wedding_may20さんのアイコン画像

wedding_may20

テーマは ナチュラルアンティーク です。
ゴールドとくすみピンクで、可愛くなりすぎず特別感のある華やかなイメージを考えました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-12-05
アルモニーソルーナ表参道
70人未満

グリーンとホワイトをメインとした神聖な挙式会場です。ハープでの生演奏をしてくれる式場は都内でも珍しいようで、優しい音色も素敵でした。

特に光の演出セレモニーが素敵です。バージンロードを1歩1歩踏み出す速度に合わせて照明が変化していき、これからの未来に向かって進んでいく様を演出してくれます。これがとても幻想的で、この会場を選んだ決め手となりました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-12-05
アルモニーソルーナ表参道
70人未満

2種類の披露宴会場があり、1つは大人っぽいラグジュアリーな会場で、私達が選んだのは、自然光が入るナチュラルで明るい雰囲気の会場です。

オープンキッチンがあるため、ゲストに出来立てのお料理を提供することができます。テラスがついているので、外での撮影も可能です。

コンセプトやこだわったこと

ゲストへ感謝を伝える時間にしたかったので、余興なし、歓談多めのプログラムとし、料理とドリンクにこだわりました。

またウェルカムスペースやプロフィールムービーを手作りし、ゲストとの思い出の写真をたくさん使用しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
Dressmore

ショップ Dressmore
ドレス名 Elbia

提携ドレスショップのDressmoreさんのインスタグラムで紹介されていた新作で、私の理想を全て詰め込んだようなデザインでした。見た瞬間に、「これは運命のドレスに違いない!」と一目ぼれしました。タフタという生地で上品な光沢感があります。

ウェディングドレスは悩みに悩み、初めてドレスショップに足を運んでから、1年以上通い詰めました。プリンセスライン、ハイウエスト、ビスチェ、なだらかなハートカット、ツヤ感のある素材など試着すればするほど、思い描くドレスの条件が多くなってしまいましたが、こちらのドレスはそれらを全て叶えてくれました。

試着・当日共に、私が最初に袖を通すことになったのも、何かの運命だったのかなと思っています。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
Dressmore

ショップ Dressmore
ドレス名 Anabella

同じく提携先でレンタルしました。
胸元やトレーンの刺繍がとても好みでした。チュール素材はパープル、ホワイト、ピンクが何枚も重なっていて、グラデーションカラーのように見えるところがお気に入りです。

私のパーソナルカラーはブルベで、好みも相まってピンクやパープル系で探していたので、どちらの色も入っている欲張りなドレスです。

SHOES
シューズ

こちらは特にこだわりが無かったので、提携先でレンタルしました。ドレスの丈と身長とのバランスを考慮して、WDは7cmヒール、CDは1.5cmヒールを着用しました。デザインはどちらもシンプルなホワイトです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

指示書を作成して、なりたいイメージ、顔のパーツで気になるところ、着用するドレスとアクセサリーの写真をお伝えし、メイクリハの際にお話ししながら決めていきました。

WDの時はドレスの雰囲気に合わせて清楚なイメージになるよう、ブラウン系のメイク、アップのヘアスタイルにしました。

CDの時は華やかにピンク系を足してもらいました。ドレスのチュールと合うように、ふわふわポニーテールにしました。顔のコンプレックスも上手にカバーしていただきました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式から披露宴の間に、ヘアスタイルは変えずにアクセサリーをチェンジしました。

【挙式】
ネックレス&イヤリング / 母から貰ったもの
【披露宴】
イヤリング / AnnanWeddingのパールイヤリング
【お色直し】
イヤリング / LoveTiaraのジルコニアイヤリング

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

【挙式】 LoveTiaraのクリスタルティアラ
【披露宴】 Dismoiの小枝ヘッドドレス
【お色直し】 会場手配の生花

NAILS
ネイル

Gelato Factoryのジェルネイルシールを使用しました。
会場の雰囲気に合わせて、ゴールドとピンク系のシンプルなデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

