2泊3日の滞在型!憧れの「スイートルームウェディング」の雰囲気や出来ることを編集長が徹底調査してみた!

2泊3日の滞在型!憧れの「スイートルームウェディング」の雰囲気や出来ることを編集長が徹底調査してみた!のカバー写真 0.6173076923076923

結婚式って色んな形式がありますがホテルのスイートルームで披露宴が出来るって知っていますか?海外風のおしゃれな空間の中で本当に大切な人だけを招待できるので、こんなの求めてた!という花嫁さんはいっぱいいるはず!ですが、まだまだ浸透していないので花嫁さんの式場候補に入ることも少ないんです…。そこで今回は一般的な結婚式とどう違うか・どんなことが出来るかを編集長が調査して魅力を聞き出してきました!

スイートルームウェディングって普通の結婚式となにが違うの?

一般的な結婚式では、約3〜4時間の間に挙式・披露宴・写真撮影など全て詰め込んで行いますが、スイートルームウェディングではそういった時間の概念はなく、挙式前のお支度からパーティー、そして翌日の朝まで、記憶に残る時間をリラックスしながら過ごすことができます。

スイートルームウェディングの場合、招待するゲスト人数は10名から30名前後なので、本当に大切な人達と特別な時間を過ごしたい大人花嫁にぴったりです。

制約が多い一般的な結婚式と違って「新郎新婦がやりたいこと・実現したいこと」をとことん突き詰めて行えるのがスイートルームウェディングの魅力♩

スイートルームウェディングがどういうものかってざっくりと分かったけど、具体的にどんな演出ができるのか、どんなコーディネートになるのか、もっと知りたくなってきた〜♡

そうですね!
そんな憧れのひとときが叶うスイートルームウエディングの魅力を、BLUE BORDERのプランナーNatsu.さんに伺ってきました!

▲ウェディングライフプランナーのNatsu.さん。物腰が柔らかくて安心して相談できる雰囲気をまとっています♡♡

 

2泊3日のスイートルームウェディングで出来ることを教えて♡

質問1:スイートルームウェディングの一般的な流れを教えてください!

早速質問させてください♡スイートルームウェディングと聞いてもピンとくる方ってまだまだ少ないと思うのですが、具体的にどんなことが出来るのか、どう過ごすのか教えてください♩

Natsu.さん:結婚式の前日から泊まり、その日は家族と前夜祭をしたり友人とバチェラーパーティーを開いたり思い思いの時間を過ごせます。当日はお部屋で朝食・ヘアメイク・写真撮影・披露宴と全て出来るので、せかせかせずにゆったりと過ごすことが出来てとっても喜ばれます。翌日のチェックアウトまで余韻に浸れますよ♡過ごし方の一例はこちらです

▲スイートルームウェディングと一般的な結婚式のスケジュール一例

部屋で全部済ませられるのは動きたくない派からしたら最高ですー!移動ゼロで、早起きしなきゃとかバタバタした準備にならないのが良いですよね♡

Natsu.さん:疲れたらそのままベッドにダイブできちゃいますよ♡私も当日はとにかくリラックスして楽しめる空間作りを心掛けています。

会場の雰囲気を写真で見てみる♩

質問2:司会って立てるんですか?

Natsu.さん:司会を立てることも出来ますが、せっかくのリラックスした空間なので司会は立てない方が断然おすすめです♡私が担当するなら当日はもちろん初めから最後まで立ち会うので、ある程度進行は決めますがその時のみなさんの様子を見て、常に最高のタイミングで進行出来るようにしますよ。

そうなんですね!普通ならプランナーさんて当日立ち会わない場合が多いんです。でもそれって花嫁さんの立場からしたらすっごく不安じゃないですか〜?Natsu.さんがプランナーなら当日のバトラー的な役割まで務めてくれるんですね!

Natsu.さん:はい!当日は必ず立ち会っています。むしろ私が立ち会いたいんです♡何組も結婚式を担当させて頂いていますが、今でも前日はアドレナリンが出て眠れないほどです笑!それくらい新郎新婦と一丸となって創り上げていくので、当日も安心してお任せください♡

質問3:ドレス選びは提携先から選ぶんですか?

