aoi_weddさんのアイコン画像

aoi_wedd

お世話になった方々への「感謝」をテーマに準備しました。

延期した丸一年、たくさんの方から温かい言葉や励ましをいただき、より一層気持ちは強いものとなりました。私たちだけの特別な日になるのではなく、ゲスト全員にとっての特別な日となるよう心がけました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-05-04
パレスホテル東京
100人未満

光のたっぷり入る明るい空間で、時代が変わっても変わらぬ美しい景色。当日の扉が開いた瞬間の景色に、本当に感動しました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-05-04
パレスホテル東京
100人未満

大きな窓から見える美しい緑は圧巻です。
ホテルでありながら、まるでガーデンウエディングかのような、素敵な空間です。

コンセプトやこだわったこと

コロナ禍での実施だったので、ゲストの方々が安心して楽しめるような会場づくりを意識しました。96名で円卓16卓に流し1卓で、1卓あたりの人数も少なめに、アクリルパーテーションも設置しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Hatsuko endo

ハツコエンドウのkellyです。
レースやビジューなどの装飾のない、シンプルなドレス探しをしました。ミカドシルクで、洗練された美しい形がケリーを選んだポイントです。時代が変わっても、変わらぬ美しさがあると思います。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Hatsuko endo

ハツコエンドウのsallyです。
幾重にも重なった様々な色のチュールが奥行きのある色を出してくれます。

SHOES
シューズ

パレスホテル東京からプレゼントでいただいたmoda kojimaのシューズをウエディングドレスに、マノロブラニクのハンギシをカラードレスに合わせました♡

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式では、クラシカルなメイクでお願いしました。
披露宴では、結婚式のためにショートヘアから伸ばした髪を下ろしたダウンスタイルも取り入れました。伸びた髪に友人も驚いていました!

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式:Best Wishesのpearlish(イアリング)
ティアラに合わせてクラシカルな雰囲気にしました。

披露宴:ce jour laの3連パール(イアリング)
ダウンスタイルに合わせて、挙式からガラリと印象を変えました。

お色直し:挙式で使用したpearlish
ヘッドドレスに合わせて華やかな雰囲気にしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式:ivory & coのbelle(ティアラ)
お色直し:卒花様より譲っていただいたビジューのヘッドドレス

ドレスは2つですが、アクセサリーと合わせてお色直しを2回した様な雰囲気作りができました。

NAILS
ネイル

ホワイトのワンカラーに、数本だけホワイトシェルを指先に乗せて、シンプルでありながら可愛らしいネイルにしました♡

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

お花の種類などは指定せず、グリーンとホワイトがテーマカラーであることと、苦手なお花の雰囲気だけお伝えしました。

FLOWERS
装花のポイント

披露宴会場の窓が大きく、新緑の美しい季節でしたので、外の景色と合わせて、会場が完成する様にお願いしました。またコロナ禍ということもあり、ソーシャルディスタンスを取れるような会場づくりを担当のフローリストさんが提案してくださりました。

フローリストさんのことが夫婦揃って大好きだったので、ほぼお任せでお願いしました。当日はウェルカムスペースも含めて、本当に素晴らしい空間を作っていただき、感動いたしました。

FLORIST
フローリスト

MUKUの林さんを指名してお願いしました。

FOOD
お料理のこだわり

パレスホテル東京のお料理は、どれも間違いないと感じていました。ゲストからも好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルな苺のショートケーキを選びました。

WEDDING FAVORS
引出物

引出物は、“一人一人に唯一無二のデザイン、一人一人に唯一無二の書を”というコンセプトが私たちの式のテーマにぴったりだと感じたので、in the moodのルスールカップを選びました。

引菓子はパレスホテル東京の焼菓子とサブレのセット、レーズンウィッチにし、縁起物は出汁などが入っためで鯛巾着にしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

マルティネリのリンゴジュースです。
また、直前の緊急事態宣言によりお酒が提供できなくなってしまったため、ささやかではありますが、帰りにお酒を買って帰っていただけるようQUOカードをお渡ししました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

graffのパラゴン
細身のデザインに一粒ダイヤがとても美しいです。

WEDDING RING
結婚指輪

Cartierの1895
婚約指輪と重ね付けして、美しいものを探しました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

人前式を選び、誓いの言葉の中に、ゲストへの感謝の言葉を入れました。一年の延期を経ていたこともあり、当日はゲストへの感謝を伝える際に、夫婦揃って涙が溢れて、声が震えてしまいました。あの時の気持ちは、この先も一生忘れることはないと思います。

二人らしさとは

コロナでたくさん辛いこともありましたが、常に2人で笑顔で、前向きに過ごすことができ、夫婦の絆が強いものになったと思います。

嬉しかった参加者の反応

“本当に感動して涙が止まらなかった”
“今までで1番素晴らしい式だった”
“2人からみんなへの想いの伝わる式だった”

など、沢山の感想をいただき嬉しかったです。特に、ここまで支えてくれたゲストへの感謝の想いを大切にしたいと思っていたので、想いが伝わるとの感想をいただいた時は、本当に嬉しかったです。

私にとって結婚とは

無条件に味方でいてくれる存在が世の中に1人いてくれる、この上なく心強いことだと感じました。

後悔していること


やりたかったけれど諦めたこと

時間と勇気がなくて諦めてしまいましたが、ずっとショートヘアだったので、お色直しでバッサリカットをしたかったです!

節約のための工夫

プロフィールムービー、ウェルカムバナー、プロフィールブック、席次表など、自分で作れるものは全て自分で楽しみながら作りました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

今は、コロナ禍で悩むことも多いかと思いますが、ゲストに安心して参加していただけるように、コロナ対策の情報を細かく丁寧に伝えることが大切だと思います。私は、しつこいくらい連絡してしまいましたが“安心した”との声もあったことや想像していたよりも欠席が少なかったので、重要だったのだと感じました。

また、夫婦・家族でよく話し合い、同じ方向を向いて結婚式の準備をすることも大切だと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です