024weddingさんのアイコン画像
挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2018-10-28
ラスイート 神戸ハーバーランド
70人以下

白で統一されていているチャペルは、シャンデリアがとても綺麗に輝いています。
日中は自然光がたくさん入るので、より透明感が増し、神聖な雰囲気に包まれます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2018-10-28
ラスイート 神戸ハーバーランド
70人以下

チャペルと同じく、シャンデリアがとても綺麗です。 白と木目が基調となっているので、どんな雰囲気の披露宴にもマッチします。
チャペルからも披露宴会場からも出入りできるテラスからは、神戸らしいポートタワーなどの景色が眺められ、ゲストからも好評でした。

コンセプトやこだわったこと

カラードレスの色当てクイズや、デザートビュッフェ等、ゲストがただ見るだけでなく、楽しんでもらえるよう工夫しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING

マーメイドドレスは大人っぽい分クールになりがちですが、裾ふんだんに使われたチュールや、胸元のデザインが柔らかいイメージを演出してくれるところに惹かれました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Peter Langner


品のある色味や質感、デザインなどまさに理想の一着でした。バイカラーのリボンが流れるようにデザインされたバックスタイルが特にお気に入りです。

SHOES
シューズ

DIANA
シャンパンゴールドをベースに、薄いピンクのレースがデザインされたパンプスにしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアはウェディングドレスの時はすっきりとアップスタイルにしました。編み込みで動きを出してもらい、大人っぽく、ナチュラルな感じに。
カラードレスはシックな色味だったので、高めのポニーテールで、落ち着きすぎないようにしました。
メイクはウェディングドレスの時は透明感が出るように。
カラードレスの時は、少ししっかりめの色でシックなドレスに負けないようにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

チャペルでは、透明感を意識してクリスタルなイヤリングとネックレスを使いました。
披露宴では、ウェディングドレスの色味に合わせたオフホワイトのイヤリングで少しナチュラル感を。イヤリングにボリュームがあったため、ネックレスは無しにしました。
カラードレスの時はシックな色味のドレスに華を添えられるよう、ボリュームのあるクリスタルなネックレスを。ピアスはネックレスと似たデザインで、小ぶりな物を選びました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

チャペルの時は、後ろ姿をゲストに見られる時間が多いため、サイドからバックに流れるように、イヤリングなどとイメージを合わせてクリスタルなヘッドドレスを使用しました。
披露宴では会場の雰囲気に合わせてナチュラル感を出したかったため、プリザーブドフラワーのヘッドパーツを重ね付けしました。
カラードレスの時は、ピアスとお揃いのデザインのコームをポニーテールの結び目につけました。

NAILS
ネイル

ピンクベージュをベースに、アシンメトリーにストーンを乗せ、シンプルで品のあるデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ワインレッドのダリアをメインに落ち着いた華やかさを出しました。柔らかいホワイトやグリーンを入れることで、ナチュラル感も出してもらいました。

FOOD
お料理のこだわり

お料理に定評のあるホテルでしたので、試食して自分たちが気に入った物をお願いしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキには金粉のスプレーを振ってもらい、会場装花と同じお花を流れるように添えてもらうことで、品のあるケーキを作ってもらいました。 通常より高さを出してモダンな感じにしたのもポイントです。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚にはカタログギフト、鰹ぶし
新郎ゲストにはハンガー
新婦ゲストにはバスタオル
を贈りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

PIARYのクッキー

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ICHAROI 水縹

WEDDING RING
結婚指輪

ICHAROI 水縹

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友人がサプライズでムービーを作ってくれたことです。高校からの親友にスピーチをお願いしていたのですが、サプライズで今までの思い出の写真にメッセージを添えてムービーを作って贈ってくれました。
小さい子供がいて大変なのに、時間をかけて作ってくれたことがとても嬉しかったです。

二人らしさとは

お互いのやりたい事を尊重し、応援してあげることです。

嬉しかった参加者の反応

私らしさが出ていた、 ゲストへの心配りが感じられた と言われたことです。

私にとって結婚とは

二人三脚で家族を作り上げていくことだと思います。

後悔していること

メイクが普段の自分と違いすぎていて、違和感しかなかったことです。リハーサルの時に納得いくまで、どうしてほしいのか伝えるべきだったと後悔しています。

節約のための工夫

持ち込み料のかからないペーパーアイテムは、ネットショップを利用して作りました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ご自身の理想のイメージをしっかり持ってほしいです^^

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です