Natsu.さん:いろんなドレスショップをご紹介できるので提携先から選ぶというよりは、この系統のドレスを着たいならこのショップ、花嫁さんに似合いそうなショップはここ、コンセプトと合うショップはここ、などトータル的にみてぴったりなショップをご紹介しています。
▲オリジナルドレスもあり!袖のフリルの繊細感と全体の柔らかかくて優しい雰囲気が可愛いとドレスマニアの編集長も絶賛!

いろんな選択肢から選べるのって花嫁さんの立場からしたらとっても嬉しいです!あるあるなのが契約したら提携のドレスショップも選べるドレスも少なくてランクアップせざるを得なかったり、結局持ち込み料を払って提携外にする場合が多いんです。でもNatsu.さんの場合だと、そういったことがなく妥協せずに気に入ったドレスを選べるんですね♩
ちなみに試着日はNatsu.さんも付き添ってくれるんですか?料金はプラン内??

Natsu.さん:もちろん試着日も同伴します!コンセプトやお2人の人柄も分かっているので、あーだこーだ言いながら運命のドレスを一緒に探します♡料金については、プランに縛られずにぴったりなものを楽しんで選んでもらいたいのであえてプラン外にしています。

オリジナルドレスを写真でチェック♡

質問4:装花もこだわれるんですか?

Natsu.さん:本当なら手を加えるのは難しいのですが、私であればもちろん出来ます!たとえば、実際の部屋に装飾した装花がこちらです。打ち合わせでは、ボリューム感・花の種類・陰影までCGで再現してお2人にお見せしています。
▲上:当日の装花をイメージしたCG。下:実際の装花。スケッチしかみれない式場も多いので、ここまでの再現度に編集長は腰を抜かしていました!笑

Natsu.さん:こちらは私が絶大な信頼を置いている、フラワーデザイナー「X you < times you >」 の八木務さんに、私のイメージを伝えて一緒に作り上げました!ざっくりしたイメージを上手く汲み取って表現してくれるので、想像以上のものを仕上げてくれるんです♡
メカ系にも強くて、画像の上に吊るされている装花の土台も実は八木さんが一から作っているんですよ。これが作れるか作れないかで印象が凄く変わってくるので、心強いチームと一緒にとことん装花にもこだわれます!

スイートルームウェディングだと、一本挿しがいくつか置いてあるくらいなイメージだけど、こんなハイクオリティな装花はテンション上がる!!
一般的な結婚式ってスタッフの人たちは分業制だから、コンセプトが共有されていなくて装花は素敵だけど、テーブルコーディーネートはチグハグで残念な印象の場合も多いんです。Natsu.さんの場合はトータルコーディネートだし、八木さんをはじめとしたチームの方達にもNatsu.さん自身がきちんと共有されているから全てに統一感があって素敵です〜♡

▲メニュー表やナプキンも統一感あり。一般的な結婚式だと装花とペーパーアイテムの担当者は違うのでチグハグになりやすいポイントですが、全体がまとまっていますよね!

Natsu.さん:はい、最初から最後まで私が提案しているので統一感が無くなることはないです!このコンセプトは「スノウドロップス」にしました。お仕事で2人が出会った日は雪が降っていて、ホワイトコーデがテーマのイベント。雪×白の世界と縁があるお2人に合わせて、その真っ白で幻想的な透明感とお2人の温かさを表現しました*コーディネートを撮影した日も東京で雪が降ってさらに幻想的な空間になったんですよ♡

▲X you < times you >のアトリエ。センスの良いお花もたくさんで素敵なイメージがたくさん湧いてきそう♩

Natsu.さん:装花の打ち合わせはコンセプトに沿ったイメージを私と八木さんである程度固めた後に、八木さんのアトリエでイメージをお見せしながらお2人に提案しています*八木さんの人柄やセンスの良さ、意見を汲み取ってくれる力など、初対面でもお2人が八木さんになんでも相談できるような空間作りをしているので、装花打ち合わせを楽しんでくれているお2人もとっても多いんです♡

一般的な流れだと「どういうイメージにしますか?」っていう新郎新婦に一任みたいな感じがあって、本当にやりたいことやイメージしていることが表現しにくいと思うんです。Natsu.さんの場合だと、イメージを膨らませた上で提案してくれるから自分たちのイメージも想像しやすくて意見も言いやすいんだと思います♡
新郎新婦もNatsu.さんも八木さんも「一つのチーム」として共鳴しあっているんだなというのが、本当に伝わってきます〜!

