【自分らしい結婚式を探しているあなたに】各日20組限定 プレミアムブライダルフェア

2019.11.8 公開 2019.12.2 更新 【PR】IWAI OMOTESANDO

※このイベントは終了いたしました

結婚式をやる意味ってなんだろう?長い時間と高いお金をかけて、なんだか自分達には似合っていない… そんな結婚式になるのは嫌なんです。

結婚式自体が嫌なわけじゃない。
今まで参加した結婚式が嫌だったわけじゃない。
むしろ、幸せなふたりの笑顔が見れて嬉しかった。

ただ、自分の結婚式でそれをすることになんとなく違和感があるだけ。

みんなの前でケーキカットをして、たくさんの写真を撮られること。
高砂に座って、ずっと注目をあびること。
正直、少し恥ずかしい。
それが「結婚式」なのだとしたら、…やっぱりやりたくない。

そんな結婚式を諦めそうなあなたに
ぜひ、一度足を運んでいただきたい特別なウェディングイベントが
11月23日(土)、24日(日)に表参道で開催されます。

\こんなカップルにおすすめ/

・今までゲストとして参加した‘ふつうの結婚式’を本当にやりたいか悩んでいる方

・結婚式を両親や友達に感謝や想いを伝える場にしたいと思っている方

・自分達らしい結婚式の表現に迷っている方

・結婚式を挙げること自体を疑問に思っている方

このどれかひとつでも気になる方は是非こちらのイベントに参加してみてください。

日本で最も多くのオリジナルウェディングを手がけてきた、『CRAZY WEDDING』
『主役はおふたりだけではなく、ゲストも主役になれる』というコンセプトをもとに創り上げられた新たなスタイルの結婚式場、『IWAI OMOTESANDO』

今回はCRAZY WEDDINGとIWAI OMOTESANDOの両方の魅力をたっぷり感じることができる特別なウェディングイベントとなっています。

結婚式をするにしても、しないにしても、
きっと納得のいく答えを見つけることができるはず。

世界でひとつだけのウェディングを創り上げる『CRAZY WEDDING』

今回、この特別なウェディングイベントを主宰する<CRAZY WEDDING>は『結婚式には人生を変えるほどのパワーがある』という強い想いのもとに1200組以上のオリジナルウェディングを作り上げてきたプロデューサー集団。

そんなプロ集団が創り上げるオーダーメイドウェディングは今までに見たことも、参加したこともないような圧倒的な世界観。おふたりの今までとこれからを現実の世界に描き出す装飾は、多くのメディアでも取り上げられ話題に。

この世界観を創り出すために、いちばんはじめに行うことは『おふたりの人生の振り返り』
専任で担当するプロデューサーが、『おふたりだけの世界に一つの結婚式』を創るために、人生を丸ごと振り返るような丁寧かつ情熱的なヒアリングを行います。
自分でも忘れていたような出来事や、あまり知らなかったパートナーの新しい顔…。結婚式を創る上で、おふたりの価値観を融合し、新しい価値観を創っていく特別な時間。

そんなとっておきの時間から生み出される贅沢な結婚式。
おふたりはもちろん、参加したゲストにとっても新しい人生の始まりを感じる1日となること間違いなしです。

自分達らしい結婚式のテーマってなんだろう。結婚式って本当にやったほうがいい?など素直な気持ちを今回のイベントでもぶつけてみてください。

きっと、経験豊富なプロデューサーが、おふたりの想いや背景を紐解き、あなたにぴったりのスタイルに導いてくれます。

おもてなしの気持ちをシンプルに届ける『IWAI OMOTESANDO』

IWAI 挙式スペースのイメージ写真

そして、その<CRAZY WEDDING>が提案する
2019年2月にオープンしたばかりの、表参道の結婚式場<IWAI>が今回のイベント会場です。

「おふたり中心」の披露宴スタイルから、共に時間を楽しむ「ゲスト中心」のスタイルへ。
おふたりの想いをゲストに伝えることを本気で考えたからこそできた無駄を削ぎ落し、凛とたたずむその空間を今回のイベントで余すところなく見学してみてください。


ただ祝われる人と祝う人が集い、一緒の時を過ごす。
もちろん恥ずかしいことはやらなくていいし、型にはまる必要もありません。

シンプルで本質的なお祝いのかたちこそが<IWAI>の結婚式です。


ハレの日は自分史上最高の笑顔で

今まで参加した結婚式であなたは大切なおふたりとどれくらい話をしましたか?
一番輝いているその人の笑顔をどれくらい近くで見ましたか?

