卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

ayaka.inutsuka

結婚式は「告白」の場だと思います。
自分たちがこれからもずっと一緒にいたいと思う人たちに、結婚式だからこそその気持ちを伝えることができるのだと思うのです。

私たちはグランドオリエンタルみなとみらいさんで結婚式を挙げて本当に良かったと思っています。
当日は、同じ式場の中で1日フルに過ごしました。
屋上でのファーストミートから始まり、光のさすチャペルでの挙式後の屋上集合写真のあと、披露宴は最上階のハーバールームで。
2人が出会ったコミュニティの人たちとの1.5次会はオクロックルームで。
最後に、夜の2次会はマグノリアルームで。

結婚式を挙げてみて私は、本当に働いていて良かったと思いました。仕事を続けながらの結婚式準備はハードでしたが、仕事で身につけたスキルをここぞとばかりに活用しながら準備を進め、大満足の結婚式になりました。

当日は、2人が出会ったきっかけにもなった「本」のモチーフをあらゆるところに使いました。
「エリエス」というオリーブを意味する場所で出会ったので、オリーブの絵やアイテムも使いました。
みなとみらい線みなとみらい駅
グランドオリエンタル みなとみらい(THE GRAND ORIENTAL MINATOMIRAI)
¥4,629,692 / 81名
挙式
挙式の満足度
5
グランドオリエンタルみなとみらい
150人以下

・ハープの生演奏がとても珍しくて素敵でした!

・親族集合写真は、通常のチャペルの前のスペースだと少し暗いので、自然光がさす「待合室」で撮ってもらった方がきれいな写真を残せるのでおススメです。式場と事前に相談してみてください。

・光がたくさん差し込んで、緑にかこまれたきれいな会場です。写真は綺麗に撮れると思います。

・キャパが90人で招待客は120人以上おり、全員呼びたかったので悩みました。でも、相談したら全員収容してもらうことができました!(もちろん一部立ち見なのですが、そういう式もよくあるみたいです!)

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
グランドオリエンタルみなとみらい
150人以下
ハーバールーム

・ロケーションが最高です!
屋上ではインターコンチネンタルホテルからランドマークタワー、観覧車まで一望できる場所で写真を撮ることができます。赤レンガ倉庫も見える。最高のロケーションです。

・披露宴会場はガラス貼りで海が見え、まるで船上パーティのような最高の雰囲気です。入場後にカーテンが開いた瞬間に歓声が上がりました。

・2次会をそのまま式場内でできるのが最高に楽です!私は30人規模の1.5次会と120人規模の2次会を同じ日に開催できました。

・しかも式場で借りたドレスは、1日中使えるのです!なので私は3回着ることができたのです!
大好きなドレスを借りても、着られる時間は一瞬で終わるのかな・・と思ってましたが、たくさん着られたのが嬉しかったです。

・「コフレドマリアージュ」というデザートをプレゼントボックスで提供する演出がとっても可愛く、喜ばれました。

・あらゆるものの持ち込みの制限がかなりゆるめに設定されていて良心的です。

・料理が衝撃的なくらい美味しいです。ゲストも感動していて、大好評でした。

・式場全体がフォトジェニックです。天気が良かったので最高でした。

・式場スタッフのホスピタリティが素晴らしすぎました。大好きです!

・珍しい「チーズブッフェ」があり、お酒の好きな知人には喜ばれました。

・ガーリーな式場にも憧れましたが、ゲストは男性の方が多かったので、男性の黒のスーツが浮かないでかっこよく写真に映える雰囲気の会場でよかったです。

・1階の会場以外は、ソファーウエディングには向かないと思いますが、高砂席の装飾もとても可愛くしてもらいました。

・オリジナルの引菓子のパブロフが信じられないくらい美味しいです。ゲストにも大好評でした。
しかも、パブロフは銀座や横浜に開店していて、式を挙げた人は割引で購入できるので、今でも手土産によく使っています。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

・ドレスにはこだわりました!

・写真と映像には、めちゃくちゃこだわりました。
挙式前の支度、ファーストミートから1.5次会と2次会と、2次会後の撮影まで、写真カメラマン2名と映像カメラマン2名についてもらいました。

・カメラマンや幹事の控室用にブライズルームを2部屋確保しました。

・沢山コミュニケーションする時間をとりたかったため、あらかじめ披露宴の時間を30分延長しました。笑。

・高砂にチュールをかけて可愛くしました。(この式場の卒花さんのアイデアで、流行ってます!)