会場の雰囲気や装花を写真でチェック♡

質問5:ウェディングケーキは用意するんですか?

Natsu.さん:少人数用の小さいケーキがあるんです♡本当に激かわなんですよー!

ほんとだ!これは可愛すぎる!!サイズ感もちょうど良いですね♡

Natsu.さん:両手でちょこんと持てるサイズなので、新婦さんに運んできてもらう演出が素敵だな〜と企んでいます♡もちろんケーキのデザインや演出方法もお2人と相談して進めますよ*

お料理やウェディングケーキを写真で見る♡

質問6:ホテルに依頼した場合と、Natsu.さんに依頼した場合の違いはありますか?

Natsu.さん:準備期間の過ごし方から当日まで全て違います。まずは「お2人の人柄や生い立ち・出会い・家族や友人との距離感・なぜその人を招待するのか」などをじっくりと会話を重ねて共有していきます。そこからお2人のコンセプトを必ず組み立てて一緒に創り上げていきます。お2人の人生を紡いでいく一員という想いで寄り添えるようにしています。

なるほど!コンセプトから全て一緒に創り上げていくんですね!

Natsu.さん:はい♡色、モチーフ、考え方まで全てひっくるめてご提案しています。例えば「これかわいい?」「これ買いたいけど合うかな?」など本当に気軽に聞いてくれるので私も全力でお応えしています。

一般的な結婚式だと、あるものから選ぶ総合的な演出が多いですもんね。Natsu.さんの場合は新郎新婦ごとにパーソナライズして一つ一つ紡ぎながらコンセプトを創り上げていくから、自分たちでは分からない魅力も引き出してくれるんですね♡

質問7:ズバリお値段って・・・?

Natsu.さんの結婚式に対する想いとかこだわりを聞いていたら、私の結婚式もNatsu.さんにお願いしたかったくらいなのですが笑 値段ってお高いんですかね〜?(汗)

Natsu.さん:ありがとうございます♡お値段はこちらになります。お2人にとことん向き合って、装花や衣裳など全てぴったりなものをご提案させていただきます!コンセプト作りから当日の披露宴中も、全て私が責任を持ってフルサポートするので安心してお任せください♡

Natsu.さん:ちなみにご友人をご招待して少人数婚を行いたい方には、スイートルームに宿泊しながらバンケットで披露宴ができるプランもあるので、人数に迷われている方もご相談頂ければご希望のプランを提案させていただきます*

そうなんですね!Natsu.さんの世界観の結婚式をバンケットで出来るなんて絶対圧巻ですね♩
少人数婚の場合もスイートルームに宿泊できるなら、前日は家族とプレパーティーをして翌日は友人も含めた披露宴をできるから、2度楽しめますね!

質問8:打ち合わせ回数って?期間は?

Natsu.さん:回数はとくに決めていませんが、最低でも10回は行なっています。1年前から月1回行う方もいますし、お2人に合う形に添って進めています。

打ち合わせ回数や期間って固定で決められている場合が多くて、3回で詰め込まれてヒーヒーしている花嫁さんがたくさんいて心苦しい思いをしていたんです。ひどいと追加の打ち合わせ料を取るところもあって…。
そこをとことん付き合ってくれるのは心強い!Natsu.さん自身が仕事だからではなく、本当に好きでやっているからこそですよね。その安心感もあってNatsu.さんファンも多いんでしょうね!

Natsu.さん:お2人と本当に仲良くなるので打ち合わせ以外のお話や相談を受けている時間がほぼな場合も多いんですけどね笑

たしかに!Natsu.さんの話やすい雰囲気がバシバシ伝わってくるので、結婚式以外の相談も乗ってくれそう!

Natsu.さん:それ、すごいあります!夫婦喧嘩の仲裁もしたりします…!夫婦喧嘩で家出しても探しやすいように「2人とも行き先はNatsu.さん家ね!」といつの間にか決まっていたこともあります笑
結婚式後も家族としてお付き合いしているので、そういう場合も全然受け入れますよ♡笑

さすが信頼感抜群ですね〜♡結婚式で終わりではなく、その先も寄り添っているんですね!
だから肩書きがプランナーじゃなくてウェディングライフデザイナーなのか♡粋ですね〜♩

