楽婚【大人可愛い♡式場見学ツアー】開催レポート*.

2018.1.22 公開 2018.7.30 更新 式場を探す
この記事を書いた先輩花嫁
WeddingNews編集部

Wedding News編集部です♡スタッフみんなで花嫁さんの結婚式準備のお手伝いができるように頑張ります♪

https://www.instagram.com/weddingnews_editor/

【大人可愛い♡式場見学ツアー ウエディングニュース×楽婚】を開催しました!

12/14に【大人可愛い♡式場見学ツアー ウエディングニュース×楽婚】を開催!そこで、各会場の写真とともにレポートしてみました♪

 

♥「式場見学ツアー」とは?

通常、式場を決めるためにはまず、ブライダルフェアを予約。お話を聞いて、試食して…確認事項もたくさんあるし、何より体力がもたないし、1日に2会場でもう限界! そんな、悩む方が多い「会場決め」。大変ですよね。そんな悩めるプレ花嫁のお助けになれればと、ウェディングニュース×楽婚が協力して実現したのが「式場見学ツアー」

それも、ただ式場を周るだけではないんです…!!

 

“大人可愛い”テーマでセレクトした会場を

挙式予定のプレ花嫁と一緒に

1日かけて見学しよう

(しかもランチやデザートビュッフェつき!)

という、なんとも最高なイベントなのです!

 

今回は応募してくれた8名のプレ花嫁さんと行ってきました!

 

「ここからは私たちウェディングニュース編集部が、式場見学ツアーにはりついてレポートしますね!」

 

【目次】

ブノワ/青山
ザ ストリングス/表参道
■ 〜ランチ&インタビュー〜
■ 〜楽婚ってどんなサービス?〜
ホテルインターコンチネンタル東京ベイ/浜松町
■ 〜まりかさんDIY披露〜
アプローズスクエアTOKYO/市ヶ谷
■ 〜絢香さんインタビュー〜
式場ツアーまとめ♡

 

ブノワ(BENOIT)

開始時間は朝の10:30。今回ご参加いただいたプレ花嫁は総勢8名!

 

集合場所であるひとつめの式場は青山にあるブノワ(BENOIT)。中世ヨーロッパのような、優雅で華やかな雰囲気が素敵なレストランです。なんと、シェフはミシュラン一つ星を獲得した実績もあるとのこと……!

 

「今回ご案内させていただく、楽婚の三木です。よろしくお願いいたします!」

 

株式会社ベストブライダルに入社後、新浦安アートグレイス・ウエディングコーストでプロデューサーとしてご婚礼を担当。『楽婚』サービスの立ち上げを行い、ホテル・レストラン・専門式場・ゲストハウス等多数の会場をプロデュース。

大切にしていること 
・おふたりらしさが溢れる結婚式のご提案
・新郎新婦さまの心に寄りそうこと
・一組でも多くのお客様に結婚式の素晴らしさを伝えること

 

当日のしおりを配布。この日のスケジュールなどを説明していきます。

 

ひとりで来たプレ花嫁たちは、もちろんこの日が皆初対面!少し緊張しているようにも見えますね。

 

参加者向けにかわいいロゼっトが配られました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°。楽婚で結婚式を挙げられる花嫁さまにも人気のこのロゼット、式当日にゲストの名前も入れられるんだとか◎くすみカラーがかわいい♡♡

 

ブノワの内装のこだわりがすごい!

ブノワはとにかく内装が豪華! こちらは控え室ですが、カーテンも壁紙も統一されていて、まるで自分がお姫様になったみたい……♡

 

テーブル、照明、そして床までも…ブノワの内装・調度品はすべてフランスから取り寄せているとのこと。床はベルサイユ宮殿で使われている素材と一緒のものが使われていて、貴重すぎる故にワックスでさえ日本のものも使うことができないというんだから驚きです。

 

「こだわりがすごい!」

 

50〜70名までの式におすすめで、料理に自信がある!と豪語しているのはレストランウェディングならでは。自由度もホスピタリティも高いので、「ふたりで作り上げる」のにはぴったりの会場ですね。

 

ブノワでは◯◯を要チェック!?

落ち着いた大人っぽいピンク、ゴージャスな花柄の壁、高級感のあるアンティーク……

 

実はここ、ブノワの女子トイレなんです!

 

「いやいやいや。トイレって。え?本当?

 

このブノワはビルの10階。全面のガラスからは、最高の青山の街並みを見ることができます! (もちろん、個室はしっかりあるので丸見えではないですよ)

 

ここで結婚式をする人は、花嫁はもちろんゲストも皆トイレで写真を撮るみたい。フォトスポットがありすぎるがゆえに、ゲストがなかなか帰ってこない…ってのもあるあるらしいですよ♪

 

「こんなに長居したいトイレ初めてかも」

 

ひとつめの会場は #レストランウェディング にオススメな BINOIT(ブノワ)
とにかくお料理が美味しいのだとか、、、?内装も凝っていてアンティークで溢れていました?

