レインボーローズの花束で結婚式を華やかに♡花言葉や作り方もご紹介

レインボーローズの花束で結婚式を華やかに♡花言葉や作り方もご紹介のカバー写真

幻想的な色合いのレインボーローズは、華やかな結婚式にふさわしい花。会場のみならず、ゲストの心も美しく彩ってくれるでしょう。 今回は、レインボーローズとはどのような花なのか、レインボーローズの花言葉は何かを解説した上で、レインボーローズを使って作ることができるウェディングアイテムとレインボーローズの作り方を紹介します。

レインボーローズは結婚式にうってつけ

レインボーローズはおとぎ話に出てきそうな、幻想的で美しいバラの花です。

そんな素敵なレインボーローズを使って結婚式を彩りたいと考える人は多いでしょう♡

そこで、今回は

  • レインボーローズとは何か
  • レインボーローズの花言葉
  • レインボーローズのウェディングアイテム
  • レインボーローズの作り方

を余すところ無くご紹介します。

たくさんのレインボーローズでファンタジックな結婚式を演出したいと考えている人は、ぜひ参考にしてください♩

レインボーローズとは?

レインボーローズとは、さまざまな色が混ざり合った美しい花びらを持つバラです。

一昔前、遺伝子組み換えによって青いバラが生み出され、大きな話題になったことを覚えている人は多いでしょう。

そのため、レインボーローズも遺伝子組み換えによって生み出されたバラの一種なのかと思っている人もいるかもしれません。

しかし、レインボーローズは白いバラを着色料を使って虹色になるように色付けしているだけのもの。

レインボーローズの種を採って育ててみても、虹色の花は咲きません。

咲くのは、ただただ白いだけのバラです。

しかし、レインボーローズが人工物だからと言って偽物だとガッカリすることはありません。

一輪のレインボーローズが織り成す色彩は、その一輪だけのもの

まったく同じ色合いのレインボーローズを作ろうと思っても、それは決して叶いません。

人の手だからこそ作り得た、自然界では決してお目にかかることができないレインボーローズ。

実際にレインボーローズを手に取れば、その美しさを偽物と断じることはできないことがおわかりいただけるでしょう♩

レインボーローズの花言葉

バラの花言葉と言えば「愛」を思い浮かべる人が多いでしょう。

しかし、レインボーローズにはレインボーローズだけの花言葉が託されています。

その花言葉とは、次の2つです。

  • 奇跡
  • 無限の可能性

以下より、それぞれの花言葉の意味や由来について解説します。

奇跡

レインボーローズの代表的な花言葉として挙げられるのが「奇跡」です。

レインボーローズは天然では存在し得ないバラ。

まさに、奇跡の存在です♡

その上、先ほども述べたように、一輪一輪のレインボーローズの色合いは奇跡によって生み出されていると言っても過言ではありません。

そんな奇跡のレインボーローズは、奇跡的に出会えた2人の結婚式を彩るのにピッタリ

2人の奇跡の象徴として、ぜひ結婚式にレインボーローズを取り入れてみてください♩

無限の可能性

レインボーローズにはもう1つ、「無限の可能性」という花言葉があります。

レインボーローズは使う着色料の種類や数、濃度によってさまざまな色を付けることができる、まさに無限の可能性を持つ花です。

無限の可能性という言葉からは、結婚をして新しい家庭を築いていく2人の明るい未来が連想されますよね♩

幸せな門出を彩るのに、レインボーローズほどうってつけの花はありません。

縁起の良いレインボーローズのウェディングアイテムを取り入れて、2人の結婚式をより素晴らしいものにしましょう♡

レインボーローズのウェディングアイテム

レインボーローズを使えば、さまざまなウェディングアイテムをつくることができます。

レインボーローズで作るウェディングアイテムの例としては、次の5つが挙げられます。

  • 花束・ブーケ
  • フラワーシャワー
  • ドライフラワー
  • プリザーブドフラワー
  • ハーバリウム

以下より、それぞれのアイテムについて紹介しましょう♡

花束・ブーケ

レインボーローズを使ったウェディングアイテムの中でも、最も高い人気を誇るのはやはり花束・ブーケです。

華やかな色合いのレインボーローズを使えば、より華やかな印象の花束・ブーケに、落ち着きのある色合いのレインボーローズを使えば、華やかながらも落ち着きのある印象の花束・ブーケに仕上げることができます♩

好みの色合いのレインボーローズを使って世界に1つだけの花束・ブーケを作りましょう♡

フラワーシャワー

レインボーローズの花びらをフラワーシャワーにできれば、フラワーシャワーをより幻想的なものにすることができるでしょう。

かなり華やかで贅沢なフラワーシャワーであるため、新郎・新婦にとって最高の思い出になることはもちろん、ゲストにとっても忘れられないフラワーシャワーになるに違いありません♩

なお、フラワーシャワーの前にレインボーローズの花言葉である「奇跡」「無限の可能性」について紹介してもらえたら、フラワーシャワーがますます盛り上がるはずなので、ぜひ担当のウェディングプランナーさんに相談してみてくださいね♡

