【結婚式場の探し方】WEBサイト?カウンター相談?プロデュース会社?!何が私にベストか教えてー(><)!!

式場探しのサイトって多すぎませんか?!ゼクシィやスマ婚、カウンター相談にプロデュース会社!便利な世の中になった反面、選択肢多すぎて決められない問題にウェディングニュース編集部が立ち向かいます♡*

2012.5.14 公開 2018.8.2 更新 結婚準備のはじめかた
この記事を書いた先輩花嫁
chica♡

WeddingNews副編集長編集担当の他、WN公式インスタグラムを毎日更新中♩6歳児のママ。大好きなハワイで自分らしいこだわりをギュっと詰めてた結婚式をあげました♩自身の経験をもとに、【リアル】なウェディング情報を発信します♪

https://www.instagram.com/la_chica_09/

花嫁的♡式場探しのサイト(方法)が多すぎる問題!

唐突ですが、式場探しのサイトって多すぎませんか?

例えばウェディングニュース予約コンシェルジュでご紹介中のごく一部サービス、例えば

などなど、会社によって様々な強みやサービスの特徴があるのですが、羅列されただけじゃわからない方も多いハズ*

これらのサービスは一体何が違うの?

何をどこから調べたらいいかわからない〜泣

今回はそんな花嫁さんの為に、結婚式を挙げる為に最初に利用するサービスについてご紹介します♡

「式場探しのサービス」は大きく分けて3種類**

これらのサービスは大きく分けて3種類*

1.式場検索サイトから自分で探す

2.相談カウンターに行って相談する

3.プロデュース会社に挙式プロデュースそのものをお願いする

それぞれ似ているようで違うので、細かく説明しますね♡

 

1.式場検索サイトから自分で探す


沢山の式場の中から自分自身で選びたい♡

ゼクシィを始め、ハナユメマイナビウエディング、みんなのウェディング、ウェディングパークなど、「結婚式場の情報を集めたサイト」から自分の気になる式場をチェックして、式場のフェアなどに参加するパターンです。

とにかく日本全国の式場情報がたくさん集まっていて、自分の空いた時間に2人の希望条件や雰囲気など、自分好みの式場を探すことが簡単にできるため、一番使われることの多い式場探しの方法ですね。

下調べが苦でなく、一定のこだわりがあり、自分好みの式場を自由に探したい方にはすごくオススメです。

また、式場検索サイトのごとにも特徴・違いがあるので、WN予約コンシェルジュ内に書いてある各サイトの特徴を参考に式場を探してみてくださいね♡

そして、これらはあくまで式場を紹介しているだけのサイトなので、当日の結婚式は各式場のスタッフ提携業者が行います。

情報の下調べや見学予約の手配などを自分たちで行うので、選択肢が多すぎて迷ってしまう可能性があるのですが

そんな時はウェディングニュース予約コンシェルジュに相談をすると、LINEで無料相談にのってもらえるので、そういったサービスを活用するのもオススメです♡


TOP画像出典: www.weddingnews.jp