プロポーズ♡キュンとする返事5選**

2016.1.3 公開 2018.7.30 更新 プロポーズ前
この記事を書いた先輩花嫁
WeddingNews編集部

Wedding News編集部です♡スタッフみんなで花嫁さんの結婚式準備のお手伝いができるように頑張ります♪

https://www.instagram.com/weddingnews_editor/

プロポーズの返事って、考えたことはありますか?どんな言葉にしたらいいのか、どんな風に返事したらいいのか、プロポーズを最高の思い出にするにはする側だけでなく、される側も準備が必要です。プロポーズの返事も用意しておきましょう♡

ふたりで最高のプロポーズにしよう

普段は力強く頼もしい彼も大好きな彼女にプロポーズするとなると、彼女にYESと言ってもらえるか不安で不安で仕方なくなってしまいます。「プロポーズしよう!」と一大決心してくれた大好きな彼のために、こちらも最高の返事をしてあげましょう♡

言葉と同じくらい態度も大事 グッとくる5大返事

1.シンプルに「はい♡」とにっこり返事

すっごくシンプルな返事ですが、頑張ってプロポーズしてくれた彼には「はい」とシンプルに答えると喜んでもらえるでしょう。彼も緊張していますので、一刻も早く返事がほしい状況です。アナタの返事が決まっている場合はすぐに返事をしてあげましょう。また、余裕があれば「はい」の返事の後ににっこり微笑んであげてくださいね。

2.慎ましく「私でよかったら」

喜びが表現されていて、それでもなお慎ましい返事の仕方です。長年交際していると、分かり合える関係だからなどと考えがちですが、彼が一生懸命してくれたプロポーズです。しっかりはっきりと返事をしてあげましょう。

3.彼に活力を与える「よろしくお願いします」

定番ですが男性もグッとくる返事のようです。改めて「よろしくお願いします」と伝えることで、しっかり家庭を築こう、彼女を一生守ろうと彼を奮い立たせることができます。また普段は使わない丁寧な言葉だからこそ、ちゃんと考えてくれたんだと伝えられますね♡

4.嬉しさを前面に出して「ありがとう♡」

普段は強い男性でも、プロポーズの際、大好きな彼女を目の前にすると不安になってしまいます。アナタの嬉しそうな表情とありがとうの言葉が、そんな彼の不安を一気に取り去ってしまいます♡彼も素直に喜びを表現したアナタを、「可愛い♡」と思ってくれるかもしれません♡

5.どうしても言葉がでないときは、行動で示す♡

プロポーズされた直後だと、感極まってうまく言葉にならなかったりします。そんなときは行動や態度で示すと彼もグッときてしまいます♡また、感動のあまり泣いてしまったアナタは泣きながら頷くだけでも彼にはちゃんと伝わりますよ。

ポイント:彼と同じテンションを心掛けて♡

緊張してプロポーズしてくれたら、女性側も緊張で堅苦しい返事でOKです。ですます口調でプロポーズされたら返事もですます口調で返します。この方が同志的意識が生まれて「共に歩む」というイメージが固まりますよ♡


TOP画像出典: www.weddingnews.jp