水引ってかわいい♡おしゃれなご祝儀袋、結び方、活用法まで♪

水引(みずひき)を知っていますか?きっとご祝儀や熨斗などで一度は目をしたことがあるはず‼水引には場面に応じて使い分ける必要がありきちんと使わないと、とても失礼になったり、恥ずかしい思いをしてしまうかも。今回はそんな水引について楽しく画像と一緒に学んでいきましょう♡

2018.3.30 公開 2018.7.30 更新
この記事を書いた先輩花嫁
asasmile

こんにちは♡ asasmileです(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡1人でも多くのプレ花嫁さんに たくさんの情報が共有できますように?

水引とは

水引とは紙製の糸で贈答品の梱包や封筒にかけて使われている帯紐のことです♪最近では結婚式のご祝儀袋などにも可愛くアレンジされてますよね?実は様々な種類や色の違いにはそれぞれ意味を持っているんですよ‼

基本マナー

ちょうちょ結びはダメ

イラスト:蝶結び

ちょうちょ結びは何度も「繰り返し」作り直すことができるという意味合いから結婚祝いには好みません。

色の白黒はダメ

白黒の水引は慶事・仏事全般で使用されるため、永遠の日を交わす日には好まないのでやめましょう‼

金額で変わる!水引デザイン

デザイン性や可愛さだけで選ぶのは要注意!カジュアルなオシャレなデザインでも目上の方の式では失礼にあたってしまうことも。逆に豪華なご祝儀袋に少ない金額を入れるのもNG。

包む相手や金額に応じたご祝儀袋を選びましょう*

可愛い水引デザインのご祝儀袋

 

ご祝儀袋といえば和柄が一般的ですが、こんなカラフルでおしゃれなデザインもあるんです**

こちらはシンデレラのご祝儀袋♡ディズニー好きの花嫁さんなら喜ぶこと間違いなし!

水引がハート型になっているのがとってもかわいいですね♡

水引がウサギ型のご祝儀袋!にんじんがついているところがさらにキュート♡

季節に合わせたミモザのご祝儀袋♡もらったらうれしいですね♪


TOP画像出典: www.weddingnews.jp