結婚式の和装にプラスα!「帯花」で差をつける♡

2016.11.12 公開 2018.7.31 更新
この記事を書いた先輩花嫁
WeddingNews編集部

Wedding News編集部です♡スタッフみんなで花嫁さんの結婚式準備のお手伝いができるように頑張ります♪

https://www.instagram.com/weddingnews_editor/

白無垢に引き振袖に色打掛。日本人として生まれたのならぜひとも伝統的な和装スタイルで結婚式を挙げたいもの。だけど人と同じスタイルじゃイヤ!着物も帯もきれいだけど何か物足りない・・・そんなあなたには「帯花」がオススメです。

帯花とは・・・

海野真司プロデュースの「帯花」はウエディングはもちろん様々なパーティーシーンに彩りを添えます。
ウエディングの場合、挙式で「帯花オリジナル振袖+帯花」を、披露宴にてドレス着用の場合「帯花」で使用したお花を会場にて担当の華道家がウエディングブーケへアレンジいたしますので、お花を無駄にせず、結婚式一日の「和装(お買い上げ・レンタル)」+「洋装」+「1日のお花(帯花〜ウエディングブーケ)」をトータルでコーディネートが可能です。

帯をベースに花を生ける「帯花」コレクション

着物も薔薇も深紅でコーディネート。

うぐいす色に紫の花々が上品。

存在感バツグン♡

黄色とオレンジで天真爛漫♡

白薔薇が可憐です。

裾まで届く葉が華やか。

大輪の百合がゴージャスなのに上品。

 

帯に生けたお花を洋装のブーケに。

和装にも洋装にもぴったり☆

カップルでコーディネートするのも◎

インパクト大!個性的なスタイルも。

 


TOP画像出典: www.weddingnews.jp