結婚式場をザ・リッツ・カールトン東京に決めた理由!迷った式場はどこ?c___s23weddingさんにインタビュー♡

みなさんが実際に結婚式場を決めるときのポイントは何ですか?いざ式場探しをしようと思っても、どんなところに注目したらいいか迷ってしまうと思います。
そこでウェディングニュースでは式場探しについて先輩花嫁さんにご協力頂き、アンケートを実施しました!
そこが知りたかった!というリアルなあれこれが聞けちゃいます♡
今回は披露宴をザ・リッツ・カールトン東京で挙げられた花嫁さんをご紹介します*

2019.8.29 公開 2019.9.14 更新 式場を探す

先輩花嫁に聞く!結婚式場の決め手って?

こんにちは♡ウェディングニュース編集部です♩

絶賛式場探し中のプレ花嫁さんは、 何を参考にしたらいいの? 私たちにはどんな結婚式があっているの?など 疑問がたくさんの時期ではないでしょうか。

そこでウェディングニュースでは先輩花嫁さんにアンケートを実施し、 式場の決め手は何だったのか、どこの式場と比較したのかなど色々と伺いました♡

今回ご協力いただいた先輩花嫁さんは、

2018年11月にザ・リッツ・カールトン東京で結婚式を挙げられたc___s23weddingさんです*

まずはc___s23weddingさんのプロフィールをご紹介します♩

ザ・リッツ・カールトン東京で結婚式をしたc___s23weddingさん

5つ星の一流ホテルでラグジュアリーな結婚式が叶うザ・リッツ・カールトン東京
洗練された最高級の空間を独占でき、お二人とゲスト全員が特別な1日を過ごすことができます*

c___s23weddingさんはリッツ・カールトンのラグジュアリー感を活かしつつ、堅苦しくなりすぎないよう
『上質な大人可愛い♡』をテーマに、演出等ゲストが楽しめる空間を目指したんだそうです♡

会場に見劣りしないよう、とにかく華やかになるように会場装飾にはこだわったというc___s23weddingさん。
華やかさの中にも抜け感があったりと『透明感・お花畑』を意識した装花はとっても豪華で素敵♡

他にもゲスト参加型演出を取り入れたり、入場の演出を変えたりとゲストも楽しめるような演出を工夫したそうです*

ラグジュアリーな空間でも、ゲストにリラックスして過ごしてもらうためのアイデアはとっても参考になりますね♩

結婚式場を決めるときに絶対譲れなかったポイントは?

・ホテル婚(洗練された感じの式場)
・ホスピタリティ

式場探しで譲れなかった条件はこちらの2点だったそう!
理由を詳しく伺いました♩

これまでの友人たちの式に参列しホテルに魅力を感じていた。 おしゃれでかつ崩しすぎていないきちんとした式がとても素敵にみえていたため。 また実家が地方なので両親や祖母の負担を考えると宿泊も可能なホテルに絞って検討した。 また車椅子を使用するので宿泊部屋から会場内の移動など動線が良いかもポイントだった

フェアを回って行くうちにスタッフの方のおもてなしを重視していることに気づいた。 リッツが初めてのフェアでスタッフの方達の対応がとても印象的だった。 そのためリッツベースでホスピタリティを見て回った。

c___s23weddingさんがザ・リッツ・カールトン東京に決めた3つの理由って?

・ホスピタリティ
・プライベート感
・プレシューティングがついている

どれも式場探し中のプレ花嫁さんには気になる情報ですよね!
c___s23weddingさんがザ・リッツ・カールトン東京に決めた理由を詳しく聞いてみました!

① ホスピタリティの高さ!

大切なゲストたちを安心してお迎え出来ると感じた。 いつ伺ってもスタッフの方達が止まって挨拶をしてくださる。 当たり前のようでその点がきになる式場もあったので特に好印象に残った。 フェアで準備中の披露宴会場に入った際に、準備中のスタッフの方々が手を止めて挨拶してくださったのは見学に行った中でも数少なかった。

② プライベート感を感じられる!

