プロポーズされたらやるべきこと!結婚準備のスケジュールと段取りを一挙解説♡

プロポーズされたらまずは何から準備すればいいの?顔合わせから指輪、結婚式場にドレス…。決めることはたくさんありますが時期ごとの段取りをしっかり把握すればやり忘れもないので大丈夫!今回はプロポーズから結婚式直後のスケジュールを徹底解説します♡

2016.11.11 公開 2019.1.21 更新

目次

【結婚式3か月前~直前にすべきこと】

いよいよ準備も佳境ですね。待ちに待った結婚式当日までもうすぐ。直前でばたばたしないよう段取りよく準備を進めましょう**

大人のマナー編①ゲスト宿泊先、交通チケット準備

遠方からのゲストがいる場合は、宿泊先や交通チケットの手配が必要かどうか、またどの程度負担できるのか明確に伝えておきましょう。宿泊代と交通費の両方ゲストに負担がかかる場合、どちらかを負担する、あるいはどちらも負担せずご祝儀を辞退する等の方法もあります。

大人のマナー編②お車代・お礼準備

@nanatowedding

ブライダル特有の習慣、お車代。誰にどれくらい渡すのが常識なの?と疑問に思う方も多いのでは。こちらの記事を参考にしてみてくださいね♡

受付、乾杯挨拶、祝辞、余興・・特にお世話になった方にはお礼をお渡しするのがマナー。こちらの記事を参考にしてみてくださいね。相場も載っています♩

思い出づくり編①ブライダルエステ

tomatochan_07

人生で最高に輝きたい結婚式当日のために、ブライダルエステを始めましょう♡まずはこちらの記事で基本を押さえましょう**

ブライダルエステで絶対外せない&絶対失敗したくないのがシェービング。こちらの記事でおすすめのサロンを紹介しています♡

エステ初心者の方はお試し体験で自分に合うサロンを探してみて。お値段は上がりますが思い切って定評のあるワンランク上のエステサロンを選ぶのもおすすめ♩

忙しくてエステに時間をかけられなかったという人も、あきらめないで!ブライダルエステには1DAYプランがあります!駆け込みOK、ピンポイント施術なので費用も抑えられます。是非トライして**

思い出づくり編②ビューティー仕上げ

@kiki__wedding

ネイル、シェービング、ヘアメイクリハ、ブライダルインナー、ドレスの最終フィッティングなどビューティー関連の最終仕上げをしましょう**

ヘアメイクは参考画像を用意しておくとスタイリストさんにイメージが伝わりやすくなります。ネイルは3日前までには済ませておきましょう。ドレスの最終フィッティングまでに当日身に着けるブライダルインナーも入手して。こちらの記事で好みのものを探してみてくださいね♡

彼がオシャレにあまり興味がなく、自分の準備に余裕があれば新郎の髪型も一緒に選んであげるのもいいかもしれませんね。興味のある方はこちらの記事もどうぞ♡

思い出づくり編③席次表

@tomo.s_wedding

招待状の出欠を確認し人数が確定できたら、式場にテーブルの配置を確認し席順を決めましょう。名前や肩書きを間違えないよう注意して*

手作り派にうれしい無料でダウンロードできる席次表テンプレートをこちらの記事で紹介していますので、気になる人はチェック♡

実は海外では、席次表の代わりに披露宴や二次会でゲストを席まで案内する「エスコートカード」が主流。こちらも気になる人は見てみてくださいね♩

思い出づくり編④プチギフト

@wedding_yuuu

ゲストへの最後のおもてなしとなるプチギフト。人気のお菓子から形に残るものまで種類は様々。定番もよし。変化球もよし。

ゲストへの感謝の気持ちを伝えるのにふさわしい品を見つけてみて♡ゼクシィ調べによると相場は295円です**

定番で人気のプチギフトを探している方はこちら。定番の品でもラッピング次第で自分たちらしさが演出できるので試してみて**

定番のお菓子のなかで断然オシャレなプチギフトといえばアイシングクッキー。1個ずつ手作りなので、二人らしさをオリジナルでオーダーできるお店も多いのが魅力です♡気になる人はこちらの記事をどうぞ。

