新登場!ケイ・ウノのセレモニー付き結婚指輪♡バウズリングって知ってる?

新登場!ケイ・ウノのセレモニー付き結婚指輪♡バウズリングって知ってる?のカバー写真

ディズニーデザインの結婚指輪やジュエリーデザイナーによるフルオーダーまで手掛ける、国内ブランドでも有名なジュエリーブランドのK.uno(ケイウノ)。今回は2019年12月に発売して以来花嫁に人気の、オリジナル結婚指輪シリーズ「バウズリング」について紹介します。セレモニー付きの結婚指輪は、きっと思い出に残る特別な宝物に。

K.uno(ケイ・ウノ)はどんなブランド?

まずはケイ・ウノブランドやサービスの特徴を簡単に紹介します*

デザイン性が高いオリジナルリングが作れるK.uno(ケイ・ウノ)は、1981年創業の日本のブランド。「お客様に特別な感動と喜びを送り続ける」をコンセプトに作られた、全国に30店舗以上のサロンを展開する人気の国内ブランドです。

ケイウノはジュエリーを熟知したコンシェルジュ・デザイナー・クラフトマン(職人)がいることで、指輪のデザイン・製作・販売の一貫性を取り、結婚指輪に限らず、様々な宝飾品のオーダーメイド専門店として、唯一全国展開するジュエリーブランドです。

「オリジナルの結婚指輪が欲しいけど、どんなデザインが良いのかな?」

ケイ・ウノでは、具体的なイメージがなくても、年間約4万種のデザインを生み出す専属デザイナー経験があるため、デザイン相談・製作工程まで、安心してお任せできます。

さらに、来店が難しくても、WEB上の簡単なフォームで依頼するだけで、ケイウノの指輪デザイン提案からお見積り、注文までを簡単に行える「おうちdeケイウノ」のサービスも行っています!

インターネット上のライブ接客で、リアルタイムでの相談やデザイン画の確認ができるので、お急ぎの方にもおススメですね。
詳しくは本ページの最後をチェック*

ケイ・ウノは、ディズニー好きの花嫁さんにも人気ですね♪

既存のデザインから選ぶことも、ちょっとしたアレンジも、もちろんフルオーダーも出来ます。プリンセスシリーズは人気の指輪デザインですが、ほかにも16種類のディズニーキャラクターをデザインとして取り扱っています。

ディズニー好きの花嫁さんはこちらの記事をチェック♡

ケイ・ウノの新サービス『バウズリング』って?

ここからは、バウズリングについて紹介♪
Vow(バウ)とは名詞だとフォーマルな場の誓いとして使われ、動詞は「誓う」という意味です。Wedding Vow は「結婚の誓い」という意味で使われます。

ケイ・ウノが提案する新サービス「Vows Ring(バウズリング)」は、ふたりの「オリジナル」に長年寄り添ってこそ生まれた、新しい誓いのリング。2019年12年にリリースされ、現在第3シリーズまで展開する人気のセレモニー付き結婚指輪です。

「モノ(商品)」より「コト(体験)」に価値を見出す現代の消費者の傾向を考え、「ふたりで誓いの儀式を行う結婚指輪」として新しく企画されました。

単純にオリジナルの指輪を製作するのではなく、シンプルな洗礼されたデザインに、結婚指輪だからこそのセレモニー(体験)が加わることで、他にはない感動と想い出を生み出してくれます。

セレモニーはどれも難しいことはなく、「ふたりで糸を結ぶ」「ふたりでピンを埋める」など、不器用な方でもできそうなシンプルなものばかり!もちろん職人の手直し後に納品なので、安心してくださいね。

では、ここからはセレモニーの動画も含めて、詳しく紹介していきますよ*

シリーズ第1弾は純金糸で結ぶ『Junshi MUSUBI -純糸結び-』

2019年12月にシリーズ第1弾として販売された「Junshi MUSUBI -純糸結び-」は、シンプルな甲丸リングに“純金糸”を結び合う特別な結婚指輪。

内側はこのような仕上がりに。結び目を見るたびに、絆の深さを感じられそうですね。

実際のセレモニーイメージはこちら♡

注文から2週間後に再来店し「結びセレモニー」を行います。
その後には、職人の手により一生ほどけることの無いよう仕上げ、滑らかに磨き、3週間後に納品となります。

こちらは実際に「結びセレモニー」をした花嫁さんのお写真。セレモニー前は、こんな風にリングピローに置かれているんだとか!
かわいすぎて感動しますね*

結んだ後には金糸でハートを作って写真に収める花嫁さんも♡
結婚指輪の製作風景を、こんな風に写真に残せることはなかなかないですね*

2弾は純金プレートに『2020』の刻印を

2020年1月に開始した第2弾シリーズは、ご自身の手で純金プレートに「2020」のマークを刻印する、今年ならではの豪華なセレモニー。

「象嵌」と呼ばれる日本刀の柄や甲冑に使われていた伝統技法で、ケイ・ウノだからこその特別な体験ができますよ。

このセレモニーをすれば、何年たっても思い出に残る素敵な年になりそう*

2020年3月新登場!第三弾は『Hishime TSUNAGI -菱目繋ぎ-』

2020年3月に開始したのは、シリーズ第3弾の『Hishime TSUNAGI -菱目繋ぎ-』。

純金でできた菱型のピンをトンカチで優しく打ち込み、ひとつの輪(指輪)に繋ぐセレモニーを行います。

丸みのあるシンプルなリングに菱目を打ち込む「甲丸タイプ」と、シックな平打ちリングに打ち込む「平打ちタイプ」の2種が選べます。

注文から2週間後に再来店し「繋ぎセレモニー」を行います。その後、職人の手により仕上げられ、3週間後に納品。

こちらも忘れられない体験になりそうですね♩

想いは『Vows Ring Card(バウズリングカード)』に添えて

セレモニーを行ったふたりは、誓いを込めた証として専用の『Vows Ring Card(バウズリングカード)』にサインをします。
セレモニー当日の日付と、ふたりの筆跡が記されたカードは、結婚証明書のような大切な記念品となりますね。結婚式当日に飾るのも、ひとつの演出アイテムになりそうです♡

セレモニー付きでふたりのオリジナル結婚指輪を

セレモニーも一緒にできるオリジナルの結婚指輪「Vows Ring(バウズリング)」はいかがでしたか?

結婚指輪選びに迷っている方や、人と被らないオリジナルの結婚指輪が欲しいけどデザインが選べない、オリジナルデザインが良いけど費用を抑えたい、など、悩んでいる花嫁さんは、ぜひケイ・ウノの「Vows Ring(バウズリング)」をチェックしてみてください♪

ハンドメイドな結婚指輪よりも、品質も安心ですし、自社職人ならではのアフターサービスも充実してますよ。

今ならオンライン接客「おうちdeケイウノ」も実施中!(4/21~)
この機会にぜひ相談してみてくださいね♪

クリップするには登録が必要です