卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

a415k.wedding

私たちの結婚式テーマはDisney×カラフル。
私たち夫婦はお互いディズニーが大好きで、大阪にも夢と魔法の世界を持って来て、カラフルで明るい雰囲気で、ゲスト皆様に楽しんでもらおうというのをコンセプトにしました♡
新大阪駅
アルカンシエル luxe mariage大阪
¥3,512,600 / 68名
挙式
挙式の満足度
5
アルカンシエル luxemariage 大阪
100人以下

特に後悔することもなく、したいことをほとんど全てすることができ、私たちも楽しく、ゲストにも楽しんでもらうことができました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アルカンシエル luxemariage 大阪
100人以下
パリス・ヴィラ

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

Disney×カラフルをテーマに、自分たちだけではなく、ゲスト皆様にも思い出に残るような、笑顔溢れる「今までで一番最高の日(Best Day Ever)」にできるよう二人で協力して準備しました。

ウェディングプロフィール

ドレス

1着目:ウェディングドレス 式場でセミオーダー 「BEL0084」という品番のドレスに、パフスリーブの袖を別注で作ってもらいました。
2着目:式場で見つけて別のドレスショップ(ウェディングサロンプレーチェ)でレンタル 「KR0110」という品番のドレス

ドレス選びのこだわり

予算とサイズ、テーマに合うかを考えながら選びました。 式場のウェディングドレスはセミオーダーと普通のレンタルがあり、身長が150センチと低い私にぴったりなサイズで、誰も袖を通したことのない自分だけのドレスで当日を迎えたいと思いセミオーダーにしました。
シンデレラのようなドレスを探していましたがなかなか見つからず、パフスリーブの袖を別注したのですが、ドレスと同じ刺繍とリボンの付いたパフスリーブは私だけのデザインでこだわりポイントです。

カラードレスは式場を決める前からカラフルなデザインが理想的で、このドレスを選んだ理由はカラフルテーマに合っており、ディズニープリンセスのカラーが全て入っていること、真っ白な会場に映え、ゲストが驚いてくれそうだと思ったからです。

シューズ

足が21センチと小さいので、ブランドシューズは難しく、ヒールも12センチ必須だったので、式場のシンプルなホワイトのシューズを着用しました。
本当はシューズにもこだわりたかったので、前撮りでのみ、DIANAのシンデレラコラボシューズを着用して撮影しました。

ヘアメイクのポイント

挙式はシンデレラヘア、披露宴入場時はポニーテールで、メイクはゴールド系シャドウに、チークとリップはローズ系。
披露宴お色直し時はラプンツェルヘア、メイクはピンクとパープルのシャドウ、チークとリップはピンク系。

アクセサリー

挙式時はミッキーパールのネックレスとピアス。
披露宴入場時はミッキーパールネックレスと、ピアスは自作のガラスの靴ピアス。ショートグローブ、途中からビジューブレスレット。
披露宴お色直し時はレンタルのビジューピアスと、自作のリストレット。

ヘッドアクセサリー

挙式時はプレゼント企画で当選したwithwhite様のティアラ。
披露宴入場時は自作のレースリボンにかすみ草。
披露宴お色直し時は自作のヘッドパーツとミッキーパール。

ネイル

シンデレラブルーとホワイトベースに、プリンセスシルエットとシンデレラ城を描いてもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

普段からピンクが好きな私は、花はピンク系と決めており、節約のため特に種類は指定しませんでしたが、薄いピンク、濃いピンク、ホワイトの花、かすみ草を入れ、高砂にはカラフルなバルーンも入れてもらいました。

装花のポイント

バルーンを入れたところです。
カラフルテーマで、演出にメインバルーンスパークを入れていたのでバルーン高砂がピッタリだと思いました。

フローリスト

式場の装花担当者

お料理のこだわり

料理のコースはフランス会席です。
こちらにした理由は全てお箸で食べることができるようになっていたからです。家族や年配の方は普段なかなかフォークやナイフを使う機会もなく慣れていない方がいることも考え、お箸で全て食べることができて味付けもとても食べやすくなっているコースに魅力を感じました。
そしてコース名がマシェール~大切な人~というネーミングであることも気に入り、メニュー表にもそのまま記載しました。