その日、ありったけの気持ちでおもてなしをしてくれたおふたりに感謝を伝えたい。

「ありがとう。素敵だね。これからもよろしくね。」

そんな普段だったら当たり前にできる会話が緊張してなかなかできない。
新郎新婦はほとんど高砂にいて、一緒に笑いあうことも泣くこともできない。

結婚式は自分たちの人生を肯定し、感謝を伝える場。
CRAZY WEDDINGの世界で一つの結婚式も
IWAIのおもてなしを追求した結婚式も
どちらのスタイルも本質的な想いは同じです。

自分たちらしく、想いを届け、
もっと自然に、もっとリラックスしても思いっきり笑えるように…。

来ていただいたすべてのゲストにとっておきの1日を。
今までの結婚式に対するイメージががらっと変わること間違いなしです。

『CRAZY WEDDING』×『IWAI OMOTESANDO 』
プレミアムウェディングイベントの魅力

ポイント❶
CRAZY WEDDINGのオリジナルウェディングとIWAIの新しいウェディングスタイルを比較
こだわりや想いを盛り込んだCRAZY WEDDINGのオーダーメイドウェディングも、
究極までに無駄を削ぎ落したシンプルで上質なIWAIのウェディングも
両方一気に相談できるのがこのイベントならでは。
本当に自分達らしい結婚式を考えるきっかけになること間違いなしです。
ポイント❷
結婚式当日の様子をゲストの目線でチェック
おふたりだけではなく、ゲストも主役として1日を過ごすのがIWAIの結婚式。このイベントでは大切な人達と結婚式当日どう過ごすのかを、ゲスト目線に立って体験することができます。
高砂に座ったままで久しぶりに会う友人と話すこともできない。
一番感謝を伝えたい両親が一番遠くにいる。
そんな結婚式とは一線を画すIWAIのスタイルを確認してくださいね。
ポイント❸
自分達らしいウェディングを発見できる
CRAZY WEDDINGのプロデューサーがおふたりに様々なスタイルをご提案。自分にぴったりの結婚式が見つからない方はぜひ一度相談を。

ゲストの目線を意識して会場を楽しんで

❶ ドレスイメージ展示:いつもよりリラックスして笑顔になれるドレスを

IWAI 入り口でドレスを着てたたずむ女性のイメージ写真

遠くの高砂で眺めるドレスではなく、隣で触れ合える特別感を。
セオリーにとらわれない自由なスタイルを提案するIWAIオリジナルのドレス。

決して華美ではない。
けれど、シンプルだからこそ何も気にせずに大好きな親友と気軽に抱き合える。
裾が長く、豪華なレースではないけれど、自分らしく胸を張って緊張せずに歩くことができる。

もっと身近で、もっとあなたらしいスタイルをぜひ自分の目で確かめて。
▼リラックスできるドレスを見に行く

❷ 試食体験: ”美味しい”の共有をおふたりで
ケーキのように盛り付けられたお肉のメインディッシュと、スキレットで熱々に焼かれたお魚料理

今まで参加した数々の結婚式のお料理を思い出せますか?
いわゆる定番のフレンチフルコースは見た目も綺麗で、味もそれなりに美味しい。
けれど、そのお料理を一生懸命に選んでくれた新郎新婦はほとんど高砂にいて、話すことも、一緒に食べて笑いあうこともできない。だから、何が出たのか、何を食べたのか思い出せない。

IWAIの料理は‟美味しい”の共有、がコンセプト。

炊き立てのご飯の湯気の香り、蓋を開けた瞬間にあがる歓声。
まるでずっと家族だったかのように『美味しいね。』を共有することが一生忘れられないおもてなしのごちそうになります。

イベントでは一足先にお二人で”美味しい”の瞬間を共有してみてください。
今までの結婚式の料理に対するイメージががらっと変わること間違いなしです。

▼ 美味しいの共有を体験する

❸相談ブース: プロデューサーに気軽に相談を

イベントではプロデューサーに結婚式のことを相談できるブースが用意されています。

結婚式をやったほうがいいのかな?
自分達らしいって何だろう?
などお悩みの方は気軽にご相談を。

おふたりの大切にしている価値観や個性、結婚式でやりたくないことや譲れないこと。
丁寧にヒアリングして、おふたりだからこそできる結婚式を提案してくれます。

結婚式の打ち合わせをするたびに、
今まで知らなかったパートナーの価値感を知ったり、
自分自身忘れてしまっていた大切なことを思い出したり。
そうやって、人生を振り返り、改めて人生を祝うこと。
そのプロセスこそが『IWAI OMOTESANDO』の結婚式です。

次の打ち合わせが待ち遠しくなる。
そんな体験をぜひあなたに。

フェスでプロデューサーの提案を体験する

特典:今回のイベントにご参加いただいた方に特別なプレゼント

参加するだけで大満足の今回のウェディングイベント。

実はウェディングニュース限定で、嬉しい特典をご案内できることになりました。まずは、イベントに参加しただけでもらえる『来館特典』からご紹介します。

さらに『成約特典』はこちら⇩

各日20組限定のイベント詳細と事前予約はこちら

結婚を迷われている方も、オリジナルウェディングで自分たちらしい挙式を考えてる方も、
ぜひ気になったら、参加してみてください。

この記事を書いた先輩花嫁
yuppo

WeddingNews編集部プロデューサー* 元ウェディングプランナーの目線でこれから式場を探される花嫁様のお役に立てたらと思います**

TOP画像出典: www.weddingnews.jp