普通のお菓子じゃつまらない・・変化球を探しているあなたはこちらの記事をどうぞ^^

コスパ最優先のあなたはこちらの記事をチェック。

思い出づくり編⑤ウェディングケーキ

明日夏

見て楽しい、食べておいしいウェディングケーキは披露宴のお楽しみに欠かせないもの。「王道は真っ白な生クリームのケーキだけど、本当はチョコレートケーキが好き!」「大好きなディズニーを取り入れたい!」という自分だけのこだわりポイントをベースに決めていくのも楽しいですね♩

まずはどんなデザインにしたいかイメージを固めて、気になる注文先があれば候補を挙げておきましょう。デザインゲスト人数と予算が決まったタイミングで会場に相談を。コスパ重視の人はスクエア一段にすると比較的予算が抑えられますよ**

理想のケーキのイメージ集めにはこちらの記事がおすすめです^^

ケーキトッパーを工夫するとぐっとオシャレに仕上がりますよ。気になる人はこちらの記事もどうぞ♩

ケーキをオーダーするときのポイントを知りたい方はこちら♡

注文先候補を探したい方はこちら♡

思い出づくり編⑥お料理

@mack1111

招待状の食事の希望欄を確認して、妊娠中・授乳中の方、子供、年配の方、アレルギーのある方への対応を式場にお願いしましょう。料理の内容や品数、ドリンクの種類の確認も忘れずに。できれば事前に試食して自分の舌で味を確認できるとベストです♩

こちらの記事も参考にしてみてくださいね♡

気になる相場ですが、ゼクシィ調査によると料理代と飲み物代を合わせた1人あたりの相場は1万9400円です。

思い出づくり編⑦ブーケ

@moiwd

こだわり抜いて選んだドレスにピッタリのブーケを持ちたいけど、どんな形やデザイン、種類があるの?迷ったらまずはこちらの記事をチェック♡

それでもやっぱり迷う・・そんなあなたは花言葉や季節で選ぶのも素敵です^^こちらの記事もどうぞ♩

ブーケはプロにオーダーするケースが多いですが、実は手作りも可能。難易度別に作り方を紹介しています。興味のある人は覗いてみてくださいね**

結婚式後も、思い出いっぱいのブーケをオシャレに長期保存できたらうれしいですよね。自分でドライフラワーを作るのは手軽ですがうまく乾燥できないと残念な結果に・・。最近では素敵に加工してくれる業者がたくさんあるのでチェックしてみてくださいね♡

思い出づくり編⑧親への贈呈品

@ay.am_wedding

披露宴会場全体が感動に包まれる親への記念品贈呈。大切に育ててくれた両親に感謝の気持ちを伝えるのにふさわしいプレゼントって何だろう・・迷っている方も多いのでは。ゼクシィ調査によると、「花束」が65%で最 も高く、次いで「手紙」が24%、「時計」が12%、「ぬいぐるみ」と「写真」がともに10%。ちなみに相場は3.5万円です♡

他にも、似顔絵や手作りの品、旅行券なども人気です♩
こちらの記事も参考にしてみてくださいね**

思い出づくり編⑨当日スピーチ準備

@chino_wedding

新郎挨拶、花嫁の両親への手紙など、ゲストの注目が集まる中でも緊張せず堂々とスピーチをするために、原稿は1か月くらい前には仕上げて読む練習をしておくとGood。あまりかしこまらず、自分の言葉で表現すると素敵なスピーチになりますよ♩

新郎スピーチ

スピーチの時間は、ウェルカムスピーチで1、2分ほど(300文字程度)、結婚式終盤の謝辞は2分ほど(700文字〜1000文字程度)の長さがベストです。最近インスタでよく見かけるのが「カンペ」の演出。スピーチの「カンペ」をあえてゲストにわかるように見せて笑いをとってしまおう! というもの。

こちらの記事でも例を画像付きで紹介しています。気になる人はチェックしてみて**

花嫁の両親への手紙朗読

書き出しのヒント、BGMにおすすめの曲もこちらの記事で紹介しています♡
煮詰まったら読んでみてくださいね♩

思い出づくり編⑩当日の流れ・持ち物チェックリスト作成

一週間前には当日の流れと持ち物の最終チェックをしておいて、式直前はゆったりした気持ちで家族と過ごすなど余裕をもって。
こちらの記事も参考にしてみてくださいね**

この記事を書いた先輩花嫁
mikiko

プレ花嫁さんが自分らしく楽しみながら結婚準備を進められるよう、役立つ情報をお届けします♪

TOP画像出典: www.weddingnews.jp