卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
天空の森 セントクレアヒルズ
100人以下

最初見学に行った時、チャペルのステンドグラスに感動しました。
天上も高くゴシック調のレースの内装も素敵です。
当日ドアを開けた瞬間のステンドグラスの柔らかな光と聖歌隊とパイプオルガンの生演奏で、改めて結婚したんだと実感わきました。
晴れていたらフラワーシャワーを大階段でできるのでロケーションも最高で楽しかったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
天空の森 セントクレアヒルズ
100人以下
フォレストヴィラ

会場内も天上が高くかわいいシャンデリアがついています。
乾杯の音頭でカーテンが一斉に開きガーデンが見渡せる空間です。
ガーデンウェディングもできるみたいなので、ナチュラルなウェディングにも合うと思います。
わたし達はオプションでプロジェクションマッピングをして頂きましたが、中央スクリーンに自分達の好きな音楽に合わせて動く幻想的な映像と光の演出はとても嬉しくて感激しました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

旦那は普段趣味でミンネやクリーマーでテーブルを作って出品してて、全体的にウッドな感じにしたかったのでイニシャルオブジェとチョークアートのボードを作ってくれました。
ドレスの色当ても積み木で作ってくれました。
メニュー表も旦那の手作りです。
わたしは受付のチョークアートをかいて、100均グッズとドライフラワー、私物などでディスプレイしました。
ウェルカムドールはマイクが好きなので、ウェディング仕様に自分ではぎれを買って着せました。
リングピローは3時間ががりでドライフラワーとミニフィギュアで詰めて作りました。
音楽は2人とも洋楽が好きなので、友達の意見なども参考にユーチューブやAWAなどで色々聞き比べて、リスト一覧を書き出し音響担当の人と詳細を打ち合わせました。
席次表、席札、招待状はピアリーさんで頼みました。招待状は指紋のハートタイプが可愛かったので練習しながら旦那と二人で徹夜で押しました(笑)
装花もウッド調に仕上げたかったので式場のお花屋さんと打ち合わせをしてウッドチップを持って行きイメージ以上に素敵な感じに仕上げて頂きました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウェディングドレスは担当のスタッフのお姉さんや、友達の意見では当日写真映え会場映えする方がいいから大げさなくらいでちょうどいいと言われたので、予算とも相談しながら、ディズニーのリトルマーメイドにしました。
ポイントは色味が少しクリームががってシックです。綺麗目でゴージャスな感じですが、バッグリボンとウエストのブローチは取り外くと、外しただけでドレスの雰囲気が変わります。
ここぞとばかりにアクセサリーやティアラをたくさん付け替えました。笑

ドレス 2着目

ブランドは不明ですが、セントクレアヒルズ にあった和装打掛です。青地の小花柄の打掛です。
旦那のお母さんが互助会に入ってたので、もともとついてたプランでした。
色々試着してみた中で一周まわって、自分的に良かったものを選びました。
見た目より軽くて着やすかったです。
華やかですごく着物らしいと思います。

ドレス 3着目

ライムグリーンでキラキラしたシースルーのドレスです。
自分が好きな色を何点か取り寄せてもらいました。
その中でやっぱり自分が一番好きな色に決定しました。 Aラインでスッキリしているけど華やかで白い小花のレースも入っていて初夏らしい感じのデザインです。

ショップ
KURAUDIA
シューズ

わたし自身の決めたドレスは、ウェディングシューズが隠れてるのであまり気にしてはなかったのですが、当日の歩きやすさやドレスの長さによって高さは変えてもらいました。

ヘアメイクのポイント

当日のためにマツエクをしました。
髪型は挙式中にアップスタイルで、
再入場の時にハーフアップで小枝アクセサリーをつけてリトルマーメイドテイストに合わせてもらいました。
和装時は旦那のお母さんが生花のシャクヤクをかんざしにしてくれてとても嬉しかったです。
カクテルドレスの時はダウンスタイルで、トップとはちの部分だけまとめてもらいワッフルヘアーで花冠をしました。

アクセサリー

挙式はパールとストーンネックレス、イヤリング、ティアラを、
再入場時は小枝ワイヤーアクセサリー、フラワーモチーフイヤリング、フラワーモチーフネックレスを、
和装時は旦那のお母さんが作ったくれたシャクヤクの生花を、
カクテル時は花冠、フラワーモチーフイヤリングをつけました。