質問9:得意なテイストはありますか?過去のコンセプトや装花も見たいです〜♡

Natsu.さん:どんなテイストでも得意です!苦手もないです!(キッパリ)
高級ホテル・プール付きの邸宅・結婚式とは無縁の場所でも、会場の許可さえ取れればなんでも出来ます♡

す、すごい!!苦手がないって中々そんなにキッパリ言える方いないです♡

Natsu.さん:私がプロデュースする結婚式は、お2人らしい世界観を大切にしているので型にハマった同じものってないんです!実際担当した結婚式の一部ですがぜひ見てください〜♡

どれもコンセプトがしっかりしていて、自分だけでは作り出せない世界観ばかりだ〜!装花もテイストは違うのに全部かわいい…♡プレ花嫁のみなさん、お花って本当に大事なんです。お花が残念だと全てが残念な印象になってしまう位なので、、、。

Natsu.さん:会場に入った時に一番初めに目にするのが装花なので、お2人に添って作ったコンセプトを最大限装花で表現出来るようにしています。

質問10:特に印象に残っている結婚式はありますか?

Natsu.さん:う〜ん、特にっていうのは本当に選べないんです。どれも大切ですごく思い入れがあって。ですが、この上ない感動をする時があって…担当した新郎さんや花嫁さんが今度はゲストとして出席しているのを見るととっても感動します♡

元々ご担当された新郎新婦の方が、お友達にNatsu.さんを紹介されたってことですもんね!それくらい本当に良かったんですね、幸せの連鎖だぁ♡

*対談して分かったこと*
リラックスした空間の中で本当にお2人がゲストとしたいことを実現できるのがスイートルームウェディング。ですが装花やドレスもちゃんとしたものを選ばないと、少し贅沢な家族旅行に来た風になってしまうのがネックなところ。

そこを、決まりきった型にとらわれずしっかり作り込んでくれるNatsu.さんにお願いするからこそ、会場の良さも最大限に生かしてくれるのでさらにハイクオリティなスイートルームウェディングが叶うんですね♡

また新郎新婦にとって大切なゲストをNatsu.さんも大切に考えてくれているから、ファンが増えていくんだろうなぁ〜!Natsu.さんの新郎新婦への想いをひしひしと感じました!

特別なスイートルームウェディング♡詳細はこちら

実録① スイートルームウェディングができる「セルリアンタワー東急ホテル」を調査!

▲石造りのチャーチは天井も高くて実際に見るともっと広く感じます♡編集長の後ろ姿からも広さが伝わりますよね?♩

なんでこのホテルをピックアップしたのか?って疑問に思いますよね!プロデュース会社BLUE BORDERは色々な会場で結婚式をプロデュースしているんですが、中でもセルリアンタワー東急ホテルがイチオシらしいんです。なぜイチオシなのか一緒に確認していきましょう〜!

結婚式の内容も重要だけど、どこで行うかもとっても重要じゃない??いくらプロデュースが素敵でも、会場がいまいちだと残念な印象になってしまって、すっごく勿体ないの。

確かに、期待しただけにがっかり…って場合もあります。ゲストにも悪い印象だけが残ってしまいますもんね。

そうなの!だから会場や設備などもマストで気にしてほしいし、プレ花嫁のみんなに自信を持っておすすめできる会場を紹介したいからしっかり調査してくるよー!

スイートルームウェディングを行う代表的なホテルは、渋谷にある「セルリアンタワー東急ホテル」。

ミシュランガイド東京で毎年4つ星を獲得し続けている開業して20年以上経つ格式あるホテルです。

セルリアンタワー東急ホテルは、きちんとした格式の中にもスタッフのみなさんの丁寧で温かな対応が印象的。実際に取材で案内してくれたスタッフの方も、フランクでとっても丁寧でした!

渋谷駅徒歩5分の駅近で関東の方はもちろん、成田空港・羽田空港からもリムジンバスが出ているので、地方のゲストも安心して招待することができます。

披露宴を行う「セルリアンタワースイート」

実際に披露宴で使用するスイートルームを見せて頂きました!セルリアンタワー東急ホテルで一番広い最上級のお部屋です。

ひ、広い〜!部屋の中に玄関があるよーこれならお部屋で別々に支度をしてファーストミートしても素敵だね♡

それ良いですね〜♡これだけしっかりしているなら部屋の片隅でやりました感がなくていいですよね。

リビングも広さ充分だし、Natsu.さんと装飾を計画するのがさらに楽しそう♩しかもブルーレイが付いているから前夜祭でみんなと映画鑑賞会とかしても良いし、プライベートな空間だから披露宴ではBGMも著作権とか気にせず流せてアレンジも自由自在そうだね!

