《ライター募集》在宅でOK!プレ花嫁さんのために参考になる記事を書いてくれる方大募集♩*

2015.2.14 公開 2018.8.27 更新 求人
この記事を書いた先輩花嫁
chica♡

WeddingNews副編集長編集担当の他、WN公式インスタグラムを毎日更新中♩6歳児のママ。大好きなハワイで自分らしいこだわりをギュっと詰めてた結婚式をあげました♩自身の経験をもとに、【リアル】なウェディング情報を発信します♪

https://www.instagram.com/la_chica_09/

こんにちは♡ウェディングニュース編集部です!

いつもウェディングニュースをご覧いただき、誠にありがとうございます♩

2018年8月現在、ウェディングニュース編集部では今回新たに

・花嫁ライター(在宅業務)

を募集します♡*

求めているのは、私たちと一緒に花嫁さんに寄り添い、応援し、手助けになるような情報を発信していくお手伝いをしてくれる方♡

『どこよりも花嫁さんの参考になる記事』を作る情熱のあるメンバーです♩*

なぜ私たちが今花嫁メンバーを必要としているのか?本記事では、その理由をお話しさせていただきます♡*

書き手が花嫁さんだからこそ、価値がある♡

唐突ですが、結婚式をしてみて初めてわかることって、すごーくイッパイありますよね!

結婚式準備中は楽しいことや嬉しいことはもちろん、びっくりすることや悩む事もあって、

プレ花嫁さんは『こんな時に他の花嫁さんはどうするんだろう?』

卒花嫁さんは『あの時に今の知識があれば、もっと上手く対処できたのにな(> <)。後輩花嫁さんにこの経験を伝えたいな。』

なんて事を思った方はたくさんいるのではないでしょうか?

実際に結婚式をしてみて、本当に嬉しかったこと、助けられたこと、もっとこうすればよかった事。。。

そういった細かな気づきは、経験者である花嫁さん自身がいちばん理解できる事だと思うんです。

私たちはどこよりも、いちばん花嫁さんに寄り添うメディアでありたいと常日頃から思ってます**

花嫁さん向けの記事は世の中にたくさんあるけれど、花嫁さんが書くものが一番、花嫁さんと同じ目線・熱量で語れるんじゃないかな??

これがウェディングニュースが素人さんでも花嫁ライターを歓迎する1番の理由です。

どうして今、ライターを募集してるの?

花嫁さん向けのwebメディアが本格始動しました♩

iphoneアプリ・ウェディングニュースでは当編集部の記事以外にも、ネット上にある、あらゆる結婚式準備にまつわる記事を毎日150記事配信しています。

今実際にこの記事を配信しているwebメディア WeddingNewsは、現在活動してくださっている花嫁ライターさんのおかげで、ウェディングニュース編集部独自の記事毎日配信しております**

例えば、トレンド重視の写真がたくさん使用された記事や⬇︎

特定テーマに対する花嫁さんの疑問を記事内で解決できるような、文字中心のお役立ち記事など⬇︎

4000人のWNブライズレポーターや、IGフォロワーを15万5千人抱えるウェディングニュースだからこそ発信できる事がたくさんあるかと思いますので、

まだ世の中には存在していない結婚式準備に関する素敵な記事を今後もたくさん生み出して行く予定です♡

そんな一大プロジェクトを行うには、もっともっとメンバーが必要!

そのために今回追加の募集を開始させていただきました♩

どんな人が向いてるの??

今回の募集にあたり、必要最低限の文章力・画像選択のセンスは採用テストの際に確認をさせていただきますが、

とにかく私たちが重視するのは

花嫁さんにとって、本当に役に立つ記事が書きたい!

という熱いキモチ

そして、どうしたらもっと花嫁さんに伝わるかな。。。といった学び続ける姿勢です♡

この業務は自分が書きたいことを好きなように、好きなだけ書ける訳ではなく、毎回編集部より指定のお題・構成案が渡されるので対して、ご自身の経験や視点を織り交ぜながらライティングして頂きます。

ご自身が詳しくないお題を振られる事も十分あり得るので、そんな時に

分からないからヤダなぁ。適当でいいやー。こんなのやりたくない。。。

と捉えるよりも、

こんなものがあるのね!調べてみよう!
勉強になるなぁ。私がその時プレ花嫁だっらこんな事が知りたかったはず!

といった感じでポジティブに向き合える方を求めています♡

そして必ず締め切り(依頼から2週間)を厳守していただく必要があります。

上記をクリアできている方であれば、専業主婦の方やママさんでも大丈夫♡

どこに住んでいて、どんなお仕事をされている方でも大歓迎です♩


TOP画像出典: www.weddingnews.jp