ヘッドアクセサリー

挙式時は華奢なティアラ、再入場時は小枝ワイヤーアクセサリー、和装時は旦那のお母さんが作ったくれたシャクヤクの生花、カクテルドレス時は、ホワイトとオレンジ系ドライフラワーの花冠をつけました。

メインで使った花や装花のテイスト

花いちでお願いしました。セントクレアヒルズ の専属だったと思います。たくさん話しを聞いてくれて、私物の持ち込みを受け入れてくださり、
海外の結婚式の装花風にしてくれました。
全体的にウッドチップと丸太で土台を作りブルーとレッドパープル、グリーンの色味です。
イメージ以上に自分達の予算内で豪華な感じに仕上げてくれました。

装花のポイント

ウッド調であることと、小瓶、丸太を飾ったことです。

フローリスト

花いち

お料理のこだわり

最初決めてた予定のものと最終決定の打ち合わせのときに
試食会で最初食べた華やかでかわいい盛り付けにしてもらいました。

ウェディングケーキ

わたしが桃が好きなのと、ちょうど季節的にも合ったため、ネットで写真を色々みてネイキッドケーキで桃をバラ風にデコレーションしてもらいました。
桃とイチゴネイキッドケーキ です。

引出物

サブにオレンジケーキをつけて親戚やご年配の方には年齢に合う和物などのカタログなどでそれぞれに合いそうなカタログにしました。
友達は同じもので統一しました。
1人海外の友人がいたのでその子はカタログ注文ができないため持ち運び軽めのメイクブラシのセットを入れました。

プチギフト

バスフィザー、ウコンゼリーをネット注文しました。

婚約指輪

婚約指輪はなかったですが、サプライズ演出と指輪のケースをもらいました。

エンゲージメントフォト アルバムを見る >
結婚指輪

e.m MARIAGE
オーダーメイドで旦那はゴールドでわたしはプラチナにしました。
リバーシブル風の加工にしてもらい色んな側面でみてもかわいいので気に入ってます。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

式の1週間前は体調を崩して前日も頭痛がひどくてぐったりでしたが、旦那のお母さんがウェディングブーケをブリザードフラワーで前から製作してくれていてそれを渡してくれた時すごく嬉しくて感動しました。
そしてチャペルで、お父さんと入場した時の会場の雰囲気を見て結婚したんだと実感が湧き、思わず涙がでました。
準備は色々大変でしたが、親戚や友人達に暖かいお祝いの言葉をもらえて本当に嬉しかったです。

二人らしさとは

お互いこだわりが強いので、ケンカすると意地のぶつかり合いになるけどお互い言いたいことは簡潔に言える仲なので協力したら難しいことや大変なことも乗り越えていけると思います。

嬉しかった参加者の反応

とても楽しかったし、演出もおしゃれでよかった、
こんな式ならまた何回でも行きたいと思ったと親戚のおじさん達に言われたのと、同じ時期に結婚を控えてた友達に自分の式にプレッシャーを感じるくらい素晴らしかったと言ってもらえた。
自己満ですがやりきった感はありました。

私にとって結婚とは

家族になるのは他人同士なのでたくさんぶつかり合うこともあるけど、同時に自分の事がよくわかるし見つめなおす経験にもなると思った
相手からも学べるし、お互い意外な一面も発見できるから面白いと思います。
結婚式準備を通して少しだけお互い成長できた気がする
みんなにお祝いしてもらえる事で実感と責任と幸せな気分を味わうことができると思います。

後悔していること

緊張して顔がひきつり下を向くクセがあるので、ドレスを踏んだり変な歩き方になったので、もうちょっと歩く練習をすれば良かったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

本当はガーデンの装飾や催しもしたかったですが、
時間とお金も結構かかるためやめました。

節約のための工夫

自分達で持ち込んだり作れる部分は自分達で作ったり、調べたりネットで頼んだりしました。
ペーパーアイテムや受付の装飾などです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度なので、とにかく自分のやりたい事やこだわりは思いっきりやるべきだと思います。
2人で、楽しく時に大変な思いをすることもありましたが 当日を迎えた時の喜びはやりきった感とやっぱりやって良かったと思えました。
2人で話し合いながら、2人らしい素敵な式になるといいですね。