エリア1
センティール・ラ・セゾン 函館山
4.51(240件)
着席2名〜200名
料金70252万円

センティール・ラ・セゾン 函館山公式写真
Official Photos

挙式会場・演出

函館の絶景を望む人気のチャペル。視界に広がる青空と函館の街並みを背景に想い出深い誓いの時間を過ごして
差し込む陽光とグリーン溢れる装飾で、深呼吸したくなるような爽やかな挙式空間に
リニューアルしたガーデンで自然がいっぱいのガーデン挙式。緊張せずにいつものふたりでいられそう
同館で人気の高いフェザーエフェクトの演出。祝福の羽根がふたりに降り注ぐ
ふたりのスタイルでゲストとふれあえる自由な式次第や演出が叶う人前式
フラワーシャワーで退場。ゲストの笑顔でふたりの幸せがより大きなものになる
夜は函館の夜景を望む館内チャペル「~emu(エミュ)~」。揺らめくキャンドルの灯りが醸す温かでいて神秘的な雰囲気
空と海に包まれるようなチャペル。夜はキャンドルの星空が輝くバージンロードを一歩ずつ歩んで

披露宴会場・演出

季節を感じるレストランを貸切に。200名収容可能な会場で、美食と会話を楽しむ寛ぎのウエディングを
少しノスタルジックさも漂うチャペル。祭壇の向こうは真っ青な海と空。夜になると輝く夜景が眼下に広がる
ガーデンがリニューアルして緑あふれるナチュラルな空間に。開放的な空気の中でビュッフェや歓談を愉しんで
「ハコダテモダンフレンチ」は箸で食べられるので年配ゲストにも好評だ
食材にこだわり、自社農園や契約農家から直送の新鮮素材をふんだんに使用
各分野のスペシャリストたちがチームとなり、ふたりの結婚式をサポート
陽光が入る明るい会場にナチュラルコーディネートが映える。花嫁も緊張がほどけて、自然な笑顔で過ごせそう
ガーデンテラスからの入場。明るい光の中、歩いてくるふたりの姿は幸せにあふれて見えるはず

会場設備

一軒家の全てが完全貸切り。ふたりもゲストも、他の誰に気兼ねすることなく一日を寛いで楽しめる
季節と共に、感謝の気持ちと想い出を飾るエントランス。ふたりの人柄が感じられる空間としてコーディネート
レストラン営業も行う同館。結婚記念日には、結婚式を挙げたここで、ふたりの想い出の味をゆっくり楽んで
ゲストを出迎えるロビーはシンプルながらも品のある空間。華美すぎないインテリアが落ち着きを感じさせる
一軒家の様々な場所にふたりらしく飾りつけを。ゲストへの感謝ともてなしの気持ちを感じてもらって
オープンキッチンでシェフが料理する姿や漂ってくる香りが、見る人食べる人の五感を刺激する
理想の花嫁姿を叶えるブライズルームはもちろん、両家親族専用の待合室やフィッティングルームも用意
世界で数人しかいない手回しオルガン職人によるウェディングオルガン。ふたりの音楽を奏でて

料理・ウェディングケーキ

契約農家から届くアスパラガスなど良質な道産の食材にこだわり仕入れをしている
富良野産和牛フィレ肉をその日の天候や湿度に合わせてじっくり調理。手間と時間をおしまない
シェフ自慢の「シンプルモダンクラシックフレンチ」は目にも美しく、食べる前から楽しんでもらえる
オホーツク産タラバガニなど近海から水揚げされたばかりの魚介類を新鮮なまま調理する
美味しいコースを締めくくる大切な役割をもつデザート。ひと目見た途端に期待が胸におしよせてきそう
旬のフルーツなど素材にこだわって。デザートでも四季をほのかに感じることができる
専属パティシエによるデザートビュッフェ。特別な一日だからこそ、特別な甘いもてなしが並ぶ
ケーキももちろんオリジナルで用意。どんなケーキにしたいか、パティシエに直接ふたりのイメージを伝えて

ドレス・和装

ウエストからすらりと延びるラインや上質な純白の生地に美しく透けるレースのブラウス…清楚な一着
柔らかな質感のマリエはただ優しいだけではなく、大胆なバックスタイルが大人の女性を感じさせる
クラシカルな刺繍づかいのドレスの上にふわりと透けるオーバードレスを重ね、奥行きを感じさせて
生地の光沢とボリューム感がエレガント。大きなリボンのウエストマークで脚長効果もばつぐん
涼し気な淡いブルーは男女問わず好まれる色のひとつ。胸元と裾にあしらわれたカットレースが高貴な印象
陽光に映える、どこまでも優しいイエローは目にする人の心を癒しそう。軽やか素材で動きやすい
新郎ならではのホワイトの上下は、この機会にぜひ着てみてほしい一着。ウエディングドレスとよく似合う
洗練の濃紺もチェック柄でカジュアル感を漂わせて。オシャレな新郎にこそチャレンジしてもらいたい

その他

スペシャリストがすべて社員として在籍。一人ひとりがもてなしの想いをもって連携して行動する
【プランナー】プランナーがふたりの想いを汲み取り、一つひとつカタチにする。最良の1日を実現
【シエフ】素材を見極め、美しく味わい深い料理へと昇華させる。ふたりに寄り添う気持ちも大切にしている
【パティシエ】コース料理のデザートやデザートビュッフェ。ふたりのオリジナルウエディングケーキを創る
【ギャルソン】一人ひとりに合わせたきめ細やかなサービスを提供。ゲストからの満足度が高いもてなしを
【コーディネータ】ふたりの話や様子から、ふたりらしさが伝わるようなコーディネートを提案
【スタイリスト】花嫁自身も知らなかった美しさを引き出し「キレイ」を提案。小物づかいにもセンスが光る
保存するには登録が必要です