【9/3更新】2020年秋・冬婚さんに聞いた!『結婚式決行する?延期する?』

【9/3更新】2020年秋・冬婚さんに聞いた!『結婚式決行する?延期する?』のカバー写真

結婚式を決行すべきか、延期すべきかまだまだ悩んでいる花嫁さんもたくさんいらっしゃる中で、2020秋・冬婚の皆様に、結婚式をどうするのかアンケート調査をさせていただきました!ぜひ、みなさんの意見を参考にしてみてください^^

アンケートで聞いてみた!結婚式決行する?延期する?

コロナウイルスの終息の目処が見えない中、結婚式を決行するべきか、延期すべきか、まだまだ悩んでいる花嫁さんはたくさんいらっしゃることと思います。

ウェディングニュースにも、花嫁さんたちから「延期するのか、決行するのか、みんなの意見が知りたい!」とのお声もたくさんいただいております!

そこで、インスタグラムのストーリーで2020年秋・冬婚の花嫁さんにアンケート調査をさせていただいたところ、2,125もの方に回答をいただきました!ご協力ありがとうございました♡

不安もたくさんある中で日々悩まれていることと思いますが、ぜひ、みなさんの意見を参考にしてみてくださいね^^

9/3更新!《アンケート結果》延期する方が少し多い結果に!

アンケート調査をしたところ、『2020年内に決行』『2021年に延期』と、どちらもあまり差はありませんでしたが、延期する花嫁さんの方が少しだけ多い結果となりました!

決行または延期をする時期の内訳は以下の通り!

2020秋・冬に決行する45%
2021春に延期した26%
2021夏に延期した10%
2021秋以降に延期した19%

内訳では、2020年内に予定通り決行する花嫁さんが一番多い結果となりました。

前回の調査に比べると、2021年夏以降に延期する花嫁さんの割合は少なくなってきています。

過去のアンケート結果はこちら

2020夏秋2020冬2021春2021夏
8/14調査37%17%25%21%
8/18調査32%14%28%26%

予定通り決行することを決めた理由は?

予定通り決行すると決断された花嫁さんたちは、どういった理由で決断されたのでしょうか?

理由も一緒に聞いてみました*多かった理由は、、、

NEW!
・オンラインで決行
・前向きに!
・いつ終息するかがわからないから
・ゲストの反応を見て
・決行予定で準備を進めるけど、状況を見て再検討
・式場が感染予防対策をしっかりしてくれているから
・内容を変更して決行
・金銭面の関係
・ライフプランの関係
・結婚した区切りとして!

NEW!

コロナ禍でも対策をきちんとして、ゲストや花嫁を笑顔にしたいから!

飲食店などが日常に戻っているのに、結婚式だけが延期しなければならないのは疑問に思うから。

今回は、新郎さんからの素敵なご意見もいただきました♡

確かに、世の中的に感染対策をしっかりして新しい生活様式で日常に戻りつつあるので、結婚式も新しい形で実施していきたいですよね^^

オンラインで決行

オンラインでの結婚式に切り替え、決行することにしました!

前向きに!

この先コロナが落ち着くとは限らないので、その中でできることを見つけよう!と話し合いました。

母が「やるかやらないかで悩むより、対策をどうするかを一緒に考えよう!」と言ってくれたから!

テーマを「コロナに負けるな!」にして、親しい友人と親戚のみで決行!

いつ終息するかがわからないから

もし今後、今よりも状況がひどくなったら、国からストップがかかってしまうかもしれないから。

当初は5月の予定で、秋に延期をした。再延期したとしても、その時にコロナが終息しているとは限らないから。

来年の夏にする案も出ていますが、結局1年後も状況は変わらないのでは?と親戚から言われたため。

来年になってもコロナが終息するという確約はないので、やれるならやりたい!

いつまで経ってもできそうにない。逆にみんなの注意力が高い今の方が、安心してできるのではないかと思い決断した。

もし来年東京オリンピックが開催されたら、海外から人が集まる。そのため来年に延期しても安全とは限らないと思った。

終息を待つより、Withコロナの時代だと思うから!

1年前から予約していてずっと楽しみにしていたから♡延期してもいつできるかわからないから。

ゲストの反応を見て

家族が背中を押してくれたから!