カウンターバーもあるから目の前でカクテルを作ってもらったりとか、普通の結婚式じゃできない色々な演出が叶いそうですね♡

ホテル内にある本物のチャーチ

(チャーチの扉オープン)わ!写真で見るより広い!石造りで神聖な雰囲気だけど、自然光も入るし明るさもあっていいね〜♡

ここは専任牧師がいて定期的に礼拝もしている本物のチャーチだそうです!本物だから教会ではなくチャーチと言うそうですよ。

本物のチャーチがホテル内にあるって、日本でもここだけなんじゃないかな〜!専任牧師ってとこもポイント高いね!実はあまり知られていないけど、挙式の牧師ってアルバイトだったり雇われの場合が多いから…。

えぇ〜!(衝撃)それ知っちゃうとショックですが、セルリアンさんは安心ですね。挙式の時は牧師さんが1組ずつ違うメッセージをかけてくれるってさっき聞きました!そこも本物のチャーチだからこそなんですね♡

開業当時から約6000組の新郎新婦を送り出している本物のチャーチ。

内観も外観も石造りになっていて、チャーチ内の床や祭壇には本物の大理石が使われているので声や音の響きがすごく綺麗。ここでも本物を追求したこだわりが見られました。

料理の美味しさが抜群

ゲストに結婚式で何を楽しみにしているかアンケートを取ると、料理が1位常連になるくらいゲストみんなが注目しているの。少人数婚ならなおさらゲストと料理を楽しむ時間が長いし、こだわりたいところだよね!

そうですね!料理が美味しいって1番の高得点ポイントかもしれません。

でもいくらNatsu.さんがプロデュースすると言っても、料理まではプロデュースしきれないのが現実。なので料理の評価が高いセルリアンさんがおすすめなのです!

みなさんにリアルを届けたいので試食させてほしいとダメ元でお願いしたところ、なんと快諾してくださいました!実際のコース料理を2皿ご用意いただいたので実食♩

▲上:白いクリーム状の下にはカニのサラダ仕立てがぎっしり! 下:レアの真鯛を2種類のソースで。ソースにパンを付けても美味しい♡

いただきますーす!うーん♡どちらも上品なんだけど親しみのある味で美味しい!これならフランス料理でもおじいちゃんおばあちゃんも食べやすくて良きだね。

わさびやお酢など和のエッセンスをすこーしだけ取り入れて、日本人好みの味に仕上げているそうですよ。盛り付けも華やかでかわいいですね♡

ね、芸術作品みたいで素敵すぎる♡白いお皿の赤丸はビーツで作られていて、オレンジのお皿はお花畑とブーケをイメージしているんだって。キャビアものってるよ!ちなみにパンも絶品で美味しいって噂〜♡

噂話をしていたら、予定にはなかったパンも急遽用意してくださいました!(こういう細かいところにおもてなし力を実感できますね♡)結婚式当日は他の種類のパンもサーブされるそう。

小麦のいい香りで、外カリッ中ふわっで美味しい〜♡パンが美味しいかどうかでメインが進むか決まるよね!しかもこのバター絶対美味しいやつだ。色が違うもん!

バターは鮮度が命なんですって!もちろん素材にもこだわっているそうですが、鮮度の良い1番美味しい状態の時に提供しているそうですよ。

やっぱり〜!結婚式でメインもパンも全部美味しいところって中々ないよね。セルリアンさんで挙げるからこそ、このクオリティを堪能できるんだろうなぁ。しかもスイートルームでキッチンもすぐ隣だから出来立てほやほやを食べられるしね!これは期待以上でした♡

披露宴中の花嫁さんは特に、ドレスの締め付けや進行上なかなか料理を食べる時間がないですが、セルリアンタワー東急ホテルでは完食される花嫁さんも多いのだとか。それほど美味しい料理が常に提供されている証拠ですね♡

要望があればフランス料理だけでなく中華料理とカスタムしたり、アフタヌーンティーも実現できるように相談にのってくれるそう。美味しさ×オリジナリティを追求できますよ。

セルリアンさんの中華もすっごく美味しいって友達から教えてもらったから、今度中華を食べに行ってみよ〜っと♩

フォトギャラリーをチェックする♩

実録② 編集長がスイートルームに泊まって体験してみた!