バラをメインで、優しい雰囲気の小花を合わせてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

冬に似合うくすみピンクのバラで大人かわいい雰囲気をお願いしました。ホワイトの小花と、くすみグリーンの葉も入れてボリューム感を出してもらいました。

FOOD
お料理のこだわり

お料理は、この会場の決め手の一つでもありました。
試食会の時にいただいたアルモニーソルーナ目玉の「アルモニービーフ」と、〆の「鯛茶漬け」は絶対に入れたいと考えていました。

ゲストの方に喜んでもらいたかったので、グレードの高いコースをベースにして、メニューを一部変更し、納得のいくものとなりました。ゲストからも、美味しかった!と、とても喜んでいただけました。

お酒好きのゲストが多かったので、乾杯酒は奮発してモエ・エ・シャンドンにしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

式場のカタログから選びました。
3段のウェディングケーキに憧れていたところ、素敵なものが見つかったからです。赤いリボンモチーフがとても気に入っています。華やかで、会場にもよく映えました。

生ケーキもイミテーションも費用が変わらなかったので、全部食べられる生ケーキにしました。ケーキ周りの装花とも相性バッチリの、お気に入りのウェディングケーキとなりました。

WEDDING FAVORS
引出物

親族/職場関係/新郎友人/新婦友人で贈り分けをしました。引菓子は、実際に食べてみて美味しかった式場オリジナルのバームクーヘンにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

新郎新婦共に大好きな、ロシェとリンツのチョコレートを詰め合わせました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ティファニー

WEDDING RING
結婚指輪

ロイヤルアッシャー

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

彼がサプライズでバラの花束と手紙を用意してくれたことです。花言葉まで考えながら選んでくれました。赤いバラ50本で「永遠の愛」です。

仕事や結婚式の準備で忙しいにも関わらず、半年前くらいから、サプライズについてプランナーさんとこっそり打ち合わせをしてくれていたようでした。手紙を読んでくれて、これまでの準備で大変だったこととか、いつも支えてくれていたこととか、いろいろな思いが溢れてきてとても嬉しかったです。

二人らしさとは

「ありがとう」の気持ちを忘れないこと。
お互いに対しても、周りに対しても、常日頃支えてもらって今の自分たちがあります。そのことを忘れずに、「ありがとう」を伝えていきたいと思っています。

嬉しかった参加者の反応

「感動してずっと涙が止まらなかったよ」
「幸せを分けてもらった」
と言ってもらえたことがとても嬉しかったです。

開催まで不安の気持ちもありましたが、「呼んでくれて本当にありがとう」と言ってもらえて、ほっとした気持ちも大きかったです。

私にとって結婚とは

新しい人生のスタートだと思います。
コロナ禍での結婚式となり、結婚式の延期を決断したり、2次会を中止にしたり、感染症対策を考えたり、ゲストの体調が心配だったり…。当初思い描いていた結婚式とは、かなり違った形となりましたが、夫婦で最初に乗り越えた困難でもあったと思います。

これから、楽しいことも辛いこともどんなことも、夫婦で力を合わせて乗り越えていくんだ!と改めて思うきっかけになりました。

後悔していること

ウェルカムスペースの装飾できる範囲が思ったより広かったので、装飾品をもう少し用意しても良かったのかなと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

テーブルラウンドを断念しました。
ゲストテーブルにパーテーションを設置したため、写真写りや感染症対策の観点から、諦めました。

その代わりメインテーブルでゲストとたくさんお話できたので、これで良かったと思います。テーブルラウンドがやれたらより嬉しかったですが、披露宴が開催できただけでもありがたいです。

節約のための工夫

ウェルカムスペースの小物やプロフィールムービーを手作りしました。特にムービーは自分好みに作ることができたので、大変でしたが、手作りして良かったです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度のイベントですので、後悔のないように進めていってください。結婚式までに1つ1つ決めていかないといけないことがたくさん出てきます。自分の結婚式はみんな初めてです。

どんなことがやりたいのか、外せないポイントは何なのか、なかなかイメージが湧かないこともあると思います。私は優柔不断であれもこれも調べて、形にするまでとても悩みましたが、その過程のおかげで、最高の1日に結び付いたと思っています。自分が納得いくまでとことん調べて悩む!これに尽きると思います。

結婚式当日は、本当にあっという間です。
準備期間も存分に“楽しんで”ください。人生で1番幸せな1日になりますように。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

クリップするには登録が必要です