ウェディングケーキ

高さを出すためにタワー型にし、てっぺんにはシンデレラ城、下にはプロポーズショットをしているミッキーの耳を付けた新郎新婦のマジパンを乗せました。
これはシンデレラ城でプロポーズをしてもらった思い出を再現しています。フルーツはカラフルなもの、タワーの側面はクリームを加工し銀のザラメを散らして、ミッキーミニーのシルエットと、少しでも新郎の好きな野球要素を入れてあげたかったので野球のボールとバットのシルエットも入れました。

引出物

親族、上司のカタログギフトランクアップ。

プチギフト

主人が高知県出身なので、ごっくん馬路村のゆずジュースにしました。

婚約指輪

CHANELのリュバンドゥシャネル

結婚指輪

ケイウノのオーダーリング

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

新郎からのサプライズです。
サプライズムービーを作ってくれており、その内容が、ミッキーの真っ白なぬいぐるみに友人がカラフルに色付けをしてくれ、私の大切な家族や友人や恩師にメッセージをもらいに行くと同時に、私の出身校巡りもしてくれていました。主人とは育ってきた環境が全く違うので、初めて行く場所、初めて会う人ばかりだったので、このようなサプライズをしてくれて本当に嬉しかったです。そして二人の共通の趣味であるディズニーにも行き、永遠の憧れミッキーにもサインをもらってきてくれていました。
ムービーの後にたくさんの想いが詰まった世界に一つだけのミッキーを持って来てくれたときは本当に嬉しくてたまりませんでした。主人にももちろんですが、大切な家族、友人、恩師にも感謝の気持ちでいっぱいになりました。

二人らしさとは

夫婦でディズニー好きであり、まわりへの感謝の気持ちを大切にするということです。
ディズニーをきっかけに惹かれあった私たちなので、ディズニー好きは普段から全面的に出しています。そのこだわりをゲストの方にたくさん見て楽しんでもらい、こうしてディズニー好きの私たちが出会い結婚することができたのも、ゲスト皆様のおかげであるという感謝の気持ちを伝える結婚式にできたことが私たちらしさだと思います。

嬉しかった参加者の反応

何から何までこんなにこだわっている結婚式は初めてで楽しませてもらった。ディズニー好きではなくても楽しめた。ディズニー好きとは知っていたけど想像以上だった。二人らしくて見ていて幸せな気持ちになった。愛されているのが伝わってきて感動した。
と言っていただくことができました。

私にとって結婚とは

新しく家族となり、まわりへの感謝の気持ちをより大切にしようという気持ちが強くなりました。私を育ててくれた両親や私の成長に関わってくれた方々にはもちろんですが、結婚したことで主人の両親やまわりの方々との関わりもでき、主人と巡り会えたのもたくさんの方のおかげであることを実感することができました。
これからは夫婦で一緒に、これから関わっていく方々への感謝の気持ちを大切にして、私たち夫婦の存在が少しでも役に立てるようになりたいと思っています。

後悔していること

後悔はありません。

やりたかったけれど諦めたこと

バルーンリリースは式場が新幹線の近くなのでできずに諦めました。

節約のための工夫

プレゼント企画に応募。
ペーパーアイテム、ムービー関連自作。
衣装持ち込み、映像関連外注。
家にあるディズニーグッズを持ち込み。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

式場選びの際は、ここの式場でこのようなことがしたいと具体的なイメージが湧くような式場がきっと最終的に本当に自分たちに合う理想的な式場だと思います。
またこれから結婚式準備を始めるプレ花嫁さんには花嫁の輪をたくさん広げて結婚式準備を楽しんでもらいたいと思います。私は式場を決めてからInstagramの花嫁アカウントを知って作ったのですが、そこてたくさんの花嫁友達ができたり、花嫁会にも積極的に参加してたくさんの情報を集めたりいろんな相談をし合ったりできたことで楽しみながら準備できたと思っています。