こちらもフェアを周り、自分たちがプライベート感を重視していることに気付いた。 1日最大5組の披露宴で、次の組の方達との時間もたっぷりと設けており実際に当日急かされることはなかった。バッティングもなくプライベート感を味わえる。 披露宴フロアはホテル利用者とは別の披露宴専用エレベーターとなっておりホテル利用者とのバッティングもない。仮に間違ってしまう方がいても披露宴フロアのエレベーターホールにスタッフが配置されていたので、間違って入ってしまう恐れはないように感じる。 またボールルームで披露宴を行えば、チャペル、フラワーシャワー、披露宴を全てワンフロアで行えるため動線が良いのも魅力だった。

③ プレシューティングがついている!

当日を迎える前に練習がてら撮影ができる点が非常に魅力的だった。 本番時のものを全て身につけられるので懸念点も消え、安心して本番に挑めるのが魅力。

では、ザ・リッツ・カールトン東京の第一印象を教えてください♩

高級感が随所にあり、ラグジュアリーな雰囲気が好みであればすごく好きだと感じた。 チャペルは小ぶりに感じたが、窓側が開閉可能で開けて緑を見せれば開放感が少し出ると感じた。(閉めた場合はステンドグラス) 披露宴会場は天井高があり素敵だった。 これぞリッツというような上質なウェディングが挙げられると感じた。

後輩花嫁に伝えたいザ・リッツ・カールトン東京の素敵なところ*

実際にザ・リッツ・カールトン東京で結婚式を挙げた花嫁さんだから分かる、
当日の様子や花嫁目線で感じたことも知りたいですね!
そこで、ザ・リッツ・カールトン東京の素敵なところをお聞きました♡

ホスピタリティが一流!

会場が素晴らしいのはもちろんだが、やはりなによりホスピタリティに感動した。 車椅子で参加していた祖母への対応を含め、細かな点に気を配って頂いた。準備段階から信頼しきっていて、ゲストのことは安心して全て任せられる!と思っていたので、当日自分たちは何も気にすることなく式を楽しめた。 実際にゲストからも会場のホスピタリティのことをお褒め頂くことが多かった。お料理も美味しかったとたくさんのゲストからお声を頂いた。

スタッフの方の質が高い!

プランナーの方は皆さんベテランのようで安心感があった。 質問・要望をしてもその場で回答して下さるので確認待ちが少なく、話が早かった。(ある程度の決定権を持っているようだった) メールのレスポンスも早く助かった。 若手のプランナーさん?は他の会場よりも下積み期間が長いように感じた。 結婚式のデータ納品後に”もっとこうして欲しかった”という依頼をした際にも丁寧に対応してくださり、再納品までもとてもスムーズだった。 基本、出来ないではなく”どうしたら出来るのか”を一緒になって考えてくれた。 式後も何度かリッツに伺った際も、即座に情報が共有されていて面識のないスタッフの方でも名前を呼んで挨拶をして下さる。 何か1つお願いをしてもすぐさま対応をしてくれ安心できる。

プレシューティングがあること!

プレシューティングがあることで事前の確認が出来、本当によかった。 本番時のドレス・ブーケ・ヘアメイクを全て試せるので本番へ向けて微調整もでき、イメージも持てた。 また通常、当日は十分に時間がない中で2人のショットを撮影するが、プレシューティングがあるので事前にたっぷりと時間を使い会場内で撮影ができた。 提携店であればプレシューティングも無料でドレスレンタルしてもらえるが、私は2着とも提携外からの持ち込みだったので追加でドレス代が発生するのでドレス店との交渉がネックだった。

ザ・リッツ・カールトン東京以外に迷った会場は?

最終的にザ・リッツ・カールトン東京に決めたc___s23weddingさんですが、
他にどこの結婚式場を検討していたのでしょう?
実際にその式場を見学してみて、良かったところと決定しなかった理由をお聞きしました!

コンラッド東京

コンラッド東京の良かったところは?

大階段が魅力的。 階段を降りながらフラワーシャワーをしつつ、バックでピアノの生演奏と聖歌隊がおりとても素敵で取り入れたいと思った。 1フロア1会場、1日4組限定なのでゲスト同士のバッテイングがない。 ホワイエも自分たちだけで使用できる。 全ての場所に十分なスペースが取ってあり、開放感がある。 ホテルとウェディング棟が別棟で宿泊客とゲストのバッティングがない。

コンラッド東京に決めなかった理由は?

フラワーシャワー見学中にゲストからも見える場所でヤマト宅急便がうろうろしていたのがとても気になった。 たまたまかもしれないが自分の結婚式にも同じことがあったら…思い、そこが決めなかった一番の決めて。 チャペル、披露宴会場ともにシンプルで無駄な装飾がない分、無機質で記憶に残らないと思った。 旦那さんがホテル下の店舗(飲食店等)がチープで気になると言っていたため。 コンラッド東京付近によく行くので非日常感が味わえないと感じた。

アンダーズ東京

アンダーズ東京の良かったところは?

木を意識したナチュラルなチャペル、披露宴会場。ナチュラル好きは◎ 海外のようなおしゃれな披露宴になりそう。 持込料がかからず、自分たち色に染められる。 景色が良い。テラスに出られる会場あり。

アンダーズ東京に決めなかった理由は?

チャペルが小さい。バージンロードが非常に短く残念。 披露宴会場も写真でみるより小さく、全体的に小ぶりに感じた。(最大100名) 良くも悪くもカジュアル寄り。スタッフの制服もカジュアルで気になった。 フェアで披露宴会場を見学中、目の前でスタッフの方がポケットに手を入れ雑談をしており、会場も隠れて見えなくなってしまい、ここでの結婚式はないかなと感じた。 当初ここであげたいと思っていて期待値が高かったので逆に残念度が高くなってしまった。

マンダリンオリエンタル東京

マンダリンオリエンタル東京の良かったところは?

全体的に開放感があり素敵だった。 特にチャペルは広さもしっかりあり水が流れ洗練された空間だった。 三井本館と隣接されていることもありおしゃれな撮影スポットが随所にあって見学していても楽しい。新旧が上手く共有されていた。 写真に力を入れているとのことで、確かに他の式場よりもおしゃれなアルバムだった。 フェアでは試食していないが、ご飯は食べに行くのでとても美味しいので気になっていた。

マンダリンオリエンタル東京に決めなかった理由は?

一般の方も含め、常に人が行き交っているのが気になった。 ウェルカムスペースにも私服の一般の方が大勢いてゲストとごった返していた。そこに花嫁が横切っていく形で非日常感があまりなく気になった。 あまり動線がよくないのかなと感じた。 チャペルの外が吹き抜けで開放感はあるが、その下がレストランなので本番時に騒がしくないか不安だった。 当日のドレスを着てのヘアメイクリハがあるとおすすめして頂きその時はすごく魅力的に感じたが、実際自分が卒花してみて提携店なら金額が発生せずできるのかもしれないが、持ち込みの場合はその料金が発生するのではないか、提携店で借りた人だけがお得に行えるリハなのではないかと気になった。

式場探し中のプレ花嫁さんへアドバイス*

最後に、今式場探し中のプレ花嫁さんに向けてメッセージをいただきました♩

好みの雰囲気や、ある程度の条件が決まっていると比較もしやすくなると思います。 まだ何も決まっていない!という方は色んなタイプの式場を見ることで自分達が求めていることが見えてくると思います! 一生に一度の機会、後悔がないように可能ならばぜひじっくりと時間をかけて式場探しをしてみてください。 色々と迷ってしまうかもしれませんがそれも楽しい思い出になると思います! お2人が大好きな式場が見つかりますように!

先輩花嫁のリアルな声が役に立つ!

人生の一大イベントに入る結婚式♡
最幸の1日にしたいからこそ、式場選びの段階から妥協はできないですよね!

どんなところを見たらいいの…?大事なポイントって?!
と思ったそんな時、先輩花嫁さんたちのリアルな声がとても参考になります。

ザ・リッツ・カールトン東京は、

・ホスピタリティを重視したい人
・一流ホテルの上質な空間で結婚式をしたい人
・プライベート感を大切にしたい人

にオススメです♩
1つでも当てはまる項目がある人は、ぜひフェアに足を運んでみてください*

色々な先輩花嫁さんの意見を参考にして、あなたにぴったりの式場を見つけてくださいね♡

ザ・リッツ・カールトン東京の
リアルな費用明細が見れる!
ブライダルフェアの予約はこちら
画像提供:c___s23weddingさん

この記事を書いた先輩花嫁
ウェディングニュース編集部

インスタ花嫁支持率No.1の結婚式準備アプリ♡ウェディングニュースです**結婚式の参考になる情報や、お得な情報まで花嫁さまにとって本当に役にたつ情報を毎日発信中♩

TOP画像出典: www.weddingnews.jp