mkna_wd0411さんのアイコン画像

mkna_wd0411

シンプルで落ち着いた、ゲストをおもてなしする式を目指しました。

挙式と披露宴前半は和装で和やかに、披露宴では派手な演出はせず、和→洋に雰囲気を変えることで、身の丈に合った結婚式にすることができました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-04-11
AMANDAN RISE
30人未満

正面の前面窓ガラスの開放感と、天井につるされたガラスのオーナメントの光が反射する、透明感のあるチャペルが素敵です。お外の自然豊かな新緑の背景に、白無垢もよく映えました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-04-11
AMANDAN RISE
30人未満

色合いの落ち着いた会場のおかげで装花も際立ち、大きなシャンデリアが大人な雰囲気を演出してくれます。
外のお庭も、和装・洋装どちらにも合う素敵な会場です。

コンセプトやこだわったこと

"ゲストに日頃の感謝を伝える結婚式"を目指しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
白無垢

ブランド:新郎、新婦ともにecruspose
新郎: 黒菱紋付袴
新婦:松洸鶴の白無垢
生成りかかった白無垢に、ゴールドの半襟や箱せこなどの小物を選び、アクセントにしました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
ecruspose

ブランド:新郎新婦ともにecruspose

新郎:蝶ネクタイ、ベストなど小物もすべてネイビーで統一した、シンプルなタキシードスタイルです。色味は落ち着いた暗めのネイビーですが、光沢で高級感のあるものを選びました。

新婦: ストンと落ちるシルエットのシフォンのドレスは、軽やかでガーデンにも合いました。フロントのビジューの切替で、背の小さな私もスタイルアップしてみえます。正面もバックスタイルもVネックで、首まわりや後ろ姿も、美しくみせてくれました。

SHOES
シューズ

ブランド:新郎、新婦ともにBENIR
新郎:ブラック
新婦:オープントゥの12cmヒール
靴底はどちらも、サムシングブルーのお色で素敵なデザインです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアスタイルは和装→洋装チェンジで、なるべくギャップが生まれるよう、前髪の分け目を変えるなど意識しました。

ヘアメイクさんが当日衣装に合わせて、髪のボリュームも調整してくださいました。和装のメイクでは赤をアイメイクや口紅のポイントに、洋装メイクではピンク系の口紅に変えてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

洋装:ピアスはBijouholicさんの、drop flower pierceをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

・和装:orgablancaさんの、真鍮でできたフラワーパーツのLOREN COMB とPETLA5pinを重ね付けしました。
・洋装:Mimi Cannelleさんの、リエールヘッドクラウンです。

NAILS
ネイル

和装、洋装どちらにも合うよう、白ベースでシェルやゴールドのパーツ、ゴールドのラメや金箔などをアクセントに入れてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

メインで使ったのは、バラ、トルコキキョウや桜、ユーカリ、シュナーベル、クレマチス、ライラック、りんごの花、レースフラワーなどです。

FOOD
お料理のこだわり

お料理も、和→洋になるよう選びました。またお皿も色を取り入れてもらうよう、朱色や黒色のお皿に変更してもらいました。ゲストからはお刺身や、特に御魚料理が美味しかったと好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキの代わりに、和の演出として鯛の塩釜を小槌で割りました。割った鯛は、御食事メニューの鮭といくらの、炊き込みご飯の御茶漬けに添えて提供することで、2度楽しんでもらうことができました。

WEDDING FAVORS
引出物

引菓子にはPRESS BUTTER SANDを、カラータオルのセットとカタログギフト、和食のアイテムも選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

テーマカラーの1つのゴールドで、グリッターサイダーを選びました。

WEDDING RING
結婚指輪

NOVARESE のRougeというデザインです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

結婚式を終えゲストをお見送りする前に、会場のスタッフの皆さんが集まり、お祝いの言葉と拍手をいただきました。私たちのために見えないところでも、多くのスタッフさんが携わり、結婚式を作り上げてくださったということを実感しました。

幸せな1日を過ごすことができた感謝の気持ちと、この会場を選んでよかったなと改めて感じることができました。

二人らしさとは

お互いを思いやる気持ちを、大事に過ごしています。

嬉しかった参加者の反応

新郎のお母さんが結婚式当日、新郎が入場する前から、チャペルでずっと泣いて喜んでくれていたことが嬉しく、結婚式をやってよかったなと思いました。
またシャイな父が、私の手紙を聞いて、人前で泣いてくれたことも感慨深く感じました。

私にとって結婚とは

決して特別なものではなく、新たな生活のスタートライン。何気ない暮らしの中で、2人が小さなことでも、幸せだと感じられることのできるものだと思います。

後悔していること

席札のメッセージを、もっと早い段階から書き進めておけばよかったなと後悔しています。一人一人に今までの感謝の気持ちを丁寧に綴るには、早くから内容を考え、準備しておけばよかったなと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

和婚の演出として、当初は鏡開きを予定していました。しかしコロナ感染予防もあり、少人数婚に変更したこと、費用の面などから諦めました。

節約のための工夫

前撮りの写真を使い、オープニングムービーやプロフィールムービー、花嫁の手紙の前に家族にあてた、メッセージムービーを自分で作りました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

なるべく打ち合わせ前に、こういうコンセプトの式にしたい、装花のイメージや試着したいドレスなどを絞って、明確にしておくことが大事だと思います。

自分のイメージしたものを、どれだけプランナーさんやフローリストさんに伝えることができたかで、当日の満足度が変わると思います!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です