編集長がスイートルームに実際に宿泊!泊まったのは37階の「ロイヤルスイート」。結婚式を行う部屋の次に広い部屋です。

なんとホテル側のご好意でスイートルームに宿泊させて頂きました!(こういうところも懐が深くて好きポイント♡)結婚式を行う部屋と作りが似ていたので、参考になるポイントがたくさんありましたよ!

実際に結婚式を行う部屋より約70平米狭いですが、それでも158.6平米もあります!とにかく広くて家族や友人を呼んで前夜祭するのにも充分すぎるくらい♩

全体的に広さを生かした作りで、中でも編集長が気に入っていたのがリビングとベッドルームが離れている点。少し横になりたい時にもワイワイしたリビングとは一変、ベッドルームでゆったり休めます。さらに眺望の良いお風呂でリラックスできますよ!

洗練された空間に、和紙や屏風などの和のテイストがさりげなく取り入れられていて親しみやすい雰囲気♡若者の街のイメージの渋谷でも、落ち着いた大人な空間が流れているから親やおじいちゃんおばあちゃんもゆったり出来るんじゃないかな♩

エグゼクティブラウンジ

35階にあるエグゼクティブラウンジは、スイートルームもあるエグゼクティブフロアの宿泊者限定ラウンジです。

1日3回フードプレゼンテーションがあり7時〜20時まで営業しているので、朝食やアフタヌーンティー、夜にはお酒と一緒にアペリティフも用意されています。

ゲストたちもチェックインしたらアフタヌーンティーを食べに来たり、優雅なひとときを過ごせそう♩他にもエグゼクティブフロアの宿泊者は無料で利用出来るプールやジムもあるので、いろいろな過ごし方を提案できて良いですね♡

 

普通では出来ないこだわりも実現できるのがスイートルームウェディング♡

アットホームな結婚式の究極ってスイートルームウェディングだと思った♡でも満足度を上げるにはホテルにこだわるだけじゃなくて、自分たちのことを理解して一緒に作り上げてくれるプランナーさんがいるかどうかが一番重要なんだなとも改めて実感したよ!

本当にそうですね!いくら会場が良くても、ドレスや装花・料理がいまいちだとテンションも上がらないし、ただのお泊まり会になりかねないですもんね。

そう思うとNatsu.さん×セルリアンさんのコラボって最強じゃない??Natsu.さんの世界観と寄り添う力、セルリアンさんの会場の良さと柔軟さで体験したことない結婚式になること間違いなしだ♡!

自分達らしい結婚式をしたいけど、自分達らしいって?と足踏みをする新郎新婦さんって多くいます。そこを上手くぴったりなものに導いてくれて、自分達でも気付けない魅力まで引き出してくれるのがNatsu.さん。

パーソナライズしたコンセプトに沿った装花や何にも縛られずにとことん突き詰めるトータル演出で、普通なら出来ないけど「Natsu.さんにお願いするからこそ実現できること・Natsu.さんだからお願いしたいこと」がたくさんありました!

そこにこちらの要望も柔軟に汲み取って最善を尽くしてくれるセルリアンタワー東急ホテルがコラボするともう最強。

誰とも被らない見たことのないアットホームな結婚式を叶えたい方は、ぜひスイートルームウェディングを検討してみてくださいね♡

セルリアンタワー東急ホテル スイートルームウェディング Produced By BLUE BORDER

▼こちらの2人がお届けしました♩

chica*ウェディングニュース編集部*編集長
ウェディング業界No1*26万フォロワーを誇る、ウェディングニュースInstagramの立役者!独自の視点で他の人が見逃してしまう部分を掴みながら最新情報を発信するのが得意。旅行好きが高じて、ハワイで挙式♡その花嫁経験を肥やしに日々働くK-POPオタク。

ちさと都内でホテル婚を挙げた卒花嫁ライター
花嫁さんの「知りたかった!」が分かる記事をせっせと執筆中♩旅行・アフタヌーンティー巡りが好きなミーハー者。
LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

プロポーズされたら、アプリがおすすめ

結婚準備に必要な情報がサクサク見れる
結婚式場の口コミ・レポまとめ読みするなら

保存するには登録が必要です