【リモート顔合わせ】ってどんな感じ?体験談を花嫁さんに聞いてみました♡

【リモート顔合わせ】ってどんな感じ?体験談を花嫁さんに聞いてみました♡のカバー写真 0.6173076923076923

コロナ禍でなかなか両家顔合わせが行えない今、ビデオ通話などを使用して「リモート顔合わせ」を行っている花嫁さんが増えてきています*そこで、実際にリモート顔合わせを行った先輩花嫁さんにアンケートを実施し、事前に準備したことや当日の流れなど色々教えていただきました♡この記事ではそのアンケート結果をまとめてご紹介していきます*

『リモート顔合わせ』とは?

oshi_wedding06

リモート顔合わせとは、オンラインで行う両家顔合わせのこと*

コロナ禍でなかなか両家顔合わせを行うことが難しい今、ビデオ通話等で両家顔合わせを行う方が今増えてきているんです♪

今回ウェディングニュース編集部では、実際に「リモート顔合わせ」を行った花嫁さんにアンケートを実施!

事前に用意したことや当日の流れなど、これからリモート顔合わせを行うカップルさんにとって参考になる体験談をご紹介していきます♡

体験談①:リモート顔合わせを行ったタイミングはいつ?

先輩花嫁さんがリモート顔合わせを行ったタイミングはいつだったのでしょうか?

1番多かったのは「入籍前」でした*

通常の両家顔合わせと同じく、リモートの場合でも入籍前に両家顔合わせを済ませておきたい!という思いが強いみたいです。

体験談②:両家顔合わせをリモートで行うと決めた理由は?

両家顔合わせをリモートで行うと決めた理由は、「緊急事態宣言中だったから」が半数を占めました。
やはり緊急事態宣言中の会食は自粛するといった意識が高いようですね*

また、「お互いの両親が遠方に住んでいるから」といった理由も多く、長時間の移動を避ける為にリモートで行った方も多いようです。

体験談③リモート顔合わせに向けて事前に準備したことは?

通常の両家顔合わせと同じように、「顔合わせ用のしおり」を事前に作成して郵送で送った方が多かったです*
しおりにプロフィールなど記載しておけば会話のきっかけにもなりますし、当日の進行も分かりやすくてご両親にも喜ばれますね♡

また、オンライン通話に慣れていないご両親の為に当日使うツールの使い方を事前にレクチャーしたり、実際にちゃんと繋がるかリハーサルをした方も多かったです。

体験談④:当日使用したツールと使い心地は?

当日使用したツールで最も多かったのがこちら!

・LINE(ライン)
・ZOOM(ズーム)

LINEは両親も普段から使い慣れている場合が多く、会員登録などの手続きもしなくていいのが手軽ですよね*
電波状況も多少は乱れてしまったといった意見もありましたが、比較的安定しているようです。

ZOOMは電波状況がよく、映像が乱れにくいことで有名なツールです。
使い方も簡単なので、初心者の方でも扱いやすいのが◎
ただ、ZOOMは40分を過ぎると強制的に切れてしまい、有料の会員登録が必要になるので注意が必要です!

LINEを普段からよく使っている方はLINEを、ZOOMの有料会員になっている方はZOOMを使用するのがおすすめです♡

体験談⑤:当日の流れ

先輩花嫁さんのリモート顔合わせの当日の流れは、基本はこんな感じでした!

1. 始まりの挨拶
2.当日の流れ説明
3.両家親族紹介
4.婚姻届提出の報告
5.今後のスケジュール説明(入籍日・結婚式の日程・式場のことなど)
6.歓談
7.記念撮影
8.締めの挨拶
9.お開き

後日対面での両家顔合わせの食事会を予定していましたので、簡単な挨拶と歓談程度でした。
naoさん

リモートなので乾杯や軽食はなし。全部で30分くらい。思い出用にZOOMの録画機能で録画してました!
あすかさん

リモートでも、基本は通常の両家顔合わせと流れはあまり変わらない印象でした*
リモートで食事がない分、早めに終わったケースが多いようです。

この他にも、2人の新居をルームツアーしたり、しおりに載せた写真の思い出紹介をしたというオンラインならではの演出を行っている方もいらっしゃいました♡

体験談⑥:リモート顔合わせを行う上で注意したこと・工夫したこと

先輩花嫁さんにリモート顔合わせを行う上で注意したことや、工夫したことを聞いてみました♡

Zoomを使用したのですが、スマートフォンの画面をテレビにつなぐアダプターを事前に両家分購入し、当日までに何度も接続の確認·練習をしました! あとは、スムーズに進行できるように、当日の流れを事前に両家に伝えておきました。 もえさん

事前に使用するツールの設定・操作方法をLINEのビデオ電話で繋げながらレクチャーしておいた。 雑談がリモートだとなかなか難しいので、出来るだけ2人で進行して、必要な時に家族から発言してもらうようにした。 事前にしおりを作って、送っておいた。 あすかさん

