女性らしいデザインにうっとり*ロジェヴィヴィエのブライダルシューズ特集

王室やセレブも愛用していることで知られているラグジュアリーブランドの「ロジェヴィヴィエ」♡キラキラ輝くクリスタルのバックルモチーフや素材の良さで有名です♩ブライダルシューズにピッタリの華やかなシューズもたくさん揃っているので、ブライダルシューズ迷子の花嫁さん必見です♩

2019.12.12 公開 ウェディングドレス

プレ花嫁さまの間で人気急上昇中ブランド*ロジェヴィヴィエ

みなさん、ロジェヴィヴィエというラグジュアリーブランドはご存知でしょうか*

1937年にパリで最初のブティックをオープンし、イギリスの女王の戴冠式用シューズをデザインしたり、クリスチャンディオールのシューズ部門のデザイナーとしても活躍しました♡

バックルモチーフの「ベル ヴィヴィエ」がロジェヴィヴィエの代表的なシューズ*

ウェディングにもぴったりの華やかで素敵なデザインもたくさんあり、今、プレ花嫁の間で人気急上昇中のブランドです♡

結婚式におすすめ♡ロジェヴィヴィエのブライダルシューズ11選

ブランドのアイコニックなシューズ*

キラキラバックルがとても可愛く、華やかなウェディングシーンにぴったり*

こちらは「シルクフラワーストラスパンプス」というシリーズになります♡

同じ「シルクフラワーストラスパンプス」の色や生地が違うタイプ*

まるでジュエリーを身につけているかのような輝きに目を奪われますね♩

王道ブライダルシューズといえば、純白ホワイト♡

先端が丸くなっていて、柔らかい印象のシューズは花嫁さまにぴったり*

こちらもロジェヴィヴィエらしいバックルが付いていますが、スワロフスキーの控えめのキラキラ感が素敵な一足です♡

フラットタイプも出ているので、高身長な花嫁さまやマタニティウェディングの方も安心♡

「Broche vivie」というシリーズです♩

お揃いのクラッチバックも出ているので、結婚式のゲストとして参列する時に揃えてもオシャレ♡

クリスタルとパールという女性なら誰もが好きな二つのモチーフがセットになった特別感のあるパンプス*

パールがつくことによって、クラシカルなドレスや会場ともよりマッチしますね♩

インナーやカットのハートが特徴的な「アイ ラブ ヴィヴィエ」シリーズ♡

ハートカットがとても可愛らしく、また人とかぶりにくいので個性を大切にしたい花嫁さまにオススメです♩

こちらも同じく「アイ ラブ ヴィヴィエ」シリーズ*

グリッター素材のキラキラ感は花嫁さまに大人気♡

品のあるレース素材×クリスタルの特別感、華やかなパンプスは花嫁さまのために作られたと思えるほど、素敵な一足♡

高級感があり、歴史ある重厚な建物との相性も抜群なので、ホテル婚や国の重要文化財で結婚式を挙げられる花嫁さまにもぴったりです*

ヒール部分のビジューにお花のモチーフがとても可愛い♡

前から見ても後ろから見てもとても素敵な一足なので、あえてミモレ丈のドレスと合わせて、シューズを目立たせてもいいですね♡

大きなリボンがキュンとなる一足♡

こちらもヒール部分のビジューがついていて、後ろ姿の印象がとても華やかなシューズです♩

最後はサムシング・ブルーをシューズで取り入れたい花嫁さまにオススメしたいパンプスです*

ストラップには控えめのビジューや、かかとには小さい「RJ」のロゴ入り♡

さりげないポイントと、淡く美しいブルーはドレスともピッタリです*カラードレスに合わせても◎

お気に入りの一足はみつかりましたか**

バリエーションも豊富で、ブライダルシューズとしてはまだ履いている人が少ないロジェヴィヴィエ♡

大人花嫁さまも抵抗なく取り入れることができる洗練されたデザインはとってもオススメです♩

2019年現在、日本には東京・大阪・福岡のみ店舗を構えています*気になる方はぜひ店舗で実物を手にとってみてくださいね♡

ワクワクするような動画・HPもぜひご覧ください*

Rojer vivieのHPはこちら

この記事を書いた先輩花嫁
MAI

2017年12月、マンダリンオリエンタル東京にて結婚式を挙げました* 「2人の大好きな東京ディズニーランドの大きなクリスマスツリーの様に温かみのある華やかさを取り入れたい」と思い、ラグジュアリーさと外国の様な優しい光に包まれたクリスマスをテーマにしました♡ 各分野のプロたちと、会場装花、料理、構成などフルオーダーメイドのウェディングを実現いたしました* 大学生の時に赤文字系雑誌で少し仕事をしておりました♩ ホテル婚についての情報はもちろん、トレンド感のある記事をどんどん発信いきたいと思います♡

https://www.instagram.com/t.t.m.wedding/
TOP画像出典: www.weddingnews.jp