないでしょうか??

これはチャペルを所有する会社が、他の会社にも結婚式を挙げる権利を与える事により実現しているのですが、やはり所有している会社にプロデュースをお願いするのがベストになります。

ですが、アールイズ・ウエディングの会場は一部を除き、アールイズ以外から結婚式を申し込めない(独占運営の)形態となっているので、以下で紹介する会場が気に入った場合は、必然的にアールイズに結婚式のプロデュースをお願いする必要があります。

稀に、旅行会社から申し込める事もありますが、窓口が異なるだけで、打ち合わせや当日の施行はアールイズが行うため、初めからアールイズに伺って、キャンペーンを適用してもらった方がお得ですよ^^

リニューアルをまめに行っているから会場が綺麗

 WN編集部:Yucco
アールイズは会場のメンテナンスをきちんと行っているので、小まめにリニューアルを行っています^^

老朽化に対する対策は勿論、トレンドに合わせて内装をチェンジしたりなど、『イマドキ花嫁さんに合わせたおしゃれ』を追求している所もオススメしたいポイントです♩

可愛い系のチャペルは勿論、ナチュラル&カジュアルといったキーワードにもマッチする会場もあるので、幅広い花嫁様に支持されているんですよ♩

5:キャンペーンを頻繁に行っている

 WN編集部:Yucco
アールイズ・ウエディングの最後の特徴は、挙式料50%オフなどといった大型のキャンペーンを常時行っている事♡

旅費もかかり、ご祝儀で埋め合わせをする事ができないリゾートウェディングなので、少しでもコストを抑えられるのは嬉しいですよね^^

そして、上記したように、アールイズの会場はどこも一流の素敵なチャペルばかり♡

リゾートウェディングをするか迷っている方は1度アールイズに行って話を聞いてみる価値はあると思うので、是非検討してみてくださいね♩

資料請求や見積もり依頼をする


TOP画像出典: www.weddingnews.jp