ゲストに確認したら、「行くよ〜!」と言ってくれるゲストが多かったから!

もともと身内だけの少人数婚で、反対する人もいないため。

決行予定で準備を進めるけど、状況を見て再検討

挙式日までには落ち着くことを願って・・・。その時点でコロナ再々流行or妊娠できたら延期します!

今のところ決行予定!感染者数や情勢を見てその都度考えます。

式場が感染予防対策をしっかりしてくれているから

式場の対応が素晴らしく、すごく徹底してくださっていたことが、決行を決断する大きな決め手となりました。

式場が万全の対策をしてくれているので!

内容を変更して決行

規模を小さくして、感染対策をしっかりすることにしたため。

家族婚にして、決行することにしました。

挙式だけに変更し、決行します!祖父母に絶対見てもらいたいから! 

会場を広くし、スペースを取れるようにしました。また、残念ですが感染者の多い関東・関西圏のゲストは呼ばないことにしました。

家族婚に変更し、コロナが落ち着いてから1.5次会をしようと考え中です!

金銭面の関係

式場が延期に対して対応してくれず・・・延期料が高すぎるので、やらないわけにはいかない。

延期をしてもすでに多額のキャンセル料がかかってしまうから。 

2021年春で見積もりを再度出してもらったら、高かったため。

ライフプランの関係

20代のうちに結婚式をしたいから。

延期してもいつなら大丈夫という確実な予測もできないし、早く子供が欲しい。早く次に進みたいと思っているから。

子供ができたので、産まれる前に挙げたい!

コロナが無くなることはないだろうし、年齢的に今やっておかないと、今後の人生設計が狂ってしまうから。 

転勤や引っ越しの関係で今年中に挙げたいから。

結婚した区切りとして

結婚した区切りとして、両親や祖父母に早くドレス姿を見てほしいから。

その他

扱っているドレスショップが今年度で営業終了してしまうため。

招待状などをすでに手配してしまったから。

同じ時期に挙式予定のプレ花さんの「満員電車はいいのに、結婚式はダメなの?」という言葉に背中を押されたから!

経済活動も再開しているのだから、結婚式をやってはいけないとは思わない。

二度目の延期は精神的に辛い。 

モチベーションが持たないため。

式場が年内でブライダル事業を撤退するため。

祖父母が元気なうちに結婚式を挙げて、花嫁姿を見て欲しいから。仮に来れなくても写真を見せてあげたい。

挙式日が大切な記念日だから。

再延期したら、入籍から1年以上経ってしまうから。

「いつ終息するかはわからない」「延期してもいつならできるのかわからないから」というご意見が一番多かったです。

また、ゲストや親族からの後押しする言葉や、ライフプランの関係も決断に至った大きい理由とのことでした^^

延期することを決めた理由は?

では、延期を決断された花嫁さんたちは、どういった理由なのでしょうか?

多かった理由は、、、

NEW!

・コロナの感染者が日に日に多くなっているから

・遠方ゲスト・高齢ゲストが多い

・金銭面の関係

・理想通りの式ができないと思った

・ゲストの安心安全を考慮して

・挙式会場でコロナがでたから

・自分またはゲストが医療従事者

・妊娠したから

・親族から延期を求められたから

・ゲストの欠席が続出したから

・世間の目が怖い

NEW!

せっかくのディズニー婚なのに、現状だとキャラクターともソーシャルディスタンスを取らなければならないと言われたから・・・

この秋でコロナのことがおおよそ分かってくると思うから、もう少し様子を見たい。

200名規模のため、密になることが予想され、感染予防の面から新郎新婦もマスクを着用しなければならないため。

家族のみで挙式し、区切りをつけて、披露宴のみ落ち着く頃に延期という形をとりました。それによって2回もドレスを着られるのは嬉しい♡

冬場のさらなる流行が心配だったため

両親が別の県に住んでおり、県外移動禁止となってしまったため。

父親の仕事の立場上、迷惑をかけられないので・・・延期を決意しました。

みなさんの新しいご意見としては、「もう少し様子を見たい・・・」「延期した時期になる頃にはさすがにコロナも落ち着いていると思う」という希望を持って延期を決断されている方や、ご自身やご家族の職業の関係、冬場のインフルやコロナのさらなる感染拡大の懸念などのご意見が多い印象でした。

コロナの感染者が日に日に多くなっているから

幸せな結婚式のはずが、もし感染者が出てしまったら、一生後悔することになると思ったから。

感染が日に日に拡大していき、自分自身も不安な気持ちになったから。

感染者数が報道される度に不安になり、この気持ちはゲストも同じだろうと思い、延期を決意した。

遠方ゲスト・高齢ゲストが多い

県外ゲストがほとんど来られず・・・毎日欠席連絡が来て、理想の結婚式ができないと思ったから。

遠方ゲストが多く「欠席者が出ても良いから、この日に挙げたい!」という気持ちがなかったため。

年配ゲストもいるため、心配の声が多く上がったから。

金銭面の関係

延期料がかからなかったため!

キャンセルよりは延期の方が金銭的なダメージが少ないから。すでに2回延期しています・・・

理想通りの式ができないと思った

コロナ対策で色々と規制が多く、理想の結婚式ができないと思ったから。

コロナを気にして、演出が満足にいかないと思ったから。 

心から楽しめないと思ったから。 

みんながマスクをしている写真ばかりが残るのは悲しいから。

規模を縮小せず、たくさん友達を招待して行いたいから。

ゲストが100名をこえるため、ソーシャルディスタンスが難しい。

ソーシャルディスタンスの取れる広い会場が空いていなかったから。

ゲストの安心安全を考慮して

ゲストの安心安全が一番なので。ゲストが心配してしまうようでは時期尚早と判断した。

感染者の多い地域からもゲストを招待しているので、不安に思うゲストもいると思ったから。

来てくださる方の健康を第一に考えたから。

挙式会場でコロナが出たから

挙式会場のホテルでコロナ感染者が出てしまったから。

自分またはゲストが医療従事者

病院で勤務しており、参列者も医療従事者が多いため。

ゲストに医療従事者や子連れの方がいたため。

医療従事者なので、やはり気を遣います・・・

妊娠したから

感染者が増えていることと、自分が妊娠したことが理由です。

親族から延期を求められたから

親戚から「東京に行くのが怖い」と連絡が来た。全員にお祝いしてもらいたかったので延期を決めました。

義母に止められたため。

お互いの両親の意向で。

親からの反対・・・。悲しすぎました。

ゲストの欠席が続出したから

欠席者が続出し、自分たちのやりたい式ではなくなってしまうと思ったから。

友人のほぼ全員が会社からNGが出て、参列できなくなってしまったため。

会社から職場の人を呼ぶことを止められたから。

世間の目が怖い

周りの目がきになるので・・・何も気にせず盛大に挙げたいと思ったから。

職場での信用問題になるため。

コロナが流行している手前、招待しにくい。

私の出身が田舎で、コロナにかかったら村八分にされるので、家族を呼べる状況じゃなかった。

その他

みんなが気持ちよく参列できる状況にないため。

不安なままでの準備は進まず、何より楽しみではなくなってしまったから。

海外挙式を予定していたから。

もう少し待てば、コロナのワクチンなどができて安心して結婚式を迎えられる日が来るかもしれないと思ったから。

準備も含め、自分自身が楽しめないと思ったから。

式場が倒産したため、また一から式場探して、結婚式を絶対にする!と決めています。

自分が持病を持っているため。

気持ちのリセットがしたいと思ったから。

ゲストの安全を考えている方や、結婚式の内容を変えずに理想の結婚式がしたい!という方、または職場の関係で今はできないという方などがいらっしゃいました。

「もう少し待てば、状況が落ち着くかも!」「ワクチンができれば今までのように結婚式が盛大にできるかも!」と期待を込めて延期を決断されている方もいらっしゃいましたよ*

正解・不正解はない!決断に自信を持って前向きに準備しましょう♡

毎日のコロナに関する報道や、世間の声など色々なことに不安になることと思いますが、どの選択をされたにしろ、その答えに正解も不正解もありません。

状況も環境も人それぞれ。いろんな意見や決断があるのは当たり前♡

もしまだ悩んでいる花嫁さんがいたら、この記事で紹介したたくさんの花嫁さんの意見を参考にして、お二人が納得のいく答えを出すことができるよう祈っています。

クリップするには登録が必要です