 

自然光がはいるように設計されている、柔らかな雰囲気が印象的でした。

 

ちなみにこのシンボル的存在のエッフェル塔は動かすこともできます!!超かわいいですね……

 

「とにかく、どこもかしこもフォトジェニック!」

 

レストランなので、ランチ・ディナーももちろんもやっています♩ 見学ついでに、自慢の料理をいただきに行きたいところ。

 

ブノワ♡ポイント
  • 料理に自信アリのレストランウェディング
  • フランス製の内装・調度品がとにかくかわいい!(トイレ要チェック)
  • 「ふたりでつくる」ウェディングができる

→ブノワの詳細はこちら❤

 

ザストリングス 表参道

2つめの式場はブノワから歩いて5分ほどの場所。徒歩で移動します。

 

着きましたザ ストリングス 表参道!! ここはなんと表参道駅直結という抜群すぎるアクセスなんです。

実はこのザ ストリングス 表参道は2017年の秋にできたばかり。水泳の瀬戸大也選手が一番最初にこの会場で挙式をしたことでニュースになりました。

 

……!!!

 

一同:「きゃー!!かわいい〜〜❤」

 

足を踏み入れたとたんに広がるこの世界観!! 白いツリーと豪華な照明が出迎えてくれました。クリスマスの時期ってこれだから最高なんですよね…☆彡

 

細かいところのこだわりが超一流!

ストリングスには5つのバンケット(=披露宴会場)があり、ひとつひとつの繊細なつくりが要チェックポイント。こちらは「グラマシーハウス」の一室。まさに大人かわいくて、これがデフォルトの装飾ってすごすぎないですか……?

 

ストリングスにはいたるところにフォトスポットが!しかも、和装・洋装のどちらでもしっくりくるんです…

ちなみに装飾に関しては、楽婚なら持ち込み自由。ですが、元々の会場がこんなに素敵なら、むしろなにもいらないんじゃ…?と思ってしまうほどの内装です。

 

「もう完成されすぎてますよね…」

 

会場にはいるときは驚きの連続のプレ花嫁たち。

 

シャンデリアにお皿やグラス…それぞれ会場ごとに変えているというこだわりがすごい……!

 

さりげないところまで、本当にかわいいんです!シックでありながら、かわいさも感じられる装飾にただただ胸が踊ります。

 

プレ花嫁だけで高砂にも座れちゃう!

 

「女の子同士できゃっきゃできるのめっちゃ良いですよね!?」

 

ガラッと変わってこのラグジュアリー空間…高級ホテルに来たようです。こちらは「イーストスイート」のバンケット。

 

広くて、ソファもテーブルも多くあり、荷物が多い方、高齢の方…いろいろな方に優しい設計なのだそう。それぞれの雰囲気、規模によって選択肢が広がるはとっても嬉しい!

 

「ソファーがふわっふわです。ふわっふわ。

 

バンケットに入ると

 

シェフズバーがついていたり…

 

キラキラの階段もあるし、カーテンもかわいい! 驚きがつまった会場に、興奮が抑えきれなくてくまなくチェックしちゃうプレ花嫁たち。いろいろな演出ができそうで、妄想が膨らんじゃいますね。

 

「何より、彼を気にせず動き回って写真を撮れるって嬉しいですよね!」

 

かなりゴージャスな雰囲気に圧倒されます。こちらはなんと190人まで収容可能とのこと。とっても広いんです。

 

 

「めっちゃくちゃ素敵です…!すっごい高そうなんですが…」

 

B1にある3つ目の披露宴会場『グランドセントラル』❤️ 最大収容人数は120名です!
私は60〜80名で考えてるのですが、もうこの会場の雰囲気に一目惚れしてしまいました?❤️

こちらももちろん、楽婚の対象会場。こんなゴージャスな、しかも大きな式場でお得に結婚式できるの…!?って疑問については、記事の後半でお答えしますね♩

 

チャペルも見学!「マグノリアチャペル」は白を基調としたチャペルで、拍手がチャペル全体に響くように設計されているそう。神聖な雰囲気に、はっと息をのんでしまいます。

 

一番人気*おしゃれなとこ!

さて、ストリングス内で一番歓声がすごかったチャペルを紹介します。

 

……!!

 

 

一同:「きゃ〜〜!!!」

 

「なにこれ!!!素敵すぎる…!!」

 

こちらは「チャペルグランデ」。ほの暗い空間に浮き上がるキャンドルライト……幻想的な空間に、みな魅了されてしまいます。

 

表参道のケヤキ並木をイメージしたナチュラルなチャペルは、「人とかぶりたくない」花嫁さんにはピッタリとのこと。白のウェディングドレス、絶対映えますね!

 

「私ここで挙げたい…天井に映る影も最高すぎ…」

 

ストリングス♡ポイント
  • 2017年秋にオープンしたばかり!
  • 2つのチャペル、5つのバンケットはどれもこだわりがスゴイ
  • 繊細な演出にも注目。

→ザ ストリングス表参道の詳細はこちら❤

 


TOP画像出典: www.weddingnews.jp