【イエロー×ブラック】シックなのにちょっぴり可愛いがポイントのウェディングアイディア

結婚式に黒!?と驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、鮮やかな色と組み合わせるととってもオシャレなウェディングを叶えられてしまうんです!その一例として、ポップなイエローとのハイセンスな組み合わせをご紹介します♡敬遠されがちな黒を上手く取り入れて、周りとは一味違った素敵な結婚式にしてみませんか?

2016.9.12 公開 2018.4.11 更新 演出
この記事を書いた先輩花嫁
Rie

2015年春に都内のゲストハウスで挙式。ウェディングドレスコーディネーター・披露宴のサービススタッフとして働いていたので、その時の経験や自身の挙式の時に感じたことなどを発信していきたいと思っています。

【イエロー×ブラック】はシックなのにちょっぴり可愛い♡

黒というと、結婚式では敬遠されがちな色ですよね。
でも組み合わせ次第ではとってもスタイリッシュになったり、上品なのにどこか可愛らしさがあったり、とってもキュートになったりとアレンジ次第で様々な雰囲気を作り出してくれる万能カラーなんです!
今回は【イエロー×ブラック】のちょっぴりキュートだけど大人に似合うシックなウェディングのアイディアをご提案します!

ペーパーアイテム

招待状

イエローの水彩画を背景に、黒の筆記体で招待状を作るとちょっぴり可愛くやさしい雰囲気に。
封を開けた瞬間に笑顔になりそうな明るい雰囲気の招待状っていいですよね♪

シンプルでスタイリッシュな雰囲気がお好みなら、白ベースの控えめなグラフィックがオススメ!
イエローが素敵なアクセントになっていますね。
こういったシンプルな雰囲気のデザインならば、日本語でも応用できそう♡

ポップな雰囲気がお好みであれば、大胆に目を惹くデザインにしてみませんか?
封筒にちょっと工夫をして、見開きに概要・ポケットに返信用はがきやゲストカードなどを収納して送ってみましょう!機能性も抜群ですよ♪

フレンチシックなデザインが可愛らしい招待状。
封筒が華やかなので、中に入れる招待状はあえてシンプルにすると、そのギャップがオシャレな雰囲気を演出してくれます♪

花嫁コーディネート

ウェディングドレス

ブラックのウェディングドレスは日本ではまだまだ敬遠されがちですが、ホワイトベースのものなら華やかさもあるのでとっても素敵に着こなせます♡
レースやチュールなど、介間のある素材のドレスならエレガントさもアップ!

ブラックのパイピングが施されたベールは、バックスタイルの動きが出てとってもオシャレ!
サッシュベルトもプラスしてちょっぴりキュートなコーディネートを目指しましょう♪

スタイリッシュで大人っぽい雰囲気にしたい花嫁様は、モノトーンのマーメイドドレスが断然オススメ!
ヘアスタイルやブーケを工夫すれば、華やかな花嫁コーディネートも作れます。

ちょっぴり個性的なカジュアルスタイルがご希望であれば、トップスとスカートで色味を変えてみるのはいかがでしょうか?
リゾートウェディングにもピッタリのコーディネートですね♪

なかなか見えることのない足元ですが、オシャレなカップルは見えないところまで気を抜きません!
お二人だけの秘密のコーディネートを楽しんでみませんか?

ヘッドドレス

柔らかくキュートな雰囲気にしたい方は、小ぶりなお花をあしらって♡

ブラックのドレスには、そのインパクトに負けない大ぶりなヘッドドレスで華を添えれば、凛とした花嫁スタイルに変身します♪

ブーケ

鮮やかなイエローのカラーとホワイトのアネモネをブーケに。
スタイリッシュだけど、ふんわり柔らかい雰囲気が漂う絶妙な組み合わせです。

ナチュラルな雰囲気を出したい花嫁様は、グリーンを多めにすることをオススメします!
そして、ラウンドブーケではなく、あえて動きをつけて少し大人っぽさも忘れずに♪

3cbaad72c70d0309fd0134815a64da45

イエローのカラーだけをまとめたシンプルなブーケは、オトナ花嫁にオススメ!
甘さを抑えたスタイリッシュなコーディネートにぜひ♡

新郎コーデ

9299662fa2e1053f35cd0778ce7661ec

テーマカラーにちなんで、ブラックのタキシードでかっこよく決めてみるのもいいですよね!
お色直しにはイエローの小物を取り入れて雰囲気を変えてみませんか?

ネイル

淡いイエローベースのシンプルなネイルのポイントに、ブラックのドット柄がキュート♡
さりげなく可愛らしい手元に仕上がります。

結婚式らしくブラックを取り入れるなら、ウェディングドレスとタキシード風のイラストを取り入れてみるのも可愛いですね♡
顔まで書くととってもキュートに、衣装だけならちょっぴり大人っぽく仕上がります。


TOP画像出典: www.weddingnews.jp