ドライフラワー

せっかくの美しいレインボーローズの花束・ブーケを捨ててしまうのはもったいないですよね。

レインボーローズをできる限りそのままの姿で残しておきたいという人は、レインボーローズをドライフラワーにしてみてはいかがでしょうか♡

ドライフラワーは風通しの良い場所に1~2週間、一輪ずつ逆さ吊りにしておくだけで、誰でも簡単に作ることができます。

しかし、この方法ではレインボーローズの丸みが失われ、色も褪せてしまう可能性が高いです。

できるだけ花の形や色を綺麗に保ちたいという人は、花から2cmくらいのところで茎を切り落とし、瓶などの密閉容器に花とドライフラワー用のシリカゲルを入れ、1週間ほど寝かせてあげてください

そうすれば、より美しいレインボーローズのドライフラワーを作ることができますよ♩

プリザーブドフラワー

レインボーローズをより長く、より鮮やかに残しておきたいと考えている人は、ドライフラワーにするよりもプリザーブドフラワーにした方が良いでしょう♡

ドライフラワーは花から水分を飛ばすだけで簡単につくることができますが、プリザーブドフラワーを作るためには特別な加工液を使う必要があります。

しかし、この加工液は通販などで簡単に手に入れることができるため、初心者でも簡単にプリザーブドフラワー作りに挑戦することができますよ♩

プリザーブドフラワーにすれば、見た目だけでなく、触り心地もリアルに保つことが可能です。

その上、直射日光や湿気に気を付けさえすれば、何年でも美しいままのレインボーローズを楽しめます。

なお、自分で作るのは難しそうだという場合、プロに依頼することも可能です。

結婚式の思い出をできるだけ綺麗に残したいという人は、担当のウェディングプランナーさんに相談したり、自分で信頼できる花屋さんを探したりしてみてくださいね♡

ハーバリウム

レインボーローズのハーバリウムは、ドライフラワーやプリザーブドフラワーにしたレインボーローズを瓶に入れ、保存用のオイルを注ぎ込むだけで簡単に作ることができます♩

結婚式の前にレインボーローズでハーバリウムを作り、ウェルカムスペースやゲストのテーブルに飾ってみても良いでしょう♡

飾ったレインボーローズのハーバリウムは持ち帰っても良いですが、ゲストにプレゼントすれば、ますます喜ばれるに違いありません♩

また、あらかじめプチギフトとして用意しておいても良いでしょう。

ちなみに、結婚式で花束・ブーケとして使ったレインボーローズを、結婚式後にハーバリウムにするのもおすすめです。

レインボーローズのハーバリウムを作って部屋に飾っておけば、ハーバリウムを見るたびに結婚式の素敵な思い出が蘇ってくることでしょう♡

レインボーローズの作り方

レインボーローズはレインボーローズを取り扱っている花屋さんやネットショップなどの通販で手に入れることができます。

1輪の相場は大体500~600円前後となっており、一般的なバラに比べるとお高いです。

たくさんのレインボーローズで花束・ブーケを作りたい場合、かなりの出費になるでしょう。

しかし、実はレインボーローズは自分で簡単にDIYすることができます

用意するものは、次の3つだけです。

  • 白いバラ
  • 付けたい色の着色料
  • 付けたい色の数の瓶

以下より、レインボーローズを自力で作る方法を紹介するので、低コストでたくさんのレインボーローズを手に入れたいという人は、ぜひ挑戦してみてください♩

1.付けたい色の数だけバラの茎の根元を裂く

まずは、ハサミを使ってバラの茎の根元を付けたい色の数に裂きます。

3色の色を付けたい場合は3本に分かれるように、7色の色を付けたい場合は7色に、できるだけ同じくらいの太さになるよう、均等に裂いてください

なお、ハサミを入れる切り込みの長さは5~10cmくらいがおすすめです♩

複数の瓶にそれぞれの茎を差しても倒れず、かつ、水をしっかり吸わせることができるように長さを調整してください♡

2.着色料を水に混ぜて溶液をつくる

続いて、用意した着色料を色ごとに瓶に入れ、水に混ぜて溶液を作りましょう。

できるだけ濃い色を付けたいという人は水を少なめに、淡い色に仕上げたいという人は水を多めに混ぜてください。

なお、1本だけ染める場合は小瓶で十分ですが、複数本一度に染めたいという場合は、大きな瓶を用意したり丸い絵具バケツを使ったりすると良いでしょう。

バラを差しても倒れないような入れ物を用意してくださいね♩

3.バラの花びらに色が付くまで溶液を入れた瓶に茎を浸しておく

最後に、溶液入りの瓶に裂いた茎を一本一本差していってください。

その状態で24~48時間ほど浸けておけば、バラの花びらがきれいに染まります。

自分だけのオリジナルレインボーローズは、美しさも感動もひとしおです♡

誰でも簡単にできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね♩

レインボーローズで2人の奇跡があふれる結婚式に

「奇跡」「無限の可能性」という2つの素敵な花言葉を持つレインボーローズは、2人の出会いと門出を祝福する結婚式にピッタリです♡

レインボーローズは通販などで手に入れることもできますが、自分でDIYすることもできるので、結婚式の思い出をより一層忘れられないものにすることができるでしょう

もちろん、市販のレインボーローズもどれも素敵でおすすめです。

2人にふさわしいレインボーローズを選び、華やかで幻想的な結婚式を作り上げてくださいね♡

ウェディングニュースLINEコンシェルジュ
無料LINELINEコンシェルジュ
元ウェディングプランナーが結婚準備をサポート
クリップするには登録が必要です