声がダブらないように、いつもよりもきちんと会話を聞くように意識しました。 naoさん

不慣れなオンライン通話なので、事前にリハーサルを念入りにしていた方が多かったです*

また、雑談がリモートだと声がダブってしまったりと難しいので基本は2人が進行役で話すようにし、必要な時に両親に話を振って話してもらう、といった決まり事を作っておくといった工夫をされている方もいらっしゃいました♩

記念撮影用の小物に画面にちょうどいいサイズのガーランドを作って用意しておいた、というアイデアも♡

体験談⑦:もっとこうしておけばよかった点や反省点

リモート顔合わせを実際に行ってみて、反省点などをお聞きしました*

お弁当を食べながらで行いたかったが、実施時間の都合上(予定の都合上)、食事なしになってしまったので、もっと前もって時間の調整をすべきだった。 元々両家にも記念撮影用のガーランドを送るつもりだったが、作成が間に合わず、できなかった。 ぷぅたろさん

進行役を主人にしていたのですが、事前に主人がご両親にいっぱい話してねと言っていたので話しすぎて、進行がいつのまにかお義父さんに代わっていました。 みかさん

自宅ではなくホテルに私の家族が集まり実施したのですが、ホテルの電波が悪すぎた。事前にホテルに出向き確認しておくべきだった。 ゆずさん

姪っ子2人(1歳、3歳)が来てくれたので、雰囲気が明るくなったのですが、大事な話の時に喋ってしまったりしたので、ミュート機能をうまく使ったり、何か対策できれば良かった。 写真撮影用にガーランドを作れば良かった。 あすかさん

体験談⑧:ご両親の感想

リモート顔合わせをやってみて、ご両親の感想はどうだったかお聞きしました*

最初は直接でなく、オンラインでの顔合わせに難色を示されましたが、新型コロナの感染拡大を受けて、受け入れてくださりました。実施した後は、リモートではありましたが、安全にきちんと顔合わせができて良かったと言ってもらえました。 ぷぅたろさん

両親も相手の家族がどんな人なのかわからず不安だったようで、安心したようでした。 naoさん

電波状況が悪いながらも、「入籍前に相手の親と話せてよかった。早く対面でも会ってみたい」と言ってもらえました。 ゆずさん

コロナ禍で顔合わせが延期になり見通しがたたずだったけど、大切な娘を送り出す上で顔を見て会話したかったから、それができてよかった。リモートで顔合わせだなんて時代だなあ~と言ってました。 わたしも彼の実家から両親に繋いでいたので、私の緊張した表情が面白かったとも言ってました(笑) もえさん

コロナで両家顔合わせを1年弱延期してきたので、やっとできたね。ということと、相手方のご家族の顔を見て話が出来て良かった。と言ってもらえました。 あすかさん

最初はリモートという事で不安な思いをされていたご両親も、実際に終わってみると安全に相手とお話ができて喜んでくれたといった意見が多かったです*

後日改めて対面で行う際に、お互いスムーズに言葉を交わすことができそうですね♪

体験談⑨:リモート顔合わせを行ってみた感想

では最後に、リモート顔合わせを実際に行ってみた感想を教えていただきました*

新型コロナで先行きの見えない中、遠方の親もおり、顔合わせができず、いつになったら籍がいれられるのか、と思い悩んでいました。リモートで実施できた事で、感染のリスクも抑えつつ希望の日に籍も入れることができたので本当に良かったです。リモートでやったことで、PowerPoint映しながら話すことができたので、流れがスムーズにいきました。 ぷぅたろさん

主人の仕事の関係ですぐに入籍したかったこと、遠方なこともありとりあえずでリモートを選択しました。まったくお互いを知らない状態で事が進むよりか、画面越しでとお互いの顔を見て話すことができたのは良かったと思います。いつか、改めて食事会はしたいと考えています。 みかさん

電波状況は日によって違うので、事前にうまくいっても当日やはりタイムラグが発生して、同時に会話するということも少しありました。 コロナ禍だったので、zoomというツールがあり大変ありがたかったです。 もえさん

自宅という環境でお互いリラックスしてできたので笑顔が多くて良かった。コロナが落ち着いたら実際に会って顔合わせをする予定だが、一度リモートで顔合わせをしているので始めからリラックスして話せると思うのでやって良かった。 あすかさん

多くの先輩花嫁さんが「やってよかった!」と回答♡

_terezian_o

実際にリモート顔合わせを行った先輩花嫁さんのほとんどが、「リモート顔合わせをやってよかった!」と感想を述べられていました♡

コロナ禍でなかなか両家顔合わせができない中、オンライン上でもお互いの顔を見ながら顔合わせができたことに関してはご両親も安心したのではないでしょうか?*

リモート顔合わせを行ったほとんどの先輩花嫁さんは、後日コロナが落ち着いたら改めて顔合わせの場を設けるつもりなんだそうです♩

コロナ禍で両家顔合わせができないけど、あまり先延ばしにしたくないと思っている方は一度リモート顔合わせを検討してみてくださいね♡

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

プロポーズされたら、アプリがおすすめ

結婚準備に必要な情報がサクサク見れる
結婚式場の口コミ・レポまとめ読みするなら

保存するには登録が必要です