熱海への新婚旅行人気が再燃中♡♡

新婚旅行先にATM(熱海)はいかがですか?昔は新婚旅行といえば熱海!と定番でした♡実は今DAIGO夫妻も注目しているATMは、ここ数年で若い世代を中心に人気を取り戻しつつあります。そんな熱海の魅力をこれからたっぷりご紹介しますね♪

2016.8.9 公開 2018.7.30 更新 国内
この記事を書いた先輩花嫁
WeddingNews編集部

Wedding News編集部です♡スタッフみんなで花嫁さんの結婚式準備のお手伝いができるように頑張ります♪

https://www.instagram.com/weddingnews_editor/

ゆったり温泉がいい、熱海

新婚旅行なら海外もいいけど、国内旅行も安心でゆったりできます♡国内の新婚旅行にするなら、熱海はいかがですか?今年ご結婚されたDAIGO&北川景子夫妻も注目しているというATMの魅力をたっぷりご紹介します♪

熱海の基礎知識

熱海について

静岡県の伊豆半島の東部にある熱海は、相模湾に面しています。相模湾には初島もあり、この初島も熱海市域に含まれています。

新幹線が便利!

熱海市までは主要都市から新幹線で行くのが便利です♪ひかりなら、東京からは35分、大阪からは135分、名古屋からは90分ほどで行けます。車で行くと高速道路で、東京から約1時間半、大阪からは約5時間半、名古屋からは3時間半かかります。時間や労力を考えると新幹線が楽ちんですね♪

平均予算について

熱海に新婚旅行に行くなら、宿泊日数やホテルのランクにもよりますが2泊3日程度なら、旅費(東京からの場合、約¥8,000~)や宿泊費(1泊約¥15,000~)など合わせて10万~20万ぐらいは必要です。宿の温泉がメインなら、観光費用は抑えられます。

北海道や沖縄よりお得

北海道や沖縄旅行だと、観光範囲もとっても広いため、宿泊日数も多めに取らなければなりません。なので、旅費・宿泊費などは熱海よりも10万はプラスでかかってくるでしょう。熱海は宿泊日数が少なくても観光スポットがまとまっているため、十分楽しめます。


TOP画像出典: www.weddingnews.jp