・引き出物バックはオリーブ柄でオリジナルのトートバックを発注しました。使いやすいサイズでみんなずっと使ってくれています。

・ウェルカムドールを母が自分のウエディングドレスを使って作ってくれました。

・ブックアートや、本型のリングピローなど、海外のアーティストの方にminneやCreemaから発注して作ってもらいました。

・デザイナーの友人に、自分たちのロゴを作ってもらいました。それをあらゆる作り物に使いました。

・プロフィールブック&席次表&メニュー表はパワーポイントで自作しました。紙質にこだわったので高級感のあるものができました。ページ数は20ページ!あまり見たことの無いボリュームだと思います。
ただ、そうしておくことで、席次のページ2ページとメニューと住所のページ2ページを抜くと16ページになり、8コイチ両面印刷で1.5次回と2次会にも配布できました。

・花嫁の手紙は、ハート型の木のボードに造花がついたものを発注しました。入稿が1カ月前とかなので、花嫁の手紙のために徹夜することもなくてよかったです。

・友人の歌手のericaちゃんとプロデューサーのnaoさんが歌を歌ってくれました。オリジナルソングをその場で作ってくれ、最高でした。

・席札の裏には手紙を書かず、コフレドマリアージュにのプレゼントボックスの演出にお手紙をつけました。出来る限りたくさんの写真を1人1人別々で貼りました。

・芳名帳は木のボードを使ったドロップス。夫の仕事が先生なので、黒板型のものを発注しました。

・黒板風フォトブースパネルも、オリジナルでデザインしてもらいました。

・ブーケトスをしたくなかったので、全員参加のプレゼントトスにしました。プーさんぬいぐるみ2体に、図書券とスタバ券を装着し、新郎新婦が同時に投げました。

・高砂の新郎新婦の位置を逆にしました。理由は、私が難聴で左耳しか聞こえないため、通常の高砂の位置で座ると夫婦でコミュニケーションをとるのが困難になってしまうからです。だから、逆にしようと夫が提案してくれたからです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

リブラブラフ(式場提携)でアントニオリーヴァ(ANTONIO RIVA)のシシ(sissi)をレンタルしました。

アントニオリーヴァのシシは、ボリュームたっぷりなドレスでとってもかわいいです。アントニオリーヴァらしい立体感があり、ロイヤルウエディングのように上品で、後ろの大きなリボンもとても可愛く、一目惚れでした。

結婚祝いに両親に買ってもらったパールのネックレスもマッチしていて嬉しかったです。

ブランド
ANTONIO RIVA
ドレス 2着目

アールユキコのショッキングピンクのドレスを購入しました。

社長の西村有紀子さんが友人なので、セミオーダーで作ってもらいました。結婚式のウエディングベールなどもアールユキコでレンタルしました。

色が私っぽい。アールユキコらしいなかなか見たことの無いようなおしゃれなデザインで、赤寄りのピンクでものすごく華やかで、ゲストからも好評でした。
夫のネイビーのタキシードも、ドレスに合わせてオーダーでつくってもらいました。

ブランド
Ar.YUKIKO
シューズ

ウエディングシューズはこだわってなかったので、式場の普通のものを使っていました。

ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは、ホワイトドレスはロイヤルウエディングのように上品な感じに、ピンクドレスは華やかに巻いてもらいました。

メイクもピンクをつかってキュートにしてもらいました。頭の根元から並々となるように巻いてもらうのが好きです。

アクセサリー

ホワイトドレス
・両親に結婚祝いにもらったパール。

ピンクドレス
・アールユキコで西村さんが見繕ってくださったジュエリーをお借りしました。

ヘッドアクセサリー

披露宴
・白ドレス:アイボリー&コー(Ivory&Co)のティアラを使いました。CHARLOTTEをバイマで入手しました。
・ピンクドレス:西村さんにお借りしたピンクの花のヘッドアクセ

1.5次会
・ピンクドレス:ハンドメイドアプリで発注したドライフラワーアクセ

2次会
・白ドレス:ハンドメイドアプリで発注した花冠
・ピンクドレス:ハンドメイドアプリで発注したドライフラワーアクセ

ネイル

白のレースのお花のようなデザイン。
アートディレクター出身で絵の上手いネイリストさん、coconの上田ゆかりさんにお願いしました。

メインで使った花や装花のテイスト

式場でベーシックプランについてくるお花で、白のお花が素敵だったのでそのまま選択しました。
高砂には緑を少し追加したくらいです。

装花のポイント

視界を遮る、背が高い柱のような装花は絶対に避けたいと思っていました。

フローリスト

リブラブラフ(式場提携)

お料理のこだわり

・料理がとにかく美味しいのがこの式場の強み。試食して一番おいしいものを選びました!

・チーズブッフェを追加したことは酒好きの友人が多かったので喜ばれました。

・ケーキが手紙付きのプレゼントボックスで運ばれてくる、コフレドマリアージュの演出は、とても華やかでサプライズになり喜ばれました。

・選んだ料理は・・・
海の幸と琥珀色のジュレ
ヴィシソワーズエスプーマのアンサンブル
フォワグラのポワレ 京味噌仕立てのソースと共に
トリュフの舞う “グランドオリエンタル風”コンソメスープ
真鯛のポワレ
貴腐ワインのニュアージュとカラスミのラペ
特選牛フィレ肉のロティー エシャロットのピュレとおろしポン酢ソース
チーズブッフェ

デザート コーヒー・パンワゴン

ウェディングケーキ

本型のケーキにしました!
本型のケーキをネットで調べまくって、こんなケーキは嫌で、こんなケーキがいい、という説明資料を作ったのでかなりイメージ通りのものができました。

味がとても美味しくて、ファーストバイトのときに衝撃を受けました。ケーキが美味しかったと色々な方に言われました。

引出物

カタログの種類を分けたり、海外からの参列者にはカタログではないギフトを選びました。
(カタログは色々比較して、ハーモニックが一番好きで選びました。)

かつおぶしとお菓子とバッグは同じ内容です。
・オリジナルのオリーブ柄のトートバック
・かつおぶしは柳屋本店の「You 玉子かけ醤油と鰹そぼろセット」全員に入れました。これがかなりゲストから好評でした。
http://www.yanagiya.co.jp/item/bridal_tamago.html
・パブロフのパウンドケーキ

プチギフト

四葉のクローバーのティースプーン

婚約指輪

カルティエ
3色のゴールドとダイヤモンドが一周しているもの。

結婚指輪

カルティエ
シンプルなもの。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

・大切な5人の方にスピーチをしてもらって、その内容がどれも感動的でした。

・歌手のericaちゃんとnaoさんがその場でつくってくれたオリジナルソングが感動的でした。

・一番何よりも感動したのが、夫の最後のスピーチ。
結婚式を本当はやりたくなかった夫が、「結婚式はやっぱり、自分のエゴだと思う。だけど、結婚式は“告白”なんだと思う。自分の大事な人にこれからも一緒にいたいと伝える告白の場」だと話してくれました。

最後に、「綾香にずっと嘘をついていたことがある」と話してくれた告白が思い出に残りました。

スピーチの部分、この映像にも入ってます。
https://youtu.be/i02caMIN1Lc

二人らしさとは

先ほどの「結婚式はやっぱりエゴだ」にも関連するのですが、人のためには頑張れるけど、自分のことは二の次、三の次になってしまうこと。

自分のために頑張っていることにどうしても違和感をもってしまうのも私たちらしさだと思います。

2人とも人を大切にする、仕事が大好き、本が好き、というのが共通点です。

仕事が最優先だけど、これからはお互いの健康を最優先にして、お互いがお互いを補完しあえる関係でいたいと思ってます。

2人ともインスタグラムをやっており「#犬塚家の本棚」というシリーズを始めてみたりしています。
それが私たちらしさだと思います。

嬉しかった参加者の反応

・誰よりも私の結婚を楽しみにしていた祖母。
結婚式の半年後に他界しましたが、実はプレゼントトスを受け取ったのは祖母でした。誰よりも楽しみに、誰よりも喜んでくれたし、たくさん写真も撮れてよかったと思っています。

・両親が喜んでくれて、結婚式の映像をずっとリピートで見ているというのも嬉しかったです。

・「今まで参加した中で一番楽しかった!」「こんなに思い出に残る結婚式、これまでにない」「すごくこだわりを感じた、素晴らしかった」「クオリティが高い」「スピーチが5人もいたが、5人が5人とも素晴らしく印象に残るスピーチで聞き入ってしまった」「2人をますます好きになった」「勉強になった」「3時間半と思えないくらい、すっごく楽しかった!」「引き出物を妻が絶賛していた」「引き出物のかつおぶしが子供たちに大人気で、取り合いになっていた」などなどの嬉しい感想をたくさんいただきました。来てくれた方に喜んでもらいたい一心で準備をしていたので、本当に頑張ってよかったと思いました。

・結婚式をきっかけに来て下さった方々との仲はとても深まったと思います。

・結婚式に協力してくださった方を招いて御礼の会を開き、それも思い出に残りました。結婚式が終わった後の時間も大切にしたいと思っています。

・結婚式の映像を撮ってもらうためにインスタグラムで見つけたカメラマンさんとは、ものすごく仲良くなりました。私たちの結婚式が終わって帰りに、逆にカメラマンさん夫婦の結婚式に招待していただき、夫婦そろっての初めての結婚式参列になったことは忘れられない幸せな思い出です。
そのカメラマンさんとは今では友人であり、一緒に仕事をする仲にもなりました。

私にとって結婚とは

・嬉しいことはもちろん、悲しいことも、困りごとも何もかもすべてを共有しあえるもの。

・自分のために自分を大事にしようとなかなか思わないので、無茶して働くこともありましたが、相手のために、自分の命を大切にしようと思えるようになりました。

・最高の癒し。何があってもすぐリセットできる。

・これまで自分ではできなかったことが、夫がいることでできるようになったことが沢山あります。補完しあうものだと思います。

・人生が楽しくなりました。仕事のパフォーマンスも上がったと思います。

後悔していること

1.5次会と2次会にはケーキがついてくるのですが、30人規模の1.5次会はともかく、2次会の規模では会場のサイズに対してケーキがちょっと小さすぎて貧相だったなぁというのが唯一の後悔。笑

ケーキのサイズをちゃんと確認すればよかったなーと後悔しました。

やりたかったけれど諦めたこと

せっかくアントニオリーヴァのシシなので、披露宴で高砂をソファにしたいと思っていたので悩みましたが、式の規模と招待客で立場がかなり上のかたもたくさんいらっしゃるので、高砂席にしました。

1.5次会でソファも体験できたので満足してますし、ソファは似合わない会場だったので良い判断だったと思ってます。

節約のための工夫

契約する前に希望を具体的にリストアップしておいて、ほとんどの条件確認と、合わない場合の交渉を契約前にすませたことが一番大きかったです。
契約は一度こちらも条件に完全に同意したことになるため、後からでは変更や相談の融通が効かなかったり、式場を変えたくてもキャンセル料が足かせになることも多いので。
(私の場合は、一度グランドオリエンタルさんとは別の式場で、契約した後からこちらの希望が叶わないことが多すぎることに気づいて解約&10万円のキャンセル料の支払いを経験しているからできたことかもしれません。)

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式の準備はびっくりするくらい大変で、けんかもしたし、何度も号泣したり辛くて投げだしそうになりました。でも、必ず良い思い出になります。その思い出は一生の宝物です。

私は、理想の結婚式を実現した花嫁さんは、ちゃんとあきらめずに取り組んだり交渉したりした人だ!と思って頑張りました。

結婚式の形は正解がないし、無数の形があるので、式場とどんどんたくさんコミュニケーションを取った方がいいと思います。

そして、同じ式場の卒花さんの情報もたくさん調べて、(式場のフォトジェニックな場所も、ここで取りたい!と伝えておかないと連れて行ってもらえなかったりするので、私は卒花さんの写真をくまなく調べました!)最高の1日を迎えてください♪

準備は大変ですが、あの1日は何度でもやりたいです!

1.5次会
2次会
1.5次会・2次会の満足度
5
グランドオリエンタルみなとみらい、オクロック→マグノリア
151人以上〜

同じ式場の中でだったので、移動や運搬は要らないし装飾も式場でしてもらえる、控室はそのまま使える、会計もまとめて、ドレスは披露宴のものを貸してもらえる、来場者は荷物を預けっぱなしにできる、式場で朝の写真だけでなく夜景も撮れる…など特典だらけでした!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

1.5次会は、グラオリ3階のオクロックルーム
高砂ソファにしました。

2次会は、マグノリアルーム
挙式&披露宴のドレスですが、ホワイトドレスに髪の毛を下ろしたダウンスタイルは雰囲気が変わって嬉しかったです。

たっぷり淡いピンクのステキなプリザーブドフラワー花冠は @aco_wedding.lilla さんに作っていただきました!

ウェディングプロフィール

プロデュース会社

幹事は1.5次会も2次会も自分でやりました!