mikuniMARUNOUCHI
4.52(3件)
アクセス二重橋前駅
着席25名〜45名
料金80名-
mikuniMARUNOUCHIのカバー写真
東京都レストラン

mikuniMARUNOUCHI

LINEで予約する

mikuniMARUNOUCHI口コミ
Brides Reviews

口コミ総合評価4.52(3件)
みんなのウェディング4.38(3)

各サイトの実際に結婚式を上げた花嫁の口コミ評価を元にウェディングニュースが独自の計算法で総合評価を出しています。個別の口コミ評価を確認するには各サイトのリンクよりご覧ください。

3件中 13件を表示
絞り込み
みんなのウェディング
参列した
総合満足度:4.4
設備:4 / 演出:5 / 料理:5 / スタッフ:3 / アクセス:5

結婚式場の雰囲気・設備

少し作りが変わっていましたがクラシックで明るい雰囲気の落ち着いた会場で素敵でした。




演出・オリジナリティ

奇を衒うことのないオーソドックスなパーティーでしたが久しぶりに会う友人たちとゆっくり再会の話も盛り上がり、花嫁も美しく、よい時間を過ごせました。




料理


立食でしたがどの料理もおいしくいただきました。
さすがはミクニ、安心感があります。
カジュアルなパーティー会場にここを選ぶ新郎新婦にも好感がもてました。



式場スタッフ

ドリンク係りの方がラストオーダーの5分前に早々とクローズしており、ミクニのサービスらしくないと思いました。結婚パーティーとはいえこのような小さなことがブランドの名を傷つけることを自覚すべきでしょう。それ以外は特に問題もなくスムーズでした。




立地・交通の便

ブリックスクエア内にありわかりやすく待ち合わせもしやすかった。

taittingerさん
投稿日:2013年2月1日
みんなのウェディング
結婚式をした
総合満足度:4.17

【ロケーション・会場設備など全体的な感想】  
・私も主人も東京出身ではないので東京駅の周辺で探していました。料理は本当に美味しくて最高。
でも地下にある披露宴会場は重厚的といえばそうかもしれないけど、天井も低いし
暗い印象はどうしても払拭できなかった。
・一階の小スペースで挙式。その前のウェルカムドリンクサービスは地下の披露宴会場を利用し、
各自の席で飲んだり、仲間内で飲むのは自由(だったらしいけど。)一階で受付を済ませてから
地下に行って、また一階で挙式に出席して披露宴は地下に戻るってよくよく考えると結構面倒臭い。
【料理について】  
私はフォアグラがあまり得意ではなかったので代わりの物にして欲しかったが、
スタッフにここのフォアグラは最高ですからとややごり押しされ、結果本当に美味しかったから良かった。
【コストについて】  
最初の訪問は秋で、冬のプランがあると勧められたが、主人と相談した結果、冬に挙式を
挙げるのは時期的に不可能と言われ、冬があるなら夏もありますか?と先の話を私から持ちかけ、
先方もやるかどうかわからないプランに一応承諾し、(もしやらなくても私たちはほぼ一年前からの
予約だから冬と同料金にしますと約束してもらった。)話を進めていった。実際には夏プランがあったから
特別にはならなかったが、早くからの準備は資金面で計画が立てられ楽だった。
【スタッフの対応】  
スタッフの人柄は非常に良かったが、記憶力が微妙で他のカップルと勘違いしたまま
話が進行している部分があったので、途中からメールのやりとりと併用して
言った言わないにならないようにした。披露宴では出席者にお料理を楽しんでもらいたく、
出し物や余興をいっさいやりたくないという私たちの希望を聞いてくださり、
替わりにテーブル毎に記念写真を撮影するというのを提案してくださってそれは良かったなぁと思った。
【喜怒哀楽エピソード】  
ドレス選びがすっごく楽しかった。結局2件目で決めてしまったから試着しまくったという感覚はないが、
今になって思えば提携ショップが8件程あったので全部まわってチェキ写真をもっと残しておけば
良かったと後悔。



菊さんが比較検討した式場







キハチチャイナ銀座
東京都全域



3.50

銀座っていう場所が良かっただけ。





菊さんの口コミをもっと見る(2件)

さん
投稿日:2008年7月1日
みんなのウェディング
結婚式をした
総合満足度:4.58

【ロケーション・会場設備など全体的な感想】  
東京駅から近かったため立地や交通の便は来賓がどこへ帰宅するにも便利で、料理の質もセンスも最高だったし、会場装飾の豪華さやスタッフのサービスや気配りも申し分なかった。あえて難点をみつけようとすれば、新婦の支度部屋は狭かったので両親を呼ぶことはできなかったが、もともとレストランでありそれは承知のことだったため文句はない。
【料理について】  
フランス料理。レストランでの披露宴の利点としての食事のおいしさは満点以上。友人からも今まで出席した披露宴の中で一番お料理がおいしいとほめられた。
【コストについて】  
1年後には夫婦で披露宴を行ったお店にお食事のご招待があったし、来賓の方々には特別メニューでの割引料金でのご招待を配ってくれた。自分で作った方がより良い物がつくれたり、その上でコストが下がったり、そのぶんの労力を使える物を、自分の生活のなかで吟味してやっていくとコストが必ず下げられる。
【スタッフの対応】  
スタッフの担当者と自分との相性は大切だと思う。自分の要望は思いつく物はとりあえず伝えてみること。もし不可能だとしても、相手はウェディングのプロなので、その代案を出してくれたりして、一緒に考えていくことが後悔しないためにも重要だと思う。打ち合わせに行くときは質問事項や確認事項をメモなどして出席し、またその回答もメモしておくと後々役に立つ(忙しくなってしまったり、他の会場と比較しているときなど、忘れてしまったりするから)。
【喜怒哀楽エピソード】  
結婚式の時、新婦(私)があまりにもリラックスして笑って入場したので、列席の友達に今でも笑い話にされている。業者に頼らずに自分で負担した準備事項もたくさんあったので、その準備に追われているときは辛く感じたこともあった。

奈緒さん
投稿日:2008年2月1日
クリップするには登録が必要です