【結婚式二次会の招待状】出席・欠席のメッセージ文例付き♡正しい返信マナー

【結婚式二次会の招待状】出席・欠席のメッセージ文例付き♡正しい返信マナーのカバー写真

結婚式と同じく二次会の招待状を受け取ったら、出席・欠席に関わらず必ず返信しなくちゃいけません。しかも二次会とはいえ正しいマナーに添った返信を心掛けることが大切♡そこで今回は結婚式二次会の招待状は、いつ?どんな内容で?返信すべきなのか文例を添えて解説します。欠席の返信の対処法についてもご紹介していますよ*

結婚式の二次会招待状にも正しい返信マナーがあるって知ってる?

 

二次会は結婚式よりもカジュアルなパーティーです。

けれどカジュアルとはいえ、大切な友だちの晴れの舞台。ランチやデートと同じノリでの返事はNGなんです。

そこでまずは、二次会招待状の返信マナーをチェックしていきましょう。

返信期日を守るだけではなくスピーディーさがポイント

二次会の招待状を受け取ったら、期日を守って返信するのはもちろんのこと、出席の場合は期日を待たずしてできるだけ早く出席の返信をするのがマナーです。

いずれ出席の返事をすると決めていても、新郎新婦さまの立場になって考えてみればなかなか届かない返信に

  • 「出席か欠席の返信が来ないケド、何か返事できない理由でもあるのかな……」
  • 「二次会に出席するの迷ってるんじゃ……」

なんて疑心暗鬼になってしまうこともあるかもしれません。

招待状の返信のスピード感は「楽しみにしてるよ♪」の気持ちの表れ。

招待状の返信期日が記載されていても、出席の場合はできるだけ早く返信を送るようにしましょう。

一方欠席をするときは、早々の返信はNG

あまりにも早くに欠席の返事をしてしまうと‛出席するために日程の調整をすることなく、あっさりと欠席を決めてしまった’と受け取られてしまうからです。

二次会を欠席する場合、返信の目安は招待状を受け取ってから約1週間は待っておくこと。
その上で、欠席の返信を送るようにしましょう。

要確認!返信する相手はだれ?

二次会の招待状を返信するときには、返信先は誰なのかを確認します。

二次会の招待状の差出人は、新郎新婦さまになっていたとしても、返信先は幹事さんになっていることもあります。

また幹事さんでも『新郎側』『新婦側』とそれぞれ返信先が違っている場合も。

出欠の確認は、二次会準備の中でもかなり手間のかかる作業です。

主催者の方がスムーズに出欠の集計を取れるよう、招待状の返信先は事前に確認をして間違いのないよう注意しましょう。

返信で伝えるべきこと

二次会の招待状の返信をするときには、出欠の返答をするだけではなく長文でなくても良いのでメッセージを添えてあげると喜んでいただけますよ♡

二次会の準備はプランナーのサポートのある結婚式準備とちがい、新郎新婦さまや幹事さんは自分たちだけで準備をする必要があり、ときに疲労を感じていることも……。

でも二次会の招待状の返信で

「二次会を楽しみにしてくれてるんだ♪」

とゲストからの気持ちが伝われば、二次会準備のモチベーションも上がります♪

返信に添えるメッセージ文例は後ほど詳しくご紹介しますね*

口頭だけの返事はNG

仲の良い友だちの二次会だったとしても、口頭だけで出欠の返事を済ませてしまうのはNG

二次会の招待状が届いたら、指定された返答方法で返事をするのがマナーです。

もし返信前に新郎新婦さまや幹事さんと会う機会があれば、ひとまず口頭で二次会の出欠の返事を。そして改めて、招待状の返信をしましょう。

【ハガキ?SNS?招待状パターン別】正しい返信の方法

二次会の招待状には『ハガキ』『メールやSNS』『Web招待状』などパターンがあります。

ここでは招待状のパターン別で返信方法のポイントをご紹介しましょう*

【ハガキ】書き方のマナーに気を付ける

二次会の出欠をハガキで返信する場合には、ハガキの書き方マナーを心得ておきましょう。

【ハガキの返信マナー】

1.インクは黒を使用する(グレー掛かった色は弔事を意味するのでNG)
2.自分宛の『御』『芳』は二重線で消す
3.相手宛の『行』は斜め線で消して、その隣に『様』を書き加える
4.二重線を引く場合には、ものさしを使って丁寧に
5.メッセージには句読点をつけない
6.『忌み言葉』『重ね言葉』を使わない

以上の6つのポイントを押さえて返信ハガキを記載しましょう。

【メール・SNS】入力漏れに注意して*

メールやSNSで二次会の返事をする場合には、必要事項の入力漏れがないか確認をします。

さらに必要事項以外に、前述の通り新郎新婦さまや幹事さん宛にひと言メッセージを添えてあげると丁寧です*

またメールで返信をする場合には、迷惑メールや広告DMと紛れてしまわないよう

『二次会出欠のお返事』

など一目で、二次会の返事だとわかるようなタイトルで記載しましょう。

【Web招待状】便利だからこそ丁寧に♡

二次会のWeb招待状は、クリックひとつで出席や欠席の返事が簡単にできます。

そのため手軽さから

「ウッカリ返事をするのを忘れてしまった!」

となりがち。

Web招待状を受け取ったら返信期限を確認し、できるだけ早く返信をするよう注意しましょう。

またWeb招待状には、クレジット決済で事前に会費を支払う機能がついていることもあります。二次会当日の幹事さんの手間を少なくするため、事前決済に協力しましょう。

「困った…二次会に出席できない」欠席のときの招待状返信マナー

招待された二次会にさまざまな理由で欠席になってしまうこともありますよね。

これからのお付き合いのことも考えると、新郎新婦さまを残念な気持ちにさせないように気配りをしながら欠席の連絡を心掛けたいものです。

欠席の理由を『書くとき』『ボヤかした方が良いとき』

二次会を欠席するときには、欠席理由を可能な範囲で正直に伝えるようにします。

・仕事の都合
・家庭の用事
・子どもを預けることが難しい
・どうしても動かせない先約がある
一方、正直に理由を伝えない方が良い場合があります。
  • 身内の不幸事
  • 金銭的な理由

これらの場合には、正直に伝える必要はなく「仕事(家庭)の都合で」など、別の欠席理由を伝えてもOK。

「出席する」とは言ったものの…「欠席する」になったとき

一度へ出席の返事をしたものの、都合によりどうしても欠席しなくてはいけなくなることもあります。

その場合はできるだけ早く新郎新婦さまや幹事さんに連絡をいれるようにします。

連絡は直接電話で伝えるのがマナー。

電話でどうしても連絡が付かない場合には、取り急ぎメールやSNSで伝えてあげてください。

ただし二次会直前での欠席は、二次会会場の人数変更ができず費用が赤字になってしまうことも……。

会場へ人数の変更ができないときは費用面で迷惑を掛けてしまうので、会費は負担した方が良い場合もあります。

二次会招待状の返信:『出席』『欠席』別メッセージ文例


_t__19_

ここでは二次会招待状の返信メッセージ文例をご紹介します*

【二次会返信メッセージの構成】

1.結婚のお祝いメッセージ
2.二次会招待のお礼
3.出席・欠席の返事(欠席の場合は理由も添えて)
4.結びの言葉

では『親しい友人』『目上の方』『幹事さん』と立場の違った相手別でメッセージ文例を見ていきましょう♪

親しい友人へ♡

出席の場合

結婚おめでとう
もちろん二次会は喜んで出席させていただきます
今は準備が大変なときかもしれないけどあまり無理しないでね
二次会で二人に会えるのを楽しみにしています
ご結婚本当におめでとう
喜んで出席させていただきます
二次会での〇〇のドレス姿楽しみにしてるよ
この度は結婚おめでとうございます
そして二次会のご招待ありがとう
よろこんで出席させていただきます
幸せなふたりの姿が見られるのを楽しみにしてるね

欠席の場合

ご結婚おめでとうございます
二次会のご招待ありがとう
とても残念ですが仕事の都合でどうしても出席することが出来ません
せっかく誘ってくれたのにごめんね
今度改めてお祝いさせてね
結婚おめでとう
そして二次会のお招きありがとう
とても残念ですがどうしても子どもを預けることができず
出席できそうにありません
今度新居にお邪魔させてね
そのときに改めてお祝いさせてください

会社関係・目上の方へ

出席の場合

この度はご結婚おめでとうございます
また二次会へのお招きありがとうございます
喜んで出席させていただきます
幸せなおふたりのお姿を拝見できるのを楽しみにしております
この度はご結婚おめでとうございます
そして二次会へのご招待ありがとうございます
ぜひ出席させていただければと思います
おふたりにお目に掛かれることを楽しみにしております

欠席の場合

ご結婚おめでとうございます
また二次会へご招待いただきありがとうございました
大変申し訳ございませんが当日は仕事で出張のため 出席することが出来ません
また改めてお祝いをさせていただければと思います
お二人の幸せを心よりお祈り申し上げます
ご結婚おめでとうございます
二次会へお招きいただきありがとうございました
ぜひ出席させていただきたいのですが
この日は先約がありどうしても都合をつけることが出来ません
せっかくお誘いいただいたのに申し訳ございません
また改めてお祝いさせてください
お二人の末永いお幸せをお祈りしております

幹事さんへ

出席の場合

この度は二次会のご招待ありがとうございます
喜んで出席させていただきます
おいそがしい中幹事役ご苦労様です
当日はよろしくお願いいたします

欠席の場合

二次会のお招きありがとうございます
せっかくお誘いいただきましたが仕事の都合で出席することが出来ません
たくさん準備をしていただいている中申し訳ございません
二次会が無事成功することをお祈り申し上げます

二次会招待状の返信は正しいマナーに心を込めたメッセージを添えて♡


caco.0716

二次会招待状の返信マナーについてご紹介しました。

結婚式よりもカジュアルな二次会。とはいえ大切な友だちの晴れの舞台です。返信期日はあってもできるだけ早く返信をしてあげましょう。また返信には一言メッセージを添えてあげると喜んでいただけますよ♪

欠席をするときには、招待状が届いてから1週間ほど待って返信を。欠席理由によって理由を書くべきか否かが違っています。

出席・欠席に関わらず招待状の返信のタイミングやメッセージの言葉使いで、受け取る側の新郎新婦さまや幹事さんの心情が変わってきます。

おふたりへのお祝いの気持ちを込めて、より丁寧に配慮を重ねながら二次会招待状の返信を送るようにしましょう♡

